デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 七夕~May God save~

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

七夕~May God save~ 

昨日、施設に笹の葉が飾られました。
もちろん七夕のためです。
パンダを飼うのではありません。
ちなみに私が言ったこのジョークはまったく受けませんでした。

私たちは短冊を4枚渡されていました。
小さい短冊が3枚、大きい短冊が1枚です。
こんなに願い事をして良いと言うのです!

さて複数の願いを公的に複数回するべきときは
まず公のことをいくつか願い、そして1回ぐらいは
私的な願いをするのがマナーらしいです。

山岸涼子の最高傑作長編(主観です)である
日出処の天子」でそんなエピソードがありました。
私的な願いをするように命じたのは崇峻天皇
(日本史で臣下に暗殺されたことが確実とされる
唯一の天皇)であり、命じられたのが
蘇我蝦夷(作中では一貫して「毛人」と表記)なのですが・・・・・・・。
まぁそれは抜きにして本当に面白い漫画です。
それまで私たちに植え付けられていた「曽我氏=悪」
というイメージを払拭させることは間違いなしです。

さて話を元に戻すと私は小さな短冊3葉(三枚)には
「May God save the world.]
「May God save us.](usはもちろんアルコホーリクである私たちのこと)
「May God save my family.]

大きな短冊には
「May God save the Universe.](Universeは全宇宙、森羅万象のこと)
と書くことに決めました。

私的な願いと公的な願いが程よく混ざっていると
考えているのですが皆さん同思われますか?

日出処の天子 (第1巻) (白泉社文庫)日出処の天子 (第1巻) (白泉社文庫)
(1994/03)
山岸 凉子

商品詳細を見る


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/07/04 08:00 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(2)
そういえば、もうすぐ七夕ですね。
短冊に書いたメッセージ、いいと思いますよ。
「公のことをいくつか願い、そして1回ぐらいは
私的な願いをするのがマナーらしいです。」
は、はじめて知りました。

私は週に3回は休肝日作ってるんですけど、
これでもアルコール依存症でしょうか?
飲むのはビール2本なんですけど。
[ 2008/07/04 10:12 ] [ 編集 ]
お褒めの言葉ありがとうございます。
「公のことをいくつか願い、そして1回ぐらいは
私的な願いをするのがマナーらしいです。」は
あくまで「らしい」です。
ただ自分としてはそのくらいが、ちょうどいいと
同感に思ったので書かせてもらいました。

アルコール依存症かどうかについての謝罪は
貴ブログに書かせていただきました。
押し付けがましいことを言って申し訳ありませんでした。
[ 2008/07/04 16:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。