デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! チーム・バチスタの栄光

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チーム・バチスタの栄光 

引き続きフジテレビを見ています。
チーム・バチスタの栄光を今やっています。
私は映画は未見ですが、本は読んでいるので
オチというか犯人は知っています。

まぁ読んだといっても漫画版で
30分ぐらいで速読しただけですが。

阿部寛が主演メンバーだった映画は
女性が主人公(探偵役)だった
のに対してこのドラマでは
ちゃんと男性ですね、名前は田口。
小説では神経内科医と
ウィキペディアには書いてありますが
このドラマでは心療内科医といっていますね。
心療内科、つまりは精神科に近い科です。

私は心療内科というものの存在と意味を知らず
鬱状態になったときに精神科に真っ先
行ってしまいましたが、軽めのうちだったら
心療内科に行くことをおすすめします。

まぁ心療内科は手軽に開設できるということと
現代のニーズに合わせて乱立しているという
ニュースも聞いたことがあるので
評判のいいところに行くのをおすすめします。

阿部寛が演じていた白鳥は
いけ好かない男が演じていますね。
まぁだれだろうか興味ありませんが。
私、日本人の俳優はほとんど知りません。
外国人のほうがまだわかります。

あれ、この白鳥を演じている役者さん
恐ろしいほど私の会社の先輩で
飲み友達の人にそっくりです。
先輩は私よりだいぶ年上なのですが
その人を若くしたら、こんな顔になるな
って顔をしています。
これも何かの縁ですね。
名前を調べてみますか。
仲村トオル」ですか。

覚えておきましょう。

『チーム・バチスタ』のリーダー桐生恭一 の第一印象も
悪いですね。漫画版はたぶん一番原作に忠実でしょうが
もっと好意をもてる人物だったのですが。

チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
(2008/08/08)
竹内結子阿部寛

商品詳細を見る
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る
チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る
チーム・バチスタの栄光オリジナルサウンドトラックチーム・バチスタの栄光オリジナルサウンドトラック
(2008/03/05)
サントラ山口良一

商品詳細を見る

チーム・バチスタの栄光 (ワンダーランドコミックス) (ワンダーランドコミックス)チーム・バチスタの栄光 (ワンダーランドコミックス) (ワンダーランドコミックス)
(2008/01/25)
不明

商品詳細を見る


人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/10/14 22:45 ] 自分について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。