デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! ずっと内容はバイオハザードしています。

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ずっと内容はバイオハザードしています。 

例の近くのビデオレンタルショップだが
またいきなり一本99円セールをやった
(ひょっとしたら今日もやっているかもしれない)。
頭にきて21本も借りてきてしまった。
これで借りているソフトの総数は35本ほどになる。
でも延滞は一回もしてないぞ!

オープニングセールを延々とやるのは
まぁうれしいんだけどいい加減にしてほしいというのも
正直なところだ・・・・・。
本当に映画を見るしかやることがなくなる・・・・。

もういい加減見るのもなくなって
めったに見ない邦画まで借りてきてしまった。
(過去の名作に関しては以外に品揃えが少ない
ここでいう過去とは1970年以前の作品)。

いわゆるB級映画も品揃えはあまりよくない・・・・・。

閑話休題
映画を一本紹介。

バイオハザード」、「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド
両作とも日本発のゲームで西欧の資本で
(アメリカだけではない)
映画化された数少ないゲームのうちの
ひとつである・・・・・。
ほかにはストリートファイター
ファイナルファンタジー(日米合作)ぐらいしか
思い当たらないなぁ・・・・・。
モータルコンバットはアメリカのゲームだし・・・・。

3/16追記
スーパーマリオブラザーズを忘れていました。
これもあまり評判はよくなかったですね。


まぁ両方のゾンビゲームをやっていざ
ゲームのストーリーが再現されている
と思って両ゾンビ映画を見ると、とんだ肩透かしをくらう
(少なくとも私はそうだった)。

バイオハザードはまだ作品のベースは同じだが
ストーリはまったくの別物
ザ・ハウス・オブ・ザ・デッドのほうはまったくの
別物、単なるゾンビ映画と何の変わりもない
で、ゾンビと戦うシーンにゲームの画面を
フラッシュバックで挿入して
一応ゲームを題材にしているんですよと
必死にアピールしているところが
泣かせる・・・・・・。

バイオハザードはそれなりに予算をかけた
映画だけどハウスオブ・・・は低予算映画
(アメリカの基準です)。

でなぜここまで原作(ゲーム)を無視した
シナリオでゲームを作るのかと
思ったら、雑誌「オトナファミNo.17」
(これを書いている時点では最新号)
に今度公開される新しい
ストリートファイターの映画
(春麗(チュン・リー)が主人公)
についてカプコンの辻元春弘社長
(オトナファミでは「辻」の編は
「之繞(しんにょう)」になっている・・・。
自筆の署名でもそうなっているので
こちらが正しいのだろう。)
が興味深いことをインタビューで答えていた。

バイオハザードシリーズは「映画として
確立していた」
からこそ成功したのであり
ゲームを再現するよりもそちらのほうが
いい効果、ファンの拡大につながるといった
内容だった。
原作に忠実にしようとして
コスプレ映画となった
1994年のストリートファイターは
失敗だといいたそうだった
(そうははっきり言っていないけれど)
ちなみにIMDBでのストリートファイターの
レーティング(視聴者がamazonの
レビューみたいにレーティングできる
システムになっている)の
評価では10段階評価で3.2
ラジー賞もののランキングである(笑)。


ハウス・オブ・ザ・デッドも同レベルの評価。
なのになぜか続編が作られている・・・・。
低予算映画だから採算にあったのだろうか・・・。
ファイナルファンタジーはあれだけ
興行的に失敗したのに意外に
良い評価(6.4)、これはバイオハザード
3部作とそれほど変わらないレーティング。
金をかけすぎたんだろうな・・・・・・・・。

前置きが長くなったが
紹介したい映画は「プラネット・テラー
ロバート・ロドリゲス監督で
クエンティン・タランティーノ(カメオ出演?、
といっては失礼かちゃんと演技しています。
製作での協力は不明)そして
なんとブルース・ウィリスも出演している
(端役ではありません)。
友情出演だろうか、それとも
パルプ・フィクションみたいに
脚本に惚れ込んで
低ギャラで出演しのだろうか・・・・。

