デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 精神病院の閉鎖病棟は心をさらに病ます17

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

精神病院の閉鎖病棟は心をさらに病ます17 

私におくれて2,3日で私の向かいのベッドに入院されてきたKさんは
アルコール依存症ので入院してきました。
30歳半ばで私より2、3年上でしたが、若く見える方でした。
結婚しており、子供もいるとのことです。
以上のことは親しくなってから知ったことで
最初のイメージは無口な人で、
私もそうでしたが「自分は精神はまともなうつ病患者、
ないしアルコール依存症の患者」で、
「気が触れた人間」とはうかつに話したくないと思っている印象でした。
実際にその印象はただしく、
私以外には同室のはNさん、I君、Zさん、Yさんとは
ほとんど話をすることはありませんでした。
彼はタバコを吸うために喫煙室に行くとき意外は、
私と同じくベッドで本を読んでいるか、
ただ寝転んでいるかのことが多かったです。
なにがきっかけでよく話すようになったかはよく覚えていませんが、
彼はかつてうつ病で神経を病んで半年間休職、
その後職場復帰するものの今度はアルコール依存症で、
アルコールを飲みすぎで何かの急性の病気を引き起こして
他の病院に運び込まれ、それが治ってからこの精神病院に
アルコール依存症治療のために入院されてきたとのことでした。

細かい経緯は違いますが、一番私に似た境遇の方でした。
ただ話をしていくと彼はやはり私など及びもしない、
重い境遇であることがわかりました。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/09 15:49 ] 治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。