デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! こんな旧日本兵もいたことを知っておいてください

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんな旧日本兵もいたことを知っておいてください 

今日は東京都下に住む父方の祖父の家に訪問していました。
祖父は現在93歳、痴呆の気も見られず健康で一人暮らしをしています。
今日は終戦記念日ということで、この祖父が出征した時の話をしましょう。
祖父は1942年ごろ赤紙により横須賀の海軍基地に徴兵されました。
祖父は徴兵審査の時乙種合格(背が低かった為だそうです)
だったせいか、もしくは長男だったせいか直ぐには戦争には行かず
そろそろ30にならんということで、
再度徴兵審査を受けさせられ甲種合格(よほど不健康でもない限り
甲種で合格させたそうです)になりました。

映画、ドラマやさまざまな文献では赤紙が来て出征すると
すぐさま戦地に送られるというイメージがありますが、
実際にはまずは宮城に送られて新兵訓練を受け、
そこから才能を見込まれて土浦市霞ヶ浦にある教育機関に送られ、
特殊技能「暗号解読と気象」の教育を受けたそうです。

1944年にいよいよ戦地であるシンガポールに送られることになりました。
途中広島は呉の軍港を鉄道で通る際、
戦艦武蔵が停泊していたという話から推測すると
その年の6月から9月ごろのようです。
シンガポールに行く途中連合軍の潜水艦に囲まれてピンチになるも、
乗り切り無事に1944年12月にはシンガポールに着いたそうです。

祖父は小さな島
(祖父は名前を今でも覚えていましたが、私が忘れました)に
1月ほど送られたりはしましたが、
戦地での兵役期間はほとんどシンガポールですごしました。
シンガポールではいわゆる後方勤務
(そもそもシンガポールでは終戦まで奪回されず戦闘はほとんどなかった)
で暗号解読や気象観測をしてすごしました。
結局戦闘らしい、戦闘もしないまま終戦を迎えました。
(これは決して珍しいことではありません)。

長い生活を送ったのはむしろ戦後で、
舞い戻ってきたシンガポールの宗主国イギリスに拘束され、
いわゆる捕虜収容所のようなところで2~3年とらわれの生活をおくり、
やっと日本に返してもらったそうです。
ただし収容所といっても簡単な仕事を割り当てられる以外には監視もゆるく、
また海軍の自由な気風もあり
(陸軍は規律が厳しくそれなりに大変だったそうです)、
それほどつらい日々ではなかったそうです。
ただ占領時に憲兵をやっていたものは恨みを買っていたせいか、
みんな当局に引っ張られてひどい目にあったそうですが。

終戦時の階級は兵長、技能を持っている兵ということで優遇されていたそうです
(優遇されていたから兵長なのか、兵長でさらに優遇されていたかは解りません)。
祖父の話を聞くと、いわゆる赤紙で戦地に送られても
必ずも悲惨な運命をたどったということではないことが解ります。

軍のしごきなど暗い話がまったくなかったわけではありませんが、
全体的に祖父の話は明るいもので、
戦時の体験を決して暗い思いでとはしていませんでした。
戦争の話となると必ず悲惨な話のみが語られがちですよね。

こうした風潮の中で祖父が本当の戦争の思い出を語れたのが
孫にだけだったのかもしれません。
終戦の月ということで、今年の8月も戦争の悲惨さを伝える放送が
繰り返されています。

こうした兵隊生活を送った日本兵もいたことを、
少しの人にだけでも知ってほしいのです。


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2007/08/15 18:17 ] 自分について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。