デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 精神病院の閉鎖病棟はひどいところ4

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

精神病院の閉鎖病棟はひどいところ4 

精神病で病院に入ったのだから、
ちゃんと毎日メンタルケアをしてもらって、大切に扱ってもらえる
と思いますか? とんでもない!

ここの精神病にはいると、基本的には朝6時に起床させ、
朝8時に飯を食わせて朝食後の薬を飲ませる、
12時に飯を食わせて昼食後の薬を飲ませる、
夕方6時に飯を食わせて夕食後の薬を飲ませる。
そして夜の8時に寝る前の薬(いわゆる睡眠薬の類)を飲ませる。
そして9時(早すぎ!)に消灯させるこれだけです。
カウンセリングなんて一切やってくれません。

ライトの類の持込も禁止され、ベッドに備え付けの明かりも無いので
もう電気を消されたらやることは一切ありません。
携帯ゲームをすることぐらいは出来ますが、
前述の通りコンセントを使って電源を取ることは禁じられているので、
そんなに長い間やるわけには行きません。
ちなみに私は日の明かりと電灯で本が読める日中は本だけを読み、
消灯後唯一できる楽しみとしてNINTENDO DSをやっていました。

ちなみに白岡の病院ではベッドに備え付けの明かりがあったので夜、
消灯後でも本を読むことが出来ましたし、
NINTENDO DSの電源をコンセントを使って撮ることも許されたので、
自分の好きな時間にNINTENDO DSをプレイして、
好きな時間に眠ることが出来ました。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー
スポンサーサイト
[ 2007/08/07 18:29 ] 治療 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。