デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 営業会議、住んでいる地方によって受けられるサービスの格差

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

営業会議、住んでいる地方によって受けられるサービスの格差 

今日は営業会議。
今回は単なる売上データーだけではなく
ちゃんと「何を話すのか」を
まとめた資料をもらったので
なんとか話の内容に
ついていくことができた。

本当はもっとこうしてくれれば
もっと話についていけるのに
というところがもらった
資料にはあるのだけれども
それは私の力不足であろう。
ほかの営業の人は
ちゃんとついていけるのだから。

営業会議では私は話を聞いて
ノートをとるだけだったが
そのあとに行われた
とある議題の別の会議では
それなりに発言をさせてもらった。

部長、取締役のおっしゃることに
反対、疑問の意見を投げるという
それなりに度胸のある発言をしたのだが
①「反論に反感をもたれないように
必要以上に遠回しで言葉を選んだため
冗長になってしまった。」
②「「いや、それは違うよ」といわれると
客観的なデーターを持っていないと
反論できない」という
ところで弱気で分かりにくい
発言になってしまったかもしれない。

部長、取締役は自由な会議を
望んでいたので
(会議の出席資格は
「議論をしたい人だったら誰でも」
というものだった。)
私の意見を頭ごなしに
否定したりせずに
丁寧に答えてくれたので
変に恐れたりせず
これからはもっと
堂々と発言しようと思う。
最低限の礼節と謙虚さは忘れずに。

閑話休題。
先日障害者自立支援制度の
延長(一年ごとにしなければいけない)
を土曜日にしに行った。
私の住んでいる市では土日でも
役所が開いていて
たいていの手続きはできる(らしい)のだ。

しかし私は今年の5月に
引っ越してきたばっかりなので
前住んでいた市(地方自治体)から
納税証明書をもらってきて
ほしいと言われた。

かつて住んでいた市役所に
電話で連絡を入れたところ
そちらの市役所は土日は
やっていない!とのことで
(緊急時のためか
一応代表の電話は
とる人はいる)
今日改めて電話をして
手続きの方法を聞いた。

住んでいる地方によって
土日公共サービスを受けられると
受けられないという差・・・・。

この差は大きいなと
思った土曜日だった。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/11/09 22:31 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。