デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 精神病院の閉鎖病棟はひどいところ6

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

精神病院の閉鎖病棟はひどいところ6 

非常に退屈でした。
本当にやることが無かったです。
まあ、病院なんてどこもそんなものなのかも
しれませんが、これからの病院は精神病院に限らず
もっと患者があまりにももてあます時間を
どうするかを考えるべきだと思います。
あの退屈は本当に人を精神的に殺します。
私が入院していた久喜の病院では
娯楽はロビーにある一台きりのテレビ
UNO、トランプ、オセロ、将棋等です。
あと読売新聞と何紙か忘れましたがスポーツ新聞が
毎日読むことが出来ました。
あと漫画がおいてありました。
ラインナップは「燃えるお兄さん!」、「NANA」
「勝手に改蔵」、「ドカベン」などなど
後いくつかあったように思えますが良く覚えていません。

上記のものはいずれも使い古されてぼろぼろになったもので
病院側が、こういった面にまったくお金をかけていないし
その必要を認めていないことがわかります。

確かに病院は安静にするべき場所ですし、
多種多様な趣味の人がたくさんいる中で
全員が楽しめる娯楽や暇つぶしを提供しろというほうが
無理かも知れません。それ以外の楽しみがほしかったら
見舞いに来る人に持ってきてもらうか、自分で売店に
いって限られた種類のものから購入するしかありません。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー


スポンサーサイト
[ 2007/08/08 14:11 ] 治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。