デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たまにはAAの話をしよう 

最近はあまり日記には書かないけれど
これでも2週間に1、2回はAAに通っている。

少ないという人もいるけれど
まあ自分にはこれくらいが
調度良いのかもしれない。

今日もAAに行ってきたのだが
見慣れた顔や、新しい仲間の
顔を見るとなぜか安心する。

AAという場の生み出す不思議な
力だとおもう。

仲間に3/28の日曜日に
メッセージを伝えに行かないかと
誘われた。
AAを知らない人のために
書いておくと
「メッセージを伝えに行く」
という行動は、
病院やその他の施設
(中間施設・時には
刑務所など)に
行ってそこにいる
アルコール依存症患者に
AAの伝統やステップを
伝えて、素晴らしさを
知ってもらい
回復のために役立ててください。

と行ったような行動だ。

やはり目標としては
「AAに参加して仲間に
なりませんか?」って
勧誘なのだけれども、
この活動が他の活動の
それと異なることは
それを営利目的と
していないことだ。
念のため書いておくと
このメッセージを
伝えに行く行動は
完全な手弁当である。

実は私はまだ一回もメッセージを
伝えたことがない。
自分には不相応な
気がしていたので・・・。

会社の仕事が充実していると
私生活の仕事も充実してくる。

ちょっとやってみようかなと
思ったりした。
[ 2010/03/17 23:56 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

コンピューター環境に無駄に私はうるさいのです。 

今日はナガセに行ってきた。
ナガセはいろいろな
名前の学校を(同じ場所で)
経営しているけれど
まぁ大本はナガセキャリアセンター
というらしい。

WEB製作の勉強をしたいというと
やはり懇切丁寧に教えてくれて
体験授業を受けさせてくれた。

非常に丁寧で解りやすかった。

しかし教育給付金制度
使えるとはいえ高い買い物だ。

よくよく考えなければ。

先日のアビバは御手頃な価格で
ワンツーマンだけれども
さて授業数がそんなに多くないので
ちゃんと学習が出来るか不安だ。
おまけにソフトがちょっと古かった
(adobeのCS3シリーズを使っている)。
モニターは17インチの古いタイプ。
まあコンピューターはそれほど
重いと感じない。

今日のナガセソフトは最新の
CS4だがはモニターが15インチの
ワイドでない狭いディスプレイで
ある上に、パソコンが重い。

タスクマネージャーを立ち上げてみたら
シングルコアのコンピューターで
あることがわかった。

うーん、どちらの学校も
学習環境(コンピューターと
モニターのスペック)に
難があるなぁ。

ちなみに両校ともWEBサイトには
最新の設備とか謳っているので
どこも似たりよったりなのだろう・・・。

ただいえでは24インチと20インチの
デュアルディスプレイを使い
CPUはCore i7 860、OSはWindows7 64bit
メモリーは8Gb、OSを入れている
ストレージはSSDSA2MH080G2R5
という無駄なスペックの
コンピューターを使っている
人間としては、やっぱり
独学がいいのではないのではないか?
と思ってしまう。

もう参考書は自腹で大量に
買ってしまったので
もう勉強するしかない
(自宅だといまいち身に入らないのが
残念だけれども)。

次の連休明けに
WEBリニューアルのメンバーで
打ち合わせがあるので
その時に上司、同僚に
受けるべきかどうか
相談してみよう。
[ 2010/03/16 23:08 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

自分は独学がむいているのかなぁ 

最近、仕事に役立ちそうだから
パソコンのスキルを高めて
ついでに何か資格を
取ってみようかと思っている。

WordとExcelは仕事に困らない
程度には使える
(もとからそんなに高い
スキルは要求されてないけれど)
PowerPointは滅多に使わないけれど
まぁ使える。

残念がらAccessは全く使えない。
高望みかもしれないけれど
サーティファイ・オフィス・マスター
なんか取ってみたいと思う。

また仕事として会社のウェッブサイトの
運営に携わるのならば
DreamweaverとPhotoshopと
Illustratorは使いこなせたい
(現在はとても
使えるようなレベルではない)。

