デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 21世紀も少女は宇宙を駆ける~10万光年のエスケープ~①

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

21世紀も少女は宇宙を駆ける~10万光年のエスケープ~① 

21世紀も少女は宇宙を駆ける~10万光のエスケープ~

前々から予告していた山本弘氏のギャラクシー・トリッパー美葉 の書評である。
まずは一巻目の「10万光のエスケープ」
現在ではハードカバーで本を出すハードSF小説家、また辛口の
評論家で知られている山本氏も昔はこのような
(当時の本人曰く)ギャグ、パロディSFを書いていた。

後に書かれた本の中で山本氏はSFの本質はバカと述べているが
山本氏に「ギャラクシー~」はバカSF小説ですか?と尋ねたら
「もちろんです」という答えが返ってくるだろう。

私が見る限り山本氏の本質というかSFマインドは全く変わっていない
のは明らかなのでいつかまた、この「ギャラクシー~シリーズ」のような
バカSFを書いてくれるだろう。

さて散々「ギャラクシー~」をバカSF扱いしてきたが
実は面白い「バカ何々」は実は「本物のバカ」には作れない類のものである。
一時おバカ映画といわれた「オースティン・パワーズシリーズ」や「少林サッカー
をご覧になっていただければそのことは判っていただけるのではないかと
思う。もちろん例外はある。「シベリア超特急」とかもあるし・・・・
(私は未見だが5作目まで作られるということは面白いのだろう
ちなみにあらすじは「底抜け超大作」で読んで知っているので
たぶん一生見ないだろう)。

ほぼ個人で行える創作活動における小説の
最高峰の分野であるSFにおける「バカもの」は
決して本物の馬鹿には書けないものだろう。
いや書ける事は書けるだろうけど「トンデモ本
になってしまうことは疑いない。


オースティン・パワーズ シャガデリックBOXオースティン・パワーズ シャガデリックBOX
(2003/02/19)
マイク・マイヤーズヘザー・グラハム

商品詳細を見る

少林サッカー デラックス版少林サッカー デラックス版
(2006/11/22)
チャウ・シンチーヴィッキー・チャオ

商品詳細を見る

シベリア超特急 コンプリート DVD-BOXシベリア超特急 コンプリート DVD-BOX
(2005/08/26)
水野晴郎中野良子

商品詳細を見る

底抜け超大作 (映画秘宝コレクション)底抜け超大作 (映画秘宝コレクション)
(2001/08)
映画秘宝編集部

商品詳細を見る

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/09/28 16:44 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。