デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 貧乏人の悲しい性

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

貧乏人の悲しい性 

さて、先ほどの記事でXCMからWii / PS3 / Xbox 360対応
マルチコンポーネントケーブルを注文したことは書いたが
今度はCFが欲しくなった。
私はかねてから私は大容量のCFが欲しかった。
いいバックアップ媒体になるからだ。ほかのメモリ媒体よりも
頑丈そうだし(私はUSBメモリやSDのカートリッジ(本体ではない)
を壊したことがある。

CFを起動ディスクで使うのはあまりいい話を聞かないので
やるつもりはないが、将来WindowsReadyBoostに利用できるかもしれない。
なおReadyBoostについては以下の記事もご参照に。

「Windows ReadyBoost」でどれだけWindows Vistaが軽くなるのか?
Vistaの高速化技術・ReadyBoostをXPで実現する「eBoostr」
なお「eBoostr」のご使用は自己責任で(私はやるつもりはない)

さて私が注文したのはVISTA32bit版で4Gメモリを積んでいるので
意味がないが(32bitOSは3Gまでしか使用することはできない、
ただしそれ以上の認識はできる)。
将来64bitOSを使う日がくるかもしれない。
その日までとっておこう。
(当然そのOSはReadyBoostに対応しているだろう)
まぁそうじゃなくても大容量バックアップとしても十分使える優れものだ。
さてわたしがこのCFを頼もうとしたのは
このパソコンショップ アークジャパンなのだが
そこの売り場を回っていたら、なんと今度は
PS3/PS2/Wii/XBOX360 4in1マルチファンクションケーブル
というものが売っていた。


先ほど注文したものがコンポーネント出力しかできないのに対して
これはコンポジット、S端子、コンポーネントで出力ができる!
もちろん今のわたしがコンポジット出力できても意味がないのだが
(コンポジットケーブルは持っている)、S端子で出力ができることは
非常に魅力的だ。即座に買い物かごに入れた。
ただしこちらのメーカーは、メーカー自体が明らかにされていない
本当に怪しいものである。

ついでにReadyBoostができるUSBメモリ8Gもかごに入れた。
こちらはReadyBoostとして使う機会が早いうちにくるだろう。
そしてさっさと決済を済ませてしまった。


さて、そうするとどうなるかはさっきポチッてしまった
マルチコンポーネント端子の注文の方である。
実は先ほどの注文は銀行入金の注文である
(クレジットカードでは決済ができなかった)。
クレジットカード払いだったらあきらめたかもしれないが
銀行入金だったら、私が入金手続きをしない限り
お金を取られることはない。
(パソコンショップ アークジャパンではクレジット決済ができる)
即座にキャンセルのメールを送らせていただいた。

貧乏人の悲しい性である。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると嬉しいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/09/21 21:35 ] コンピューター | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。