デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 参謀になる夢はすてきれないなぁ・・・・

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

参謀になる夢はすてきれないなぁ・・・・ 

午後ISO9001の監査が終わった部長より
仕事を教えてもらった。

今日のテーマは「長・中期計画における私の役割」と
「フローチャートで進める内部統制」について。

ただし後者は資料をもらっただけで
主に教えてもらったのは前者。

具体的には昨年の終わりに
作成された中・長期(5ヵ年)計画書
(2009-2013)を見せてもらいながら
指導を受ける。

さて短期(半年、一年)の見通しは
現実的な値と見通しを持って
作成されるのに対して
上記のような長期の計画は
会社の「目的、方針」
もっと理性的でない言葉を
用いさせてもらえば「理想」を
元に作られる。それはなぜか?

実際には5ヵ年の計画を立てたとして
この変動の激しい先進国の企業において
それが見事にあたり、計画通りに
進んだらそれは奇跡だ。
だから会社によっては
まったく作らないところだってあるそうだ。
彼らいわく「作って売り上げが
上がるならば作るよ」(笑)だそうだ。
弊社の場合去年の5ヵ年計画は
自己資本比率」の割合を上げること
を目標として作られた。
弊社は株式は公開していないけれども
もし公開していたら重要な
指標とされる値である
(経営の健全度のパラメーターとされる)。

私が見た限り計画書にはその目標は
書かれていない。
ただし記載された表から読み取ることは
可能だし、また具体的にどのような
戦略で目標を達していくかは
短いけれど具体的に書かれている

うちの会社の良いところは経営が
悪化しても正社員の人員削減、いわゆる
リストラをやらずにこれまで
乗り切ってきたところ
(私もリストラされなくて済んだ)。

ただし上級職の給与カット、
雇用調整、工場の操業停止、
「とある固定費の変動費化を
行い、生産量の減少ににともない
その変動費を少なくすること
(はっきり言いたくないのでこのような
遠まわしな言い方をしました)」は
行ってきた。

上記の報告書にも「目的」のための
リストラは記されていない。

ただし部長いわく、この5ヵ年計画は
早急に見直す必要があるとのこと。
実はもう2008年度の実績は
リーマンショックによってもう
かなり減益になっていることが判明している。
こんどこそある部分に減損会計
適用されるかもしれないとのこと。

このような100年に一度という
事態が起きてしまった以上、この計画は
早急に見直さなければいけないは
当然なのかもしれない。

それで具体的な案を練ることにこそに
長期計画を作成した意味があるのだ。
さて「5年先のことが当てられるならば
奇跡だ」と書いたが、では長期計画を
作ることは意味がないのだろうか?

いや違う、当たれば確かに当たれば世話はないが
もし違う風に事態が進んでも、その原因を
調査して、上質な報告書を作成し、
周知してもらうことにより
会社のノウハウが蓄えられる。
のれん代だって上昇するだろう。

上記に長期計画は目標、理想で作られると
書いたが、それがあると無いでは
会社の業務方針とその結果は俄然違ってくる。

たとえば減量だって目標を定め
細かに体重などの諸データーを
測定することを行うのと
またそれをしないでただ漠然に
するのとでは前者のほうが
はるかに効率が高く、また
成功する可能性が高いことが知られている
(すみません以前本で読んだことなので
ソースは出せません)。

長期計画書を作らず
「作って売り上げが上がるならば作るよ」
といっている会社はまさに後者である。

さて部長が早急に見直す必要が
あると述べている以上、
長期計画は見直され、それが
私が配属を予定されている
統合作戦本部」の初仕事に
なる可能性が高いとのこと。
ええい、もう面倒くさいから
書いてしまえ、「統合作戦本部」ではなく
「経営企画室」だ!
このくらい書いても守秘義務を
破ったことにならないだろう。

ではその長期計画書は
どこが作るのか?
名称からするといかにも
経営企画室 が作るように感じられる。

しかしそれは違う。
先日、営業部が作成する売上高予算が
その他の部署のすべての予算
(特に変動費)に
影響を与えると書いたが
変動費を鑑査せよ! を参照ください)
実はこの計画書も営業部が作るのだ。
現場のことは現場が良くわかっている。
現場のことを知らない人間が
作ってもろくなことはない、
ってやつである
(戦場のことを知らない参謀によって
立てられた無謀な作戦で
戦場の兵士がたくさん死んじゃうのは
よく映画とかの題材にされますね)。

ただし経営企画室にすでに
配属されている人(これから
一緒に仕事をする人)はすでに
営業のキャリアが長い人。
つまり営業の現場のことを
知らないのは私だけである。
私が作るのは論外だけれども
そのお二人だったら少しは
関与してはいいのではないかと思ってしまう・・・。

まあとにかく 経営企画室 が何をやるの?
というとその取りまとめである。
まずやらなければいけないのは
スケジュールの作成、営業部に
お願いして目標売上高、
それにともなう経営戦略をいついつまでに
作成してくれとお願いする。
短期の営業企画と同じで
これがないと他の部署が
長期計画を立てられないのだ。

さて長期計画はあくまで「目的」という
漠然としたもので作られるものだ
これが「具体的なデーター」で
つくられる短期計画とどちらが
大変かは実はよくわからない
(多分後者のほうが大変なのだろうけれど)。

そしてその営業が出した
長期戦略をもとに生産本部や
技術研究所に長期計画の作成を
やはりいついつまでに作成して
くださいとお願いをする
(他にもいろいろな計画を立てる)。

そしてそれらのデーターがそろったら
各部署の代表に集まってもらい
ミーティングを行ってもらう。
そして案が練られて決定される。

そしたら長期計画書における
「損益計算書」、「貸借比較表」を
作成するのが経営企画室の仕事だ
(設備関係は除くといわれたかな・・・・)。

さて長期計画が作られて月日がたち
その計画で立てられた予算と
実績が異なったとき。
これを修正して正しい戦略を
立てるのもこれまた営業部、
営業企画室の仕事ではないそうだ。
ただしその食い違いの具体的な
データーをつくりその原因を
見つけるのは経営企画室の仕事らしい。

「経営企画策定(短期、中期)」
『投資効果測定」、「管理会計制度改善」
「It企画の作成」、「内部統制」、
「新規事業の立案、推進撤退」
「既存事業の継続、撤退」、「業績管理」
「その他特命事項」が経営企画室の
業務と聞いていたけれど
実際に私が行うことになるのは
「内部統制、投資効果測定、業績管理」
ということになるのだろうか・・・・。

会社の経営方針に口をはさむなど
とんでもないということなのだろう
(まぁ冷静に自分のキャリアを
考えれば当然ですね)。

しかし出てきた結果に対して
その理由を詳しく述べた
レポートをたくさん作って
信用を少しずつ得れば少しは
参謀的な役目はできる日も
くるかもしれないという
希望は捨てきれない。
参謀懸章 って格好いいしね(笑)。

さてこれからの業務だけれども
部長が私が会社を退出する前に
こんな本を貸してくれた。

スピード解説 新会社法がわかるスピード解説 新会社法がわかる
(2005/03)
浜辺 陽一郎

商品詳細を見る


これが私のこれからの仕事に
大きく関わってくるのではないかとのこと。
部長は週末は頭を空っぽにして
リラックスしてきなさいと
言ってくれたけれども
世の中には一日中本を読んでいて
図書館に一日中いるのも
平気な種族が人間には
存在する・・・・。

早速あした図書館に行って
読むとしよう
(図書館でやるとものすごく
はかどるのです)。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/06/11 22:26 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。