デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 術式開始!

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

術式開始! 

さて朝九時(10時だったかな?)
に手術だがこれはこのクリニックが
開く時間である。

つまり朝一番の一番気力の充実している時期に
手術をしてくれるということである
(人によっては午後1番とか、
夜遅くなるほどのほうが冴える人もいるだろうけれど)。

繰り返しになるが私が受けたのは
イントラレーシック、単なるレーシックではない。

当時の品川近視クリニックにのサイトにはイントラレーシックと
単なるレーシックの違いが詳しく図入りで
のっていたと記憶するが
現在では単なるレーシックは行っていないためか
その情報は載っていないようようだ
かろうじて文章で簡単な説明がある。
(載っていたらすみません)。

一番のお客のためか手術は時間通りに始まった。
まずは改めて簡易検査を受け
目薬による局部麻酔をされてから
手術室1へ、ここでイントラレーザーにより
目のフラップを作る。
もちろんまったく痛くはないが
やはり恐怖感がある。
けれどすぐ終わる。
この段階で目は真っ白な霧に覆われたよう状態になり
ほとんどものは見えなくなる。

で手術室を移るのだが
看護婦さん二人に両手を支えられながら
部屋を移動、手術室2に移る。
ここでエキシマレーザーにより角膜の
矯正を行う。
手術を行っている間
視界はほとんど真っ暗なのだが
赤か、緑か青の光が見えて
それを見ていてください
(見ないでくださいだったかな?)
と指示を受けそのとおりにする。
ちなみにこのときたんぱく質を
焼いたような、独特のにおいがする
(小学生のころやった、蟻を虫眼鏡で
焼き殺したときにしたような臭いだ)。
ビビッてこのとき動かないように!

もう腹は据わっているので
恐怖を体に出さず、じっとしていた。
恐怖で体や目を動かしたりしたら
どのような事態になるかのほうが
恐ろしかったから。

でこの手術もあっという間に終了。
今度は若干ものが見えるようになる。
ちなみに上記の両手術の間
瞬きしないような器具を目に取り付けられたような
記憶があるようなないような気がするが
よく覚えていない。

それから薄暗い休憩室に案内され
(今度は多少は目は見えるようになっている)、
15分ほどじっとしているように指示される。

それから目を保護する特製の保護めがねをわたされ
手術の次の日の検査は必ず受けるようにと
指示される。で目薬をいっぱい渡されて
これをかなり頻繁にするようにといわれる。
カウンセリングもあったような気がする。

当然保護めがねは度は入っていない。
(眠るときもつけているようにといわれる)。
裸眼で見る有楽町の町は
やや白くにごっているけれど
焦点ははっきりと結ばれていて
安心することができた。

その日は実家にすぐ帰りおとなしくしている。
その次の日午前中に術後1日目の検査を行う。
その日には手術直後にあった
白い霧もほとんど消えており
はっきりとものが見える状態だった。
視力は両方とも1.5これは現在でも
変わっていない。
その他の問題もまったく見当たらなかった。

気分がよくなったので、有楽町の
雛鮨 西銀座にておすし食べ放題を
食する。偶然か父のいとこである
女性から(ずっと父より若い)
電話がかかってきたので
話のついでにちょと自慢。

本当は1週間後とか
1ヶ月後、3ヶ月後とかにも
検査は受けなくてはいけないのだが
それらはサボった。
特に異常はなかったし
電車代も馬鹿にならないから・・・・・・。

グレアはどうだか知らないがハロは
術後しばらくは顕著に現れた。
この状態で見る夜景は
ある意味非常に美しい。
今ではだいぶなくなった。

今のところまったく異常なく
モニターや本を一日中見ようが
まったく疲れ目などない状況にある
(これは手術のおかげではなく
私の目の特性だろう)。

コンタクトレンズやめがねでの
矯正視力の1.0~1.2だけでは
出せなかった風景が今でも私の
目には映る。

特に月がはっきり見える。
手術前では見えなかった
月の模様がはっきり見えるのだ
天気のよい日はプレアデス星団の星の数も
数えることができる。
(月の周りには多少ハロが見えるけれど)。

なお上記の記事はいずれもだいぶ前の
記憶を必死に思い出して書いたもの。
手術を受けようと思った際は、必ず自分で調べるなり
資料を送付してもらうなり、
専業の人に相談するなりして
決めるようにしてください。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/02/26 17:53 ] 自分について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。