デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い①

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い① 

今日の夜のAAはビックブックの第七章「仲間とともに」です。
この七章では今まさにアルコールで全てを失いかけている仲間を救う
望ましいやりかたが書かれています。
そのやりかたをかんたんに述べるとこうなります。

無理にお酒を取り上げたり、監禁したり、何かを強要したり、説得をしようとしてはいけない。
あくまで本人がじぶんのアルコールの問題を認め、
やる気を起こすのを気長に待たなくてはいけない、
また頻繁に彼のもとを訪れて説得するのも望ましくない。
AAの教えや神秘的で偉大な力、神の力を彼が何らかの宗教に入っていようが
いまいが話しても構わないが、医学的なことは医者などの専門家に任せるのが望ましい。
彼がやる気をだしたら自分のビックブックを貸して、
読んでもらってAAの教えと医者のの治療を受けること、
AAに参加することをを受け入れてもらうのが望ましい。
彼の頼れる人になるのは構わないが、彼に依存させてはいけない。
特に金銭については要注意だ。
それは他の第三者、AA、病院でもいけない、
彼が依存していいのは神だけだと言うことを理解させる。

まぁこんなところでしょうか。
本当に気長に自分がアルコホーリクスだということを
認めさせることの必要性を説いています。
自由意志を尊重するアメリカらしい考え方でしょう。
転じて日本だとこういうことはあまりありえないでしょう、
たいていの人はもうどうしようもない状態になってから
たいていの場合は周りに強制、強硬な説得によって
病院に入り、そこで初めてAAや中間施設につながります。
少なくとも私が聞く限りはAAメンバーでないアルコホーリクスのところ
に赤の他人のAAメンバーが現れて
上記のようなことをしたという話は聞いたことがありません。
あったとしても「余計なお世話だ!」といわれるのがオチでしょう。

そして結局、私のように親や周囲に無理やり精神病院に連れていかれるというのが
今の日本の現状でしょう。私の父は上記のような方法は取らず、私を監禁して
手錠でしばり、半ば強制的に病院に入院させました。もちろん閉鎖病棟です。
そのときの父の言葉は今でもはっきり残っています
「お前のうつ病の治療はいくらでも待ってやれるけど、アルコール依存症については
一秒でも待てない」です。父はそれまで実力で私をお酒から遠ざけようとしましたが
すればするほど私は反発して、お酒を求めました。

じゃあ、第七章のとおりにすればお前はいずれ自分の問題を認めて、治療を受ける気に
なったのか?と言われると、「たぶんならなかっただろう」が答えです。
今頃、3度目の急性膵炎を起こして死んでいたかも知れません。
結局、親の独善的で強制的な行動に救われたのが今の私です。

たぶんアメリカには上記のようなことをする献身的なAAメンバーがたくさんいるのでしょう。
そしてそのメンバーのビックブックはアルコホーリクに貸し出しが続いたためきっと、
ぼろぼろになっているでしょう。彼は誇りを持ってそのビッグブックを常に持ち歩く、
そんな風景が思い浮かべられます。
美しい風景です。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/06/29 00:23 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。