デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 継続の力は強い、あまりにも強すぎる

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

継続の力は強い、あまりにも強すぎる 

今日は昼間のミーティングには参加できなかったので夜のAAミーティングだけです。
テーマは「継続」でした。私は以下のような話をしました。

継続というと私はやはり「継続は力なり」という言葉を思い出します。私はこの言葉は2つの意味があると思います。一つは何かを継続するいうことには大きな努力がいるということ、もう一つは何かを継続するということは大きな力をその人に与えるということです。この言葉(継続は力なり)は通常良い意味で使われますが、私たちは悪い意味もあるということを知っているはずです。私たちはお酒を過剰に飲むことを「継続」することによりアルコール依存症になり、その恐ろしい力で多くのものを失いました。しかしその継続の力の強さを知っているからこそ、私たちは「ミーティングへの出席」を継続することの力の効果を知ることが出来る立場にあるはずです。
私は病院にいる頃は週3、4回しか夜のAAミーティングに参加していませんでしたがそのときはただ煩わしいだけで、成長を感じることが出来ませんでした。昼間は病室のベッドに横たわっているだけでした。退院3週間前から中間施設に通い始め、3ミーティングという365日間休みなしという究極の「ミーティングの参加」を継続する機会に恵まれました。
その結果私は確実に回復していることを主観的に感じることが出来るようになりました。今日の診察には先生に(少しだけ)褒めていただきましたが、本当にうれしかったです。私はステップ6の実践としていま朝昼夜の運動を行ない体重を測定していますが、その継続は確実に体重やBMIや内臓脂肪率の減少という形で現れています。ミーティングに参加することによる心の成長は数値化はできません。しかし必ず私たちは主観的にそれを感じることができ、また周りから見ても解るはずです。このように私たちはミーティングに出続けることによってそのすばらしい継続の力を感じることが出来ると思います。

では最後に今日の結果を。

体重 77.9Kg
体脂肪率 25.3%
体年齢 48歳
BMI 29.3
基礎代謝 1716
骨格筋率 30.8%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.9%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/06/25 23:55 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。