デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! ALL Glory is Fleeting.

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ALL Glory is Fleeting. 

夕食も済んでまた再びブログを書いている。

今日の夕食はカレー、といっても私だけで
他の皆は朝と同じおせち料理である。
御節ばっかり食えない、カレーにしてくれと
駄々を捏ねたら、自分で作れといわれ
それもいやだといったら
お米をたいてあげるから、レトルトカレーを
買ってきてくれといわれたので
そうした次第である。

今日日レトルトカレーは100円そこらで
買えるので違う種類のものを3パック買ってきた。
しかしさすがに全部食うのは無理だったので
弟に1パック挙げた次第である
(物ほしそうに見ていたので)。
まぁ私も御節をちょっとだけつまませてもらったが。

さて食事中はずっと関口宏の東京フレンドパークIIを
家族で見ていた。
うちでは家族のうち3人(父、母、私)がお笑い芸人が
出てくる番組が好きではなく、好きなのは弟だけである。

好きではないがとりたて見たい番組もないので
弟のわがままを許しているわけである。

父母がこの手の番組が好きでないのは
単にくだらないから、私も同感であるが
私にはもうちょっと深いわけがある。
(父母に無いとは言い切れないが)
それは先日上げた理由もあるし、それに
はっきり言って「かたわらいたい」からである。
お笑いブームとは言っても
ブームというからにはいつしか過ぎ去る。
このお笑いブームの残酷なところは
ブーム自体は続いているのに対して
肝心の出演者(おバカタレント)がばんばん
消費されているからである。

彼らの芸のほとんどははっきり言ってくだらない。
あらゆるものの90%はカスである、とはいったものだが
そのカスはテレビにでるべきではないのに
彼らもバンバン出演させ、そして消費される
(飽きられる)。
たまにくだらない一発芸が受けて
少しは知られるようになっても
直ぐに消え去る。

消費される彼らを見ていると本当に気の毒で
見ていられないというのも大きな理由のひとつである。
(これが本来のかたわらいたいの意味である)

昔「Patton」という映画を見たとき
終幕に流れる台詞が心に残っている。

For over a thousand years, Roman conquerors returning from the wars enjoyed the honor of a triumph - a tumultuous parade. In the procession came trumpeters and musicians and strange animals from the conquered territories, together with carts laden with treasure and captured armaments. The conqueror rode in a triumphal chariot, the dazed prisoners walking in chains before him. Sometimes his children, robed in white, stood with him in the chariot, or rode the trace horses. A slave stood behind the conqueror, holding a golden crown, and whispering in his ear a warning: that all glory is fleeting.


長い字幕風に意訳させていただければ、

凱旋の祝いを受けて意気揚々のローマの征服将軍、彼をたたえるパレードの中で
彼に征され奴隷に身を落とした男が将軍に警告の言葉をささやく。


楽しんでおけ、栄光の時は早く過ぎ去る。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/01/01 20:58 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
自分はお笑い大好きです!最近のお笑いブームは確かに異常な感じがしますが

自分は純粋にがんばってる芸人さんを見ているのが好きです。

最近はキャラクター芸人が特に増えてきていますけど、ああいう売れていない芸人さん達のブログとかを覗いてみると、色んなイベントでがんばってる様子が垣間見えるので、ちょっとテレビで見ていたときと少しイメージが変わります。

ちなみに私はダウンタウンの「松本仁志」さんのファンです。(ファンと言っても熱狂なやつじゃないですけど)
[ 2009/01/02 02:16 ] [ 編集 ]
あれ?「松本人志」さんでしたっけ?・・・。訂正します。
[ 2009/01/02 02:19 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。

なんとか復活できました。
多分本当に彼らの多くは純粋に
がんばっているのだと思います。

そんな彼らのブログを見てしまったら
ますます「かたわらいたい」という
感情が増してしまう気がしますね。

松本人志氏ですが、彼が
「すべらない話」などの実績をもつ
一流の芸人である事は確かだと思います。

ただそれだけに、一流の芸人との
差が目立ってしまうのも
事実なのですよね。

ちゃんとした実力と実績を持ち
消費されながらも、
どんどん創造できて消費されつくされない
お笑いタレント。
数は本当に少ないですが・・・・・。

彼らのような人ばっかりだたら
純粋に楽しんでお笑い番組をみれるのですが。
[ 2009/01/02 09:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。