デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 某精神病院の総括

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

某精神病院の総括 

本当に短い間ですが、某精神病院に
入院して簡単に総括させてもらうと、
精神病院というのは本当に重度の患者が入るべき場所です。
軽いうつ病などの精神がまともな人は
下手に入ったらますますおかしくなります。

実際にどういう人が入っているのかというと、
軽度の精神疾患でも家族の手には負えなくて、
入れられているというのが実際のところです。
心の病気で入れたんだったら、
ちゃんと心のケア(カウンセリング)
とかもやるべきだよと思うのですが、
とてもそんな余裕は無いのでしょう。
結局薬を飲ませて、飯を食わせて
症状が落ち着いたら退院というのが実態です。

しかもなんでも入院期間が3ヶ月(だったかな?)
を超えるとその患者に支払われる医療費が減るというので、
それいないには出してしまうそうです。
そんな実態でも日本の入院患者のなんと
1/3が精神科の治療で入院しているそうです。
こうなると治療が悪くて治らないから入院患者が多くなるのか、
社会が精神科に入っている人間を受け入れないから
入院患者が多くなるのかわからなくなります。
まあ、両方でしょう。

繰り返しますが、精神病院は不幸であることは間違いありませんが
おかしい人たちの集まりです。
まともな心のケアをしてもらえると思って安易に
入院療法を取らないことをお勧めします。
もちろんちゃんとしたケアをしてくれる病院は存在するでしょうが

そこは非常にお金がかかるでしょう。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/09 17:00 ] 治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。