あと中小企業診断士なんかも
自己啓発のためにとってみたい。

うーんシッチャカメッチャカだな。

そんなわけで今日は
アミバに行ってカウンセリングを
受けてきた。

カウンセリングと行っても
精神科のそれではなく
ダイアログにより
自分に適切なプログラムを
アミバの人が選択して
進めてくれるというもの。

親切丁寧に応対してもらって
決して高いコースを
勧めるというものではなく
好感が持てるが
さて自分にあっているかは疑問。

とりあえず後日は
ナガセキャリアセンターに
行ってみようと思っている。

アミバは個人指導、
ナガセはビデオ学習と
学習形態は
ぜんぜん違う。

自分は独学が向いているのかもしれない。
考えてみれば
大学もその他の資格も
ほぼ自分は独学で
とってきたのだなぁ・・・・・。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

[ 2010/03/12 23:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

うーん評価はきびしいなぁ 

今日はウェッブサイトの
ページについて、
それに関わっている人との
打ち合わせみたいなもの。

私は久しぶりにプレゼンみたいな
事をやったりした。

いきなりやれと言われたので
面食らったが、
資料自体は出来ていたので
なんとかこなした。

言いたいことはたぶん
伝わったけれども
その評価は散々。

いや出来が悪いのではなくて
「方向性」の問題で・・・。

出来が悪いと言われたのだったら
少しは凹んだけれど
「方向性」だったら
まあ我慢できる。

理由としては
①主観では自分は間違いないと思っている。
②このウェッブのリニューアルに関しての
責任と権利は上司にあるのだから
私が従うのは
当然のことだから。

これでもサラリーマンとして
団体の一員であることは
自覚しているのです。

[ 2010/03/11 23:46 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

調子はいいのですよ、いや本当 

たまに、自分が放置しているブログを訪れる
(このブログのこと)。

不精な更新に、イラつきのコメントが
入っていないか、とか
なにかとんでもないことが
起きていないかとビクビクしながら・・。

一ヶ月以上更新していないと
へんな広告が出てくるので
しぶしぶこういう風に
更新する。

うーん、野郎と思えば5分で更新
できるのだからもう少し
真面目にやろうかな。

今日は秋葉原のヨドバシカメラに
いって立ち読みと
フォトショップの本を買ってきた。

ひょっとしたら会社の
ウェッブサイトの更新に
携われるかもしれないので
独学のため。

いわゆるビジネススクールにも
ちょっと体験授業を受けて
それ関係のスキルを
学ぼうと思っている。

うーんやろうと思えば
5分で更新できるのだから
毎日やろうかな・・・・。

[ 2010/03/10 23:09 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

ネットのことをいろいろと勉強して。 

いまとにかくHTMLとかCSSの勉強をしている。
会社のウェッブサイトのリニューアルのためだ。

私はこれまでインターネットはそれなりに
使いこなしてきたつもりだけれども
残念ながら「作り手」側にはなったことはない
(このブログの駄文を除けば)。

私は中学校の頃、MSXのベーシックで
音楽のプログラムを書いたことがある
(打ち込むっていうべきかな)ぐらいで
ずっと一方的に「与えられる」側だった。

学んでみるといろいろと面白い。
この歳になって熱心に勉強する
ことができたのは喜ばしいことだ。

健全な生活を送って
仕事があるというのは
実に素晴らしいことだと
すべてに感謝したくなる。

そんなわけでブログの更新を
しばらく休んでいた。

いろいろ本を読んでいるのだが
ちょっと面白い本があった。

今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々 (講談社BIZ)今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々 (講談社BIZ)
(2009/12/18)
中川 淳一郎

商品詳細を見る


私はこれまで自分が
インターネット技術の作り手
ではないのという自覚ぐらいは
あったので「ネットは便利だ」
という位の認識と
発言はあったかもしれないが
「ネットは素晴らしい」とか
「夢の技術だ」とか
吹聴する「イタイ」発言は
控えてきたつもりだ。

ラーメン発見伝とかで
非難されている
「イタイ」ラーメンマニア、
ネットの猿山の王様には
なりたくなかったから。
ラーメン発見伝 (1) (ビッグコミックス)ラーメン発見伝 (1) (ビッグコミックス)
(2000/06)
久部 緑郎河合 単

