デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 図書館よりまたまた更新中

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

図書館よりまたまた更新中 

図書館からまたまた更新中。

今日は10時から中間施設で再面接を受け
体験入所の感想などのいろいろな質問を受けた。
そして入所の意思の最終確認をたずねられたので
入所を希望すると返答した。

今月の23か24日に開かれる職員会議で
それを決めてそれから本格的な
手続きを行うとのこと。

それまではご自由にこれまでどおり
施設をお使いくださいとのことだった。

で施設でくつろいだ後、図書館により
これを書いている次第である。
本当は中間施設でまたブログの文章を書いて
先の記事で書いた日本の歴史を全部読み終わり
図書館にそれらを返して
新しい本を借りようと思ったのだが
USBメモリやそれらの本を軒並み家に忘れてきたため
こうして図書館で徒然なるままに
ブログを更新している次第である。

マンガ日本の歴史現代篇の1巻があったので
読んだのだが、これは明治憲法の発布と議会の成立
そして自由党をはじめとする各党と元勲内閣の争い、
そして日清戦争までを描いていてなかなか面白い。
中江兆民が政府と自由党の野合に関して怒り
議員を辞職する際「アルコール中毒」
(依存症という言葉はなかったのだろう)
を理由にしたとも書かれており、
ニヤリとさせてくれる。
(自由党は土佐出身の板垣退助
結成した党で当時も総裁、中江もやはり土佐出身
で土佐はいわずと知れた酒豪の地、
つまり皮肉である。)

先の記事でも述べたがこの現代篇の原案執筆は
伊藤隆氏である。
伊東氏が「新しい歴史教科書をつくる会」の元理事だった
ことはご存知の方も多いだろうが、
大体この現代篇はその歴史観に沿って作られている。

戦争を「完全悪」としては描いていない。
特に日清戦争は当時の人々もかなり好意的に
受け取られていたことが描かれている。
また三国干渉ではやはり怒り狂う民衆の様子が
描かれている。

日露戦争はわからないが
(昔読んだ記憶があるが覚えていない)
日中、太平洋戦争にいたる経過は
実に中立的に描いている。

私自身はあまりサヨク陣営の「赤い教育」を
受けた覚えがないのだが、
昔から歴史の本は好きだったので
マンガだろうがなんだろうが
片っ端から読んでいたおかげで
「新しい~」の活動を知るまでは
歴史観は「pinky」だった。
(pinkyとはアカ寄りの人を指す、英語のスラングらしい
日本語の「サヨク」が近いのだろうか?)
まぁあの副島隆彦氏が書いていたことなので
本気にするかしないかは皆様の勝手である。


2008/10/13追記、goo辞書で調べたところ
「Pink」という言葉には確かに上記の意味があるが
「Pinky」には「小指」、また別の出典では
アメリカ西海岸の男の子が
恋人をさして呼びかける言葉らしい。
なお両者とも名詞である。

さて腹も減ってきたし、家に帰って
本格的にパソコンにDVDドライブや
HDの増設作業を行うとするか。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/10/12 15:18 ] 自分について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。