まぁ作品の内容は昔のエクスプロイテーション映画を
懐古したようなゾンビ映画なんだけれど
(どういう風に懐古しているかは
作品をみて、特典を見て判断してください)
ゾンビ映画として、よほども
上記の2作品(バイオと、ハウスオブ・・・)を合わせたような
脚本と演出なっている。

いやもちろんストーリーとしては
ウィルス(この映画の場合は生物兵器
でも伝染するからやっぱりウィルスの類だろう)
によってゾンビかした人間が
人を襲う以外に共通点がほとんどないんだけれど
実にゲームをプレイした人間としては
忠実に両ゲームを再現しているように
感じられるのではないだろうか。

ぜひごらんあれ。
ちなみにIMDBでの評価は7.6
上記に挙げた映画の中では
もっともレーティングが高い。

プラネット・テラー プレミアム・エディション [DVD]プラネット・テラー プレミアム・エディション [DVD]
(2008/03/21)
ジェフ・フェイヒーステイシー・ファーガソン

商品詳細を見る



人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/03/15 10:54 ] 趣味 | TB(0) | CM(4)
21本! 工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工
アナログ人間の私は、いまだにビデオデッキを使用しております。
2年位前にレンタル店に行ったらDVDしか置いてなくて撃沈。v-12
あの時は、すっかり時代に取り残されたと痛感しました。はい。(笑)
[ 2009/03/15 13:11 ] [ 編集 ]
どうも、貧乏性なので
一本99円となると欲張って
借りてしまうのです・・・・・・。
ほかに取り立てやらなければいけないことも
ないですし(笑)。

VHSビデオデッキですか・・・・・。
もう4、5年ほど触ってないと思います。

私の父はVHSテープの映像を
DVDビデオに移す機器を持っていて
私の母に重宝がられています。

今価格ドットコムで調べたのですが
安いDVDレコーダーで3000円ほど
Blu-rayを再生できるもので
20000円ほどと出ました
(録画はできません)。

ただし最近の映画もドラマもDVDは
ワイド画面設定になっていることが
多いので、古いテレビで再生すると
アスペクト比がおかしく
再生されてしまいます。
つまり画面の比率がおかしくなります。
古いテレビで再生すると
人物や背景が縦長に表示されてしまいます。

またBlu-rayを再生するためには
HDCPに対応したテレビが必要です。

もしお買い替えになるときがありましたら
参考にしていただければ幸いです。

[ 2009/03/15 16:01 ] [ 編集 ]
いつかはVHS→DVDにダビング出来る機器を買う予定なんですが
貧乏症なもので、まだまだ使えるビデオデッキを愛用しています。
って、まだまだ使う気かっ!(笑)
DVDレコーダーは¥3000くらいからあるんですね。安いなぁ。
そう、時代は「Blu-ray」なんですよね。
アムロ・レイ、かろうじて綾波レイなら分かるんですが・・・(笑)
映画やドラマのDVDは古いテレビで再生すると、人物や背景が
縦長に表示されるなんて知りませんでした。(´Д`;)
今後、映像機器を買う時は色々気をつけなければいけませんね。
私は機械音痴なので、とても参考になりました。ありがとうございます!

まぁ私の場合、映像機器というより人生危機って言葉の方が
ピッタリだったりするんですが。(^_^;)
[ 2009/03/15 20:53 ] [ 編集 ]
すみません間違えました。
DVD「レコーダー」ではなく
「プレイヤー」でした。
録画はできません。
「レコーダー」で安いものでしたら
12000円ほどから手に入りそうですが
ハードディスク非搭載です。
このタイプのものを買うことは
お勧めできません。

テレビをちょっと調べてみたのですが
まぁ家庭用のテレビで20インチ
を超えて、地上デジタル放送を見れて
(チューナーを積んでいる)
という条件で調べると
どうしても3万を越すものしかなさそうです。
7インチとか小さいサイズにすれば
12000くらいから手に入るのですが
いくらなんでもこれでは小さすぎるでしょう。

小生若輩者の故、人生の相談には乗れませんが
こんなことでよかったら、いくらでもどうぞ。
[ 2009/03/15 22:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。