デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! アルコール依存症者への偏見

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルコール依存症者への偏見 

今日の午前のテーマは「アルコール依存症者は病気」
午後のテーマは「偏見」でした

午前中に発言する機会はなかったのですが
午後はありました、こんな話をしました。

私は【アル中サラリーマンBohの回復大作戦!】のBohさんと
知り合いであることを間単に話して、
Bohさんの671号の記事に書いてあることを話して自分がトラックバックをしたこと(「悲しいけどこれって(アル中の)現実なのよね 」参照)
を話した。
そして彼(Bohさん)ほどアルコール依存症と関わってきた人間だからこそ
アルコール依存症者のどうしようもなさを知っている。
この場合のかれの意見は偏見ではない。
しかしやはりアルコール依存症者に対する偏見は存在する。
私はその偏見と戦うのではなく、AAの教えを実践して
「Do the right thing」、「正しきをなせ」でその偏見を払拭しなければいけないと思う。

偉そうな内容ではありますが、本心でもあります。
本当は仲間にも同じことを呼びかけたかったのですが、
反感を恐れて、飽くまで自分が行うという話にまとました。

仲間はアルコール依存症者への偏見というテーマで話すのは
気が引けるのか、もっぱら自分が持っている偏見や人種差別とかの
話をして、私と同じテーマで話したのは十数人中2人だけでした。
そのうち1人は、比較的新顔の仲間ですが、私の意見に賛同してくれることが
多く、私よりもっと踏み込んだ話をしてくれました。
そして「仲間のなかにもあまりにも品が無く、アル中への偏見を助長している
人がいるのではないかと」とまで言ってくれました。
批判は本来AAのミーティングでは望ましいことではありませんが
私はその仲間に敬意を抱くことを抑えられませんでした。
アル中の中にもAAの教えに触れて、すばらしい人生を歩む人がいる
それを私は自分の人生で証明しなければならないのです。

人気ブログランキングに参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[ 2008/07/05 17:51 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(2)
ご紹介いただけたようでうれしく思います。
Bohのことはいつでもどんな形でも
使っていただいて構いません。
アッキーさんはBohにとっての誇りです!!
[ 2008/07/07 12:15 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
これからもどんどん使わせていただきます。
私もBohさんと知り合えて本当に
光栄に思っています。

My honor!
[ 2008/07/07 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。