デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! いよいよ本格的に仕事がはじまりそう

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いよいよ本格的に仕事がはじまりそう 

今日も必死にレポート作り
と思ったら経営企画室室長に
簡単な計算だけれども
弊社の市場シェアを求める
計算を頼まれたりして
はじめて経営企画室部員らしい
仕事をしたりする。
有給休暇のことについて
半年働いたらもらえるんじゃない?
と尋ねたらそれはあくまで
「就職してから6ヶ月」であり
休職中の間はずっと「雇用状態」
が続いているので当てはまらないとのこと。
あ、なるほどね。

あと前すんでいたアパートの
修繕費も示されてお給料から
差し引くねと言われる。
5万円ちょっと、あれだけ
きれいにした(つもりな)のに
報われないと思ったりする。
まあここで高いとかいうのは
みっともないし無意味だし
総務の人は私のために
骨を折ってくれたので
文句をいう筋合いは全くないので
ありがとうございます。
と答える。

私は基本的に「残業はさせない」
という暗黙の了解
(あるいは私がいないときはに
公然と決められた了解)が
あるらしく、定時をすぎると
「これこれの仕事を明日は
やって、今日はもう帰って
いいよ」と室長に言われたりする。

明日の仕事は午前は簡単な
図表とグラフ作り。
今日の統計で数字だけの
データーをもっていったら
「図(Figure)も欲しい」と
言われた。これからデーターを
持っていくといはなるべく
図表セットで持っていくことにしよう。

明日は経営会議。
私も「経営企画室部員」として
出席するように求められた。
お、復職後初めての会議だ。

その準備として
分厚い書類というか
(室長の)会議資料を渡され、
これをコピーして明日の
会議に望むように言われた。
あいにくそれを言われたのは
もう定時すぎだったので
明日でいいよとのこと。
この資料は室長のものであり
室長も会議の前に
目を通すかもしれないから
明日の優先順位一番の仕事にしよう。

明日の午前中は
忙しくなりそうだ。
午後はずっと会議、
居眠りしないようにしっかり
今日は寝るとしよう。

さて上野駅の本屋でいつもみたいに
立ち読みをする。
いつもはビジネス誌を見るのだけれども
今日は明日の会議に役立つように
顧客の勉強をしようと
「建築業界」についての
本を立ち読み。
ついでに財務指標の読み方の
ような本も。
借金を返すと儲かるのか?借金を返すと儲かるのか?
(2009/06/23)
岩谷 誠治

商品詳細を見る

「借金を返すともうかるのか?」
なんか最初に簿記を勉強すれば
良いような良くないようなことを
書いておきながら結局は簿記の
初歩について説明している
わけのわからない本。
ちなみに表題の問いかけの答えは
「返すと儲かるのかどうかを
わかるようになりなさい」というのが
答えのようだ。
現場の数字をわしづかみ! 会社の数字に強くなる本―コスト感覚・利益感覚が身につき、簡単な経営分析までできるようになる現場の数字をわしづかみ! 会社の数字に強くなる本―コスト感覚・利益感覚が身につき、簡単な経営分析までできるようになる
(2001/05)
石上 芳男

商品詳細を見る

「会社の数字に強くなる本」
これも簿記についての説明本だなぁ・・・。
正直心に残ることはなかった。
私論であるがまずはとにかく
簿記の教科書で実際に簡単な
仕分けを「書くことで」覚えて
簿記の仕分けが自然に出きるように
するのがまずは一番だと思うなぁ・・・。

そういえば私のディスクの後ろで今日、昨日
「値引き」、「値引き」という
言葉がよく話されている。
「仕分け」という言葉も混じることから
会計の話だろうけれども
簿記用語で「値引き」とは不良品が
あったときに売掛金とかを
その程度によって払い戻す仕分けだから
「すわ、弊社の製品に不良品がでたのか?」
と思ったらどうやらリベートの話らしい。
リベートは簿記用語では正しくは
「割戻し」である。
まあ仕入れの処理は変わらないし
言っている本人達もわかっているので
「リベートのときは「値引き」じゃなくて
「割戻し」ですよ」なんて
下らない口は挟まない。

ただ密かに微笑むくらいは
許されるだろう。
簿記を勉強するとわかる
密かな楽しみ。

きょう読んだ本で一番ために
なったのはこれ!
「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本
(2008/01/25)
小宮 一慶

商品詳細を見る


簿記とか財務指標を読む能力が
ある程度あることを前提の本なので
初心者向きではないけれど
実際の例を挙げて、財務指標や
経営戦略の立て方を教えてくれる。
ちなみに一秒しか財務指標を
見れなかったら何を見るかと
著者が考えているのは
流動比率(B/Sから読み取る)」
それだけでもなるほどなのだが
他に株主資本は高ければ
良いと言う物ではない。
純資産は有利子負債よりも
コストがかかるのだ
(WACC(Weighted Averaged Cost of Capital:
加重平均資本コスト)とROAを交えた話)
とか
無借金経営が必ずしも良いわけではないとか
「売上高-費用=利益」ではなく
「売上高-利益=費用」でものを
考えろとか、なぜ前売り航空券は
あんなに安いのか(損益分岐点の話)とか
目からウロコの話がいっぱい。
ただ上場していない会社には
あまり当てはまらないことが
多いのも確か。明日の
会議で少しは役に立てば
良いのだけれども。

建築業界というかホームメーカーの
本も読んだりする。
あ、これはいいなという本も
あったのだけれども
図解でスッキリ!住宅業界知りたいことがスグわかる!!―住宅メーカーと住関連産業の注目ポイントが一目で見てとれる本図解でスッキリ!住宅業界知りたいことがスグわかる!!―住宅メーカーと住関連産業の注目ポイントが一目で見てとれる本
(2005/02)
三島 俊介

商品詳細を見る

出版されたのが
ちょっと古くて(2005年)
内容も簡易だったので
これも立ち読みに留めた。

代わりに買ったのはこの本。
日本のタブー―バカは知らない真相報道 (ナックルズBOOKS)日本のタブー―バカは知らない真相報道 (ナックルズBOOKS)
(2009/05)
実話ナックルズ編集部

商品詳細を見る

ええ、仕事に関係ない
私の趣味です。
安いし・・・・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/08/06 23:47 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。