商品詳細を見る


上記の「今ウェブは・・・」は
そんな私が抱いていた
違和感、つまり
ネットをさんざん利用して
恩恵は受けているけれど
なにかしら「ネット賛美」を
する気になれない感情を
見事に言語化して
くれるものであった。

現場の人間が語ってくれる
ウェブ(インターネット)の
現実の姿。

インターネットは便利だと
思うけれど、2chやmixiで
しょっちゅう起こる「事件」に
さてインターネットは
人間のイノベーションのための
技術なのか、それとも
その真逆のそれなのか
わかりかねている人には
必ず答えが見つけられるはずだ。

あなたがネット以外に
周りに何もない
家族も仕事も友人も
社会的つながりも
ない人間で、
ネットしか生きがいが
ない人間もない限り。

まぁそういう人間が
現実的に増えているのを
嘆いているのが
この本が書かれた
理由の一つだけと
思うけれど。







[ 2010/02/03 22:14 ] 仕事について | TB(0) | CM(2)

とりあえずまだ生きています。 

一か月以上更新していないと
告げられてあわてて更新。

うーんスランプというのか
本業の方やいろいろな
方向に時間をとられて・・・・。

とりあえず私は
元気です。
[ 2010/01/12 21:24 ] 自分について | TB(0) | CM(0)

泣いて馬謖を斬る・・・・・ 

今、柄にもなく家で仕事をしている。

仕事とはいっても、実は弊社のウェッブページの
評価というか、どうしたら良くなるのか?
具体的な例を挙げて、改善点を
挙げてほしいというもの。

実は弊社のウェッブサイトは
OA担当の人が作製している。

私も調査で良くよそ様の会社の
ウェッブサイトを訪れるけれども
まず「個人が作ったな」と思える
ページには思い当たらない。

弊社のウェッブサイトは個人が
作ったものとしては
良くできているかもしれないが
やはり・・・・・・。

といった感じのものだ。

実は弊社のウェッブサイトが
あまりにも・・・・ではないかと
昔から思っていたのだが
他人の職責だし、OA担当の
人が座っているのは
私の机の真向かいだ。

しかしこのたび
「調べて、報告してほしい」
と言われたのだから
これは立派な仕事である。

タイトル通りの思いで
自宅で仕事をやっている。

なぜ自宅でやっているかというと
OAの人の目が痛いから・・・。

なんて理由ではなくて、
自宅の高解像度のデュアルモニターで
高性能のパソコンの方が
こういった作業には
向いているから。

改善点を上げるということは
逆を返せば「悪いところを指摘する」
ということとほぼ同義だ。
特に今回の場合、具体的な例をあげて
(つまりよその会社のウェッブサイトを
参照)ということなのだから
下手をすれば、人に注意するときに
一番してはいけないことのひとつである
「○○君はよくできているのに比べて
君は・・・・」になってしまいかねない。

だからせめて誠意を表わそうと
丁寧な作りにして、さらにめったにやらない
「ですます」調で報告書を書いている。

思いが通じればよいのだけれども。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/12/11 00:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

12のステップと祖父の本望 

今日のAAミーティングは
ステップミーティング。
ステップ12
なぜステップ12かというと
12月だから。

これらのステップを経た結果、私たちは霊的に目覚め、
このメッセージをアルコホーリクに伝え、
そして私たちのすべてのことにこの原理を実行しようと努力した。

霊的に「どう目覚め」
どのような原理を実行すれば
良いのかが分からない文章だが
ビックブックなどのAAに書いてある
ことからかいつまんで言うと

「アルコール依存症から
周りの無償の援助によって
回復した私は無私と博愛の
精神に目覚めた。清く正しく生きて
特にアルコール依存症の人を
助けることを努力を
しよう努力しよう。」

ってところだろうか。

私はアルコール依存症の人を
直接助けたことはない。
AAに出てアドバイスらしき
ことをしたことぐらいはあるけれど
それ以上のことは
たぶんしていない。

さてここで祖父の話。

祖父が12の土曜日に退院することになった。
また我が家で一人暮らしを再開する。
骨折したのが10月上旬の台風が来た日だから
2か月ちょっとで退院ということになる。

大腿骨を骨折したのだから
若い人ならともかく
95歳ともなる老人が
なぜ2カ月ちょっとで
退院できるのか?

