デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 県断酒例会②

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

県断酒例会② 

さて例会が始まった。
参加人数はざっと80人というところだろうか。
私は何回も参加したことがあるAAのセミナーのようなものを
想像していたのだが、午前中は大分違った。
閉会の言葉から始まり、物故者の追悼(立って黙祷を捧げる)や
「断酒の誓い」、「心の誓い」、「家族の誓い」が
「代表者によって」読み上げられる
(通常の例会では出席者全員で読み上げる)。

それから幾人もの人の挨拶があって、
「昇段者表彰及び謝辞」が続く。
「昇段者~」はいわゆるAAのバースディミーティングと
同じ内容だが(1年断酒すると初段、以下2年で2段・・・と続く)
内容はもうちょっと堅いものである。
段位取得者は24人なのだが、ほぼ全員が壇上に登り
謝辞を述べていた。

そして「全断連組織改革」概要説明と
「第21回東京セミナ(プログラムママ)概要説明が行われる。
前者の「全断連~」は事務局長の説明のあと、
かなり長い間質疑が続いた(正直私には内容はわからない)。
07今日のテーマ
09今日のテーマ08今日のテーマ2
今日のテーマ。

10さらに拡大
深く話し合われたテーマを拡大。
クリックすれば容易に読める大きさに
拡大します。

実はこの質疑は私がお世話になっている断酒会の
副会長がかなり突っ込んだ質問をしていた。
なぜ主管の断酒会の副会長が会を紛糾させるような
(ちょっと大げさかな)質疑をしたかどうかは不明である。
昼食時や会終了後に私が見る限りは、会長と副会長の仲は決して悪そうには
見えなかったので、これは取り決めてあったのかもしれない。

私が子供のころ読んだ本(フィクション)で学級委員の委員長、副委員長
書記がミーティングをしていて、ある提案を学級会で出そうというときに
全員が賛成に回るのではなく、副委員長が敢えて
「反対派」に回って、学級会におけるその質疑において
「その議題が掘り下げられるようにしよう」って
「取り決め」をするシーンがあった。
子供心にも「へぇそういうやり方もあるんだ」と
ある意味感心した記憶が私はある。
それと同じような取り決めをしていたのかも知れない。
(その本は学級文庫においてあった本だが、
内容はかなりピンクだった気がする)。

さすがに確認するのはやめた、間違えていたら失礼だし
(本当に仲が悪かったら触らぬ神に・・・・・というやつである)
合っていたとしても「小賢しい奴」と思われるかもしれない。

午前中は正直あまり判らぬまま終わった。
AAのこの手のセミナーは午前の部も午後の部も
アルコール依存症の体験談で占められ、またセミナーが一つぐらいある
というのが普通の構成だが、大分印象は違った。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト
[ 2008/10/20 20:26 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。