デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! I'm lost.Who can find me?

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

I'm lost.Who can find me? 

タイトルはWe are lost.Who can find us?
にしようと思いましたが。あくまでプライベートなことなので
一人称にしました。
実は所長にはまだ告発しなければいけないことがあります。

所長は昨夜のAAミーティングで私が話したことを中間施設の
「私の担当の」職員に話しました。彼はミーティングに参加していません。
これはAAの決まりごとで禁じられれていることです。
ミーティングのこと特にオープンミーティングの場合、その内容は
外部に漏らすことは厳禁です。私はそれを責めました。しかし
所長は「自分の権限だ」と謝罪を拒否しました。
私はこれは独善だと思います。せめて私に許可を求めてから
話すべきでした。私はそれを認めたと思います。

また所長がAAのミーティングでの他人の批判を伝統で禁じられていると言ったことは
前述のとおりです。伝統にそのような言葉はありません。
可能性としては①所長が間違えている。②所長が苦し紛れに嘘を言った。
の二つが考えられます。前者であるならばAAのことにあまりに無知ということで
AAの「責任ある立場の」人間として失格です。後者ならば「厳しい正直さが必要
とされるAAの「責任ある立場の」人間として失格です。
いずれにしても彼は過ちであり、彼は己の過ちを認めるべきでした。
AAのステップのステップ10には

自分自身の棚卸しを続け、間違ったときは直ちにそれを認めた


とあります。所長はそれを実践していません。
所長がいつも読み上げている、「厳しい正直さが必要とされるAAの生き方」を実践していないことになります。
権力を持ったことにより彼の心はどんどんAAの精神から離れていっています。
このような人がトップである中間施設で私は救われるのでしょうか?
この記事のタイトルには私のそんな思いをこめています。

今日の結果です。
体重 79.5Kg
体脂肪率 24.5%
体年齢 48歳
BMI 29.9
基礎代謝 1748Kcal
骨格筋率 31.4%
内臓脂肪レベル 15.0
体幹皮下脂肪率 16.6%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


スポンサーサイト
[ 2008/06/20 23:25 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。