デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! この脚本家は自殺の実態をわかっているのか?

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

この脚本家は自殺の実態をわかっているのか? 

今日ははじめて遅刻した。
いや寝坊したとか
そういうのではなくて
今朝の横浜駅で人身事故が
起きたらしい。

そのおかげで私の使用している
ラインにも遅れが生じて
異動後初遅刻だ。
会社に連絡を入れて
10分ほど遅刻。
エレベーターで
私と同じ理由で遅刻した
同僚と一緒になったが
その人は横浜駅を
通った際、
「ブルーシート」を
見てしまったらしい。

私は学生時代何度か
見たことがあるが
あれは気分が嫌になるのだ。
調べてみたらどうやら
自殺らしい。

さて家から帰ったら
親が「世にも奇妙な物語」を
見ていた。一昨日録画したものを
今見ているらしい。
父がファンでたまに特番で
放送されるたびに見ている。

たまたま私が夕食をたべながら
みていたのが
「自殺者リサイクル法」
などという法案が可決された(らしい)
社会を描く回をやっていた。

さて前置きになるけれど
私はドラマは普段見ない。
連続ドラマは続けて
見るのが面倒だし
かといって「世にも~」
ようなオムニバス形式も
単発のドラマも見ない。

理由はあまりにも
「洋画」に比べてチープ(安っぽい)
なところが目立つから。

セットも脚本も演技も何もかも
安っぽい、これだったら
お金を払って映画を見たほうが
ずっと有意義な時間を過ごせる。

ちなみに私は民放の映画は見ない。
コマーシャルで中断されることに加えて
カットされるのが当たり前だそうだからだ。

「自殺者リサイクル法」については
オチも含めたあらすじを
グラロイドさんが運営する
グラロイドルームこの記事で読めるので割愛するが

ハッキリ言ってつまらなかった。
オチは予想できなかったが
その理由はまさかこんな
下らないオチは持ってこないと
思っていた類のものだったから。

自殺をする人への不理解も頭にくる。
この話では自殺者が「粗末に扱われる」のは
自殺者が「粗末に命を扱ったから」と
説明されているが、脚本家は
現在日本で年間3万人自殺している
実情を解ってこのストーリーを
書いたのだろうか?

確かに自殺者は己の命を捨てたという
意味で「命を粗末にした」と
言えないことはない。
今日私が遭ったように、通勤や
待ち合わせに迷惑をかけられて
頭にくる人も多いだろう。

しかしそれは単なる偏食、その日の気分、
また遊びなどで「食べ物を粗末にする」という
状況とは全く異なるのではないだろうか?

自殺者の死因上位は昔から
「健康上の問題」そして最近増えてきたのが
「経済・生活問題」だ。
自殺対策白書参照)。

自殺する人の多くは好き好んで命を捨てたくて
捨てたのではないと私は思う。

しかし健康上、社会的地位の問題によって
自殺するしか思いつかない状況まで
ないと思いつめてしまった状況に
追い込まれてしまった結果なのではないだろうか?

健康上、社会的地位の問題を抱えている人は
たくさんいるだろうけれど自殺者は
その最大の被害者である。

自業自得の面も確かにあるかもしれないが
そうでない場合も多いだろう。
決して「命を粗末にした」と
一括りにされて論じるべきではない。
その意味でこのドラマのストーリーは
最低だったと思う。
自殺問題の実態を全くわかっていない。

私が子供の頃、漫画とかの描写で
いじめとかにあって自殺しようとした
人間をギリギリで引き止めた後
その引き止めた人間(先生が多い)
の定番の行動は、自殺する人間を
ひっぱたいて「命を粗末にするな!」だった。

まあ激励といえないこともないが
自殺という行動を非難していることには
間違いない。
そんなことはないだろう。

私はどう考えてもそこまで
本人を追い詰めてしまった周囲、
社会的状況が非難されるべき場合が
多いと思うのだが・・・・・。

誤解して欲しくないのだが私は
自殺の原因はは自殺者本人ではなく
周囲の環境や病気など本人が
どうしようもないところに
あるのではないか?と
言いたいだけで自殺を奨励したい
わけではない。

ただ私は安楽死は少なくとも
健康上の問題では認めるべきだと
思っているのでその選択を選べずに
苦しい死に方をした自殺者には
同情を惜しまない。
安楽死法案は確かに問題が
多いかもしれないが
「話すこと自体を」タブーに
するのではなく、
現実的に語って欲しいと思う。

しかし驚いたのはネットを調べると
結構この話に好意的なレビューが多いこと・・・・。
こことか

私は価値観がずれているのか?
それとも良い脚本を見てきたおかげで
目が肥えているのか?

後者であることを祈りたい。

その面では「灰羽連盟」は
とっても良かったと思う。
灰羽連盟 TV-BOX [DVD]灰羽連盟 TV-BOX [DVD]
(2007/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る



人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/10/07 22:29 ] 日記 | TB(0) | CM(5)
すきやきと夢の検閲がかなり好きでした。

自殺者リサイクル法は確かにきつかったです。オチも残念すぎでした。
特に一回自殺を留まった人間が、目を覚ました直後、また「俺は死にたいんだぁ」と言うだろうかと見ていました。

漫画のカイジとかに出てくる人物の方がよっぽどリアリティがある感じがします。
[ 2009/10/07 23:37 ] [ 編集 ]
動物とか植物で自殺した例ってあるんですかね。

自殺って人間だけな気がします。

じゃあ違いは何なんだろうって考えるけど、単純には答えが出せない現状です…。
[ 2009/10/08 02:09 ] [ 編集 ]
共感のコメントありがとうございます。

すみません、コメントを返したいのですが
なぜか私の書いた文章が
「禁止キーワードが含まれています」
になってしまって投稿ができません。

禁止ワードはたしかにいくつも
「卑猥な」ものを登録していますが
それは含んでいないはずなのですが・・・。

というわけで拙ブログの本記事で
答えさせていただきます。
[ 2009/10/08 22:37 ] [ 編集 ]
精神疾患の知識が無い、感情だけの作品なので完全に駄作。
精神疾患の人が観たら、治療に悪影響が出る。番組に苦情
を送りました。
[ 2009/11/25 12:47 ] [ 編集 ]
実際に真剣に自殺を
考えるほど心を病んだ人
トラウマを持っている人から
みたら確かに不愉快で
治療に悪影響が出るのでは
ないかと思います。

私はたまたま親が
見ていたので
見てしまったのですが
さすが「衆愚政治」政策の
手先のフジサンケイグループの
作る番組だと思いました。
[ 2009/12/01 22:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。