デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 先日の会議と部長の送別会について・・・・

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

先日の会議と部長の送別会について・・・・ 

ついつい自作した
パソコンをいじることが
面白くてブロぐの
更新が怠りがち・・・。

図書館に行ったり
立ち読みをしたりとかは
欠かしていないけれど・・・。

最近仕事で以前の
職場に行くことが
たびたびあるようになった
(まだ2回だけれども)
これからまだまだ
多くなるだろう。

1回目は弊社の新しい
方法の会議に
出席してきた。
部長以上は基本的に
出席が不可であり
課長以下の営業、技術
製造、その他の部署が
集まりそれぞれの
部署が持ち寄った
テーマを発表して
自由闊達な雰囲気のもとで
討論を行うというもの。

私はこういった会議で
いわゆる「Good Question
と呼ばれる類の質問を
することが多く
(性格がねじれているつもりはない
説明されずに疑問に思うことはたいてい
発表者が隠しておきたい類の
質問だからそうなるだけだ(と思う))。
もちろん本当の意味の
「良い質問」もしているつもりだ。
会議は非常に盛り上がったと
私は思う。

一生懸命ノートをとって
(会議の主催者の許可をもらって)
コンパクトカメラで会議の
模様を撮影したのだが
後日室長に会議の模様を
説明したところ、
(室長は取締役だから
会議に出れないので
私が会議の模様を
説明したのだ)、
室長の質問には全然
答えられなく、まだまだ
会議を「聞いて理解する
(そして説明する)」能力が
足りないと反省すること多し。

さてその日は退社する
部長の送別会。
普通歓送迎会は飲み屋で
やることが多いけれども
部長の送別会ということで
豪勢にホテルの
宴会場を借り切って
会を行った。

私はお酒は飲めないので
食事を楽しもうと
思ったのだが
すぐに満腹になってしまい
ウーロン茶を持って
テーブルをうろついて
かつて同じ職場で
働いていた同僚と
話をすることが多かった。

思ったよりずっと話が
進んで、まぁお酒が
飲めないのも悪いこと
ばかりではないと
思った次第。

スピーチを何人か
おこない私も
幹事に頼んで
前に出てスピーチを
させてもらった
(幹事の計らいで
くじに当たったという
形をとって)。

先日この記事で述べたよう
うまくスピーチが
できればよかったのだけれども
残念ながらひどく訥弁な
形になってしまい
感謝の念がうまく
部長に伝えられたかは
自身が無い。

部長からのスピーチもあったが
そこで部長は自分が
実践していた例をあげて
これからの仕事は
「情報」を大事にしてほしいと、
述べてくれたことが
印象的だった。

私の仕事は現在は
情報集め、その整理が
主なものである。
なんだか自分の仕事は
大切なものだと
言ってくれたようで
逆に餞の言葉を
もらったような気分だ。

良い会議と良い送別会
なにか寂しさは
残るけれど
良い日だった。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2009/11/07 23:11 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。