デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! ダチョウ王国に行ってきました①

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダチョウ王国に行ってきました① 

さて今日もっていうか一週間に
一回だが自転車で40強分かけて
いくAAに参加してきた。

先々週お休みしていた女性は
体調はよろしいととのことで
今回は会場を開かれていた。
ただこの会場は彼女一人で
持っているようなもので
(前回代役の女性をお願いしたときは
結構無理をしてもらったらしい)
ピンチヒッターを同じグループの人に
欲しい様子だった。

参加人数は私をいれて4人だったが
声をかけられていた。
私は違うAAグループに所属しているので
それほど熱心に誘われなかったが
もし同じグループに参加していたら
もっと熱心にお願いされていただろう
(ちなみに他の二人のうちの一人は
私と同じく別グループに所属、もう一人は
無所属)。

無所属の人は盛んに
グループに所属するように勧められていたが
このグループに所属したら
彼女にピンチヒッターないし、代わりを
お願いされるとなったら、さすがに
このグループに参加しますとは
この場では言えないだろう・・・・・・。
お茶を濁されていた。

さて今日のテーマは「回復」

私は自分の回復は今のところなんとかうまく
いっていると思う。
私は過去3回精神の病気で実家に帰り
無理をしてこの地に帰ってきて2回失敗している。

3回目で徹底的な治療を受け
(病院に3ヶ月半入院、AA、マック通い)を
続け、なんとか今のところうまくいっている。
これはAAの教えのおかげだと思っている


という話をした。
あと最後に先日のAAのセミナーに出席したことを述べ
看護師さんが話されていた回復のために
大事な2つのことを話して締めさせていただいた
(リンク先を参照)。

さて終了は14:15くらい、実は私は
行きたい場所があった「ダチョウ王国」である。
この会場に行くにはある駅の前を通るのだが
そこにある観光案内図に載っていたので
できればいつか訪れたいと思っていたのである。

観光案内所で道案内をしてもらい
その場所に向かった。
だいたい駅から自転車で30分ぐらいだろうか。

03もう少し
あともう少し。

04王国案内図
あとあともう少し。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/11/04 20:48 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。