なんでも祖父は生来の
頑固な性格から
リハビリをするための
病院の医師や看護師さんの
いうことを全く聞かず
「ここから出してくれ」と
暴れたらしい。
伯父と「ここから出してくれ
出さないなら殺してくれと」
大ゲンカした挙句、
病院から強制退院と
なったらしい
(直接見たわけではないので
みんな伝聞)。

まぁ12日に退院するのだが
伯父だけでは人手が足りないので
我が家からも一人、手伝いに
行かなければいけない。

でも父はあいにくその日は
特別な仕事がある。
ってなわけで
(暇ではないけれど)
その日は仕事が休みな
私が手伝いに行くことに
なった次第。

さて上記の病院で暴れ
「死ぬ、死なない」と
暴れたのはまさに
私が父とやったことと
まったく同じ。

ただし父と私の場合は
暴れたのは息子である
私の方であった。
父いわく、やはり私は
祖父の孫だそうだ
(当たり前だけれども)。

まあ父も生来は同じことを
しないという保証は何もないけれど。
そしたら私は上記の言葉を
返してやろうと思う(笑)。

さて心を病み、アルコールに溺れ
世の中のすべてを恨み、
今から思うと本当に狂っていた。

でもAAの仲間、両親、会社の人
たちのおかげで
なんとかここまで回復することができた。

祖父はそんな私のことを
いろいろと心配してくれた。

12のステップには本当には
まだ遠いけれど、
せめて心配をしてくれた
祖父の介助から始めよう。

なんて話をした。

さて祖父は先ほども
言った通り、一人暮らしを
再開する。90歳半ばなのに・・・。
一応一人で一人暮らしのための
一通りのことはできることは
先日両親が確認したが
普通は考えられないだろう。

しかし祖父は言い出したら
聞かないらしい。
伯父も父も好きにさせて
あげようというのが
本音だろう。
これで何があっても
祖父は本望だと思っている
のかもしれない。

こんな大任が私に務まるだろうか・・・。
伯父が一応一緒だけど
無事に済めば良いのだけれども。
不安なことだ。

そういえば室長も今日は会社を
お休みした。
やはり御父上が退院するそうで
その介助らしい・・・。

師走ってなんでこんなに
忙しくなるのだろう・・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/12/09 22:47 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

こういう場合のスタッフの役割は・・・・・・ 

今日もミーティングがある。
弊社の次期世代開発品に
ついての技術部門からの
説明会だけれども
専ら質問していたのは
経営企画室の室長と私。
あと営業部の役職つきの
人ばかりだった。

営業の部下をもつ立場の
人は営業的な質問がでるし
経営企画室の人間は
スタッフ部門だから
いろいろな方向から
質問ができる。

しかしライン部門の最前線である
管理職以外の営業部員から
営業関係の質問が出ないのは
ちょっと危惧を抱いた。

確かに内容は技術的で
専門的なことだし、
営業部門の人は
かつて技術部門に
属していたことは
あることが多いとはいえ
次世代の製品には
その知識が通用しない
ところもあるだろう。

しかしだからといって
「解らない」では
非常に(会社が)困る。

ラインアンドスタッフ
という組織において
スタッフの役割は
こういったときに、
技術部門と営業部門の
溝を埋めることだと思うが
さてどうしたものか・・・。

あと、今回工場見学を
させてもらって
営業部門と生産部門
(製造部門)との
溝も結構あるということが
うすうす見えてきた。

弊社は製造と技術部門が
近くて(地理的にも)
営業部門はやや
離れている構成に
なっている。

私はパソコンンの自作が
一応趣味だけれども
部品を購入するとき
「スペック」だけでは
買う気が起きない。
PCWATCHPCFANなどを
見てその部品の
技術的な問題や
生産のことが「解った気」に
ならないと買わない。

そんな性格の人間が
これから増えてくるだろうから
ぜひ営業部門と
技術部門&生産部門の
間は近くなってほしい。

いや、決して仲が悪い
わけではないので
お互いの専門部門に
おける知識において。

仕事が終わり
AAに出席。

今日はビックブックミーティングだけれども
私のしゃべる機会はなし。
まぁやむを得ない。

帰ってきたら今度は
祖父の問題が
家では起こっていた。

これについては
明日書こう。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/12/08 22:51 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年03月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。