デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 変わっていく勇気

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

変わっていく勇気 

今日のAAはテーマミーティングでした。
テーマは「変わってゆく勇気」です。私はこのような話をしました。
私は自分の考え方を変えなければいけない、
そのかえる勇気を持たなければいけないという話をしました。
私はこれまで非常に罪深い考え方で生きてきました。

一言で言えば、絶対的な因果応報主義者、
働かざるものは食うべからず、という考え方にとらわれていました。
ホームレスの人々は、しょうがなくなった人も多少はいるけれどたいていの
人間は学業、就職活動を怠けた因果応報の結果だと、
生活習慣病の患者、フリーター、派遣社員、無職の人etc・・・。
数え上げればきりがありません。私自身は特に浪人や留年もせず、
普通に就職して7、8年はその薄っぺらいプライドを保てました。
しかし私は結局、まともに仕事の成果を挙げられませんでした。
気づいたら私より後に入った後輩たちのほうが私よりも、
ちゃんと仕事をして会社に貢献をしていました。
私は自分を無能社員、給料泥棒と認めるしか在りませんでした。
結局私はうつ病、急性膵炎で会社を休職し、復職をするも、
今回アルコール依存症+うつ状態で退院はしたものの2回目の休職中です。
もう加速度的に駄目になっていく自分を感じます。

自分を変えてゆく、かっこよく復職をして有能社員になって、
これまで休んでいた分を取り返す活躍をする、
こう変わっていけたらどれだけよいでしょう。でも私は結局そうしようとして、
下手に感張りすぎたの結果が2回目の入院です。

もう私に残された道は、駄目で給料泥棒な
自分を認めて生きていくしかありません。
うつ病でアルコール依存症で健常な人ほど
働けないと認めて生きていくしかありません。
それは上記のように罪深い考え方をして30年生きてきた私にとって、
プライドを捨てる行為です。なにしろこれまで馬鹿にしてきた、
生きる価値が無い、因果応報だって思っていた人々と
同じ人間だと認めることなのですから。
自分の薄っぺらいプライドを捨てること、
それが今の私の変わってゆく勇気です。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/10 16:26 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。