デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! ケチつけ、批判は馬鹿でもできる

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ケチつけ、批判は馬鹿でもできる 

完璧な人間など決していない。
だから他人の批判、ケチつけは馬鹿でもできる。
例1例2

私の両親がそういう類の人間だから
私にはよくわかる。

柳下毅一郎氏が著書で書いていたとおりだ。
批判はたやすく、褒めることのほうが難しいと。

Untaughtにとって自分を守る唯一の手段がそれなのだろう。
本当に哀れな存在だが、世の中はそっちのほうが
受けがいいらしい、私も顰(ひそみ)に習わせていただこう。

さて私のようなかつての自作パソコンを使っていた人間、
自作に疲れてもなおBTOをg頼み、改造を行い
まだ自作にすがっている人間にとって
お金を持っており、大手メーカー製のパソコンを使っている
人間はうらやましくも、また憎たらしい存在である。

単なるパソコンのスペックだったらまだ
自作の方がコストパフォーマンスが高いが
結局サポートとか付属ソフトを考えると
手を加える必要のない
大手メーカーのパソコンの方が
結局はコストパフォーマンスが高いからだ。

私もXPとraidを使っていた時代は
いつか不具合が必ず起きてOSの再インストールを
行わなければいかず、いつの間にか
もうアクティベーションの限度を超えたとか
言われて、新しいOSを買わなければいけなくなった。

ろくな知識もないまま、本に書いてあったままの
フリーソフトをがんがんインストールする方が
悪いといわれればそれまでだが。

しかしどうしても大手メーカー製の
スペック的にはコストパフォーマンスの
悪いパソコンを買おうとは思えなかったのである。

結局BTOを買うことにして
raidを捨てVISTAとBTOパソコンをを使うようになってからは
非常に安定した状況が続いている。

ちょといい気になったので
円高直前に買ってしまった私のBTOパソコンと
大手のメーカーのお勧めパソコンのどちらがお徳かを
比較してみた。
あくまで主観で。

さて私のパソコンスペックは購入時は

・ CPU --------- AMD Phenom X4 9750/Quad-Core/2.4G/L2:512KBx4
            /TDP95W/対応CPUFAN
・ M/B---------- ECS A780GM-A(AMD 780G + SB700 GbLAN)
・ MEMORY ------ 【1GB⇒2GBメモリ無料アップグレード】[高品質]
 Samsung Original/DDR2-800 2GB(1GBx2)
・ VGA---------- [特価]RADEON HD 4850 512MB PCI-Express x16
 [DVIx2/TV-OUT HDCP] (10340円)
・ HDD (main)--- 【160GB⇒320GB HDD無料アップグレード】
 Seagate ST3320613AS(320GB SATAII 7200rpm 16MB)
・ HDD (sub)---- 無し
・ FDD---------- 16メディアカードリーダー/前面ブラック
・ CD-ROM/R/RW 1 LG GGW-H20N BK/黒
 (S-ATA BD-R/RE DVD±R/±RW/-RAM/-ROM ソフト付) (\21060)
・ CD-ROM/R/RW 2 無し
・ DVD---------- 無し
・ SOUND-------- オンボード
・ K/B---------- 日本語キーボード/Black/USB
・ MOUSE-------- 光学式スクロールマウス/Black/USB
・ CASE--------- Cooler Master ELITE 334(RC-334-KKN1-GP)
             +KURO600G(静音) (6400円)
・ OS----------- Windows Vista Home Premium 32bit SP1 DSP版 (16680円)
・ MODEM-------- 無し
・ LAN---------- オンボード
・ SCSI--------- 無し
・ MONITOR------ 無し
・ SPEAKER------ 無し
・ OPT 1-------- 無し
・ OPT 2-------- PIXELA PIX-DT012-PP0
            (BS/110度CS/地デジ対応TVチューナー PCI)
            ※Win64bit非対応 (29800円)
・ OPT 3-------- 無し
==========================================
小計150880円
送料1300円
代引手数料 0円
特急料金  0円
消費税7609円
税込み合計159789円
__________________________________________________________________________

といったところ、メモリ2G、モニターも買っている。

購入価格はメモリが2180円
ヒュンダイのディスプレイ、W240Dが43290円
締めて21万円というところだろう。

ほかにもハードディスクや、ファンも取り付けているが
それらは過去に買ったものの流用したものなので
加算しない(そもそも値段さえ覚えていない)。

比較対象は価格ドットコムの記事
2008冬+春選べる、決まる!
最新パソコン総カタログ、デスクトップ編
である。

NEC、ソニー、富士通など相手にとって不足はない。

ちょと比較させてもらおうか!


人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/01/10 19:09 ] コンピューター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。