デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! Forgiveness and Godsend~母の許しと見知らぬ人からの親切~

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Forgiveness and Godsend~母の許しと見知らぬ人からの親切~ 

今日の午前のミーティングはメッセージミーティング
私が所属しているAAグループの仲間も来て話してくれました。
やはり私たち通所者がしゃべる機会はありませんでした。
午後は歌の練習、本当は木曜日と日曜日なのですが
本番が近いので特別に練習です。明日の午後も練習です。
というわけでミーティングについて話すことはないのですが
今日は許しと親切を受けられたので簡単にお話します。

今朝私は薬を飲もうとしてその薬(抗欝剤のルボックス(フルボキサミン))を
落としてしまいました。
あわてて探しましたが見つかりません。
諦めようかと思いましたが、AAの神はそれを「棚上げ」と言って
よほどのことが無い限り戒めています。
私が探しているのを見て母が何をしているのかを尋ね
返答を聞いて、いいよそんなのと言ってくれました。
私は許しを得たのです!AAの教えに忠実になろうとするほど
自縄自縛になります。だからこそ私たちAAは1人では生きられず
必ず助けや許しをくれる「仲間」や家族を必要とするのです。

もう一つは中間施設の帰り、電車の中で足を引きずって
歩いていた私を見て見知らぬ中年女性が席を譲ってくれました。
実は今の私は実に痛々しく歩いていますが、その歩き方をしていれば
痛くありません。階段の上り下りがちょっと辛いくらいです。
立っているのも別に苦ではありませんが、私は電車の中で
読書をする時、ブレーキなどの、加速減速の際に体勢がが不安定になることを
散々学んでいたので座れる席を探していただけなのです。
私は席に座って悠々と本を読むことが出来ました。

もちろん私が感謝しなければいけないのは母と、見知らぬ人であり
神ではないのかも知れません。しかし上記のことに神の意思をみても
罰は当たらないでしょう。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/06/28 17:36 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(1)
多くは申しません。
これです!感動しました!!
思わずポチっとしたくなる内容です。
[ 2008/06/28 19:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。