デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 精神病院の閉鎖病棟は心をさらに病ます8

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

精神病院の閉鎖病棟は心をさらに病ます8 

Nさんのなすことは病気であり、しょうがの無い面も
あるのかも知れません。しかしこうした、困った人たちと
一緒の病室、病錬に閉じ込められて退屈な一日を過ごさなければ
いけないのが、実は精神病院の病棟というものなのです。
私が見る限り、精神病院に入院するメリットは
①仕事や家族からのストレスから開放される。
②規則正しい生活と服薬が出来る。
くらいなものでした。
デメリットは
①退屈と戦わなければいけない。
②精神的におかしな人と接触しなければいけない。
③彼らの鬱や狂気に付き合わなければいけない。
④カウンセリングなど受けられない。
といったところです。

家族のメリットとしては、奇抜な行動をとる家人を
家から遠ざけられるというものがあります。
痴呆症の老人を家族が面倒見切れないからといって
施設に入れるようなものですね。
しかしこうして入れられてくる人たちは
本当に哀れでした。
その代表であるYさんの話をしましょう。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト
[ 2007/08/09 10:58 ] 治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。