デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 2009年08月

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。
月別アーカイブ  [ 2009年08月 ] 
≪前月 |  2009年08月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

帰りの電車では必ず座るのだ! 

今日は弊社の主な取引先への
売り上げや取引高、などを
調べる作業に追われる。

本当は取引先の業績分析を
するのが命じられた
仕事だけれども、
生憎私は取引先の
ことを全く知らない。

この会社とはどの程度の取引が
あって、どの程度重要な
お客さんか知っておいた方が
俄然やる気が出る。
というわけで、営業部が
作った報告書などの
データーを必死に漁って
満足できるデーターを
得ることができた。

ふーんうちの一番の
取引先はここなのね・・・
(上場はしていないけれど・・・)。
今日発表の住宅着工数は
おもわしくない値・・・・。
()内は予想数値
住宅着工件数/前年比:7月
-32.1%(-30.3%)
建設工事受注/前年比:7月
-42.8%(前回-28.0%)である。
(<マネックスFX速報>より)
予想よりかなり悪い。

予想よりずっと悪い。
意外だったのは6月よりも
全体の着工数が
少なくなっていること
6月から始まる住宅ローン減税に
よってだんだんと伸びてくると
私は踏んでいたのだが・・・・。
大した材料でもないのか
住宅メーカーに
株価が与えた影響はほとんどなさそう。
2009y08m31d_213335931.jpg2009y08m31d_213359344.jpg

積水ハウスが急騰しているのは
上方修正を行った為らしい。

私が読んでいる社内の資料も
本格的な回復は10月からだと
読んでいるらしい・・・・。
今の中国の株式相場がバブル気味なのに
暴落しないのは10月1日の
60周年建国行事を
必ず好景気で迎えるため
中国政府があの手この手で
買い支えているという噂がある。
いまの世界の景気の回復、底入れはは
中国を始めとする
アジアのおかげというのは
もう定説だから、もし
このたがが外れたら
10月回復なんて言ってられないかも・・・。

さて今日のような雨が降っている日は
御徒町から上野まで歩かずに
御徒町から電車に乗る。
出社のときもそうだった。

私が帰りに使っている路線は
上野駅が始発なので
よほど急ぐ用事でも
ない限り私は駅のプラットフォームで
待って、シートに座って
読書をしながら帰ることに
している。地面がしっかりした
ところで立ち読みをするのは
平気だけれども、電車で
立ち読みをするのはきついので・・・・。

ちなみに来るときはさすがに
乗車すぐに座れることは
まず無いが、席の前に
陣取っていれば50%くらいの
確率で途中の大きな駅とかで
前に座っている人が降りて
座ることができる。

自分は朝が弱いので
座っているとどうしても
眠ってしまう・・・・。

今週の週刊ダイヤモンドの
特集は「ニッポンの団地」。
私は、小学5年生まで
団地暮らしだった。
1987年だっただろうか・・・・。
かつてはこうした団地を
若い頃の住居として
お金を貯めてローンで
家を買うというのが
一般的なサラリーマンの
家庭だった。

そういう私にとっては
非常に興味深い記事。
団地もマンションと同じで
建て替えの時期に
迫っているらしい。

団地を建て替えるときは
おもに低階(大抵は5階まで
これ以上高くするとエレベーター
を設置する義務が条例が
多くの地方であったためらしい)
のエレベーターをそれ以上の
高層にして、3棟の団地に
住んでいた人を一棟に集めて
残りの土地を売却して
建て替え費用に当てる
ことが多いらしい。

弊社の建築材は実は
あまり高層に向いてない
商品である・・・・。

かつて団地を出た人は
持ち家の一戸建てに
移ることが多かった時代から
今はマンションや様々な
ところに移り住むようになった。

弊社の高階層の建築物に
対する建材は今年
やっと量産が始まった
ばっかり・・・。
うまく高層建築の
建て替えの波に乗れれば
良いのだけれども・・・・。

日経ビジネスではIFRSの特集。
上場企業への強制適用は
2015年くらいらしい。
うちのような非上場は
どうなるのだろうか・・・・。

日本だけでやっているのならば
もっと長い猶予が与えられるのだろうか?
それともずっと変えなくても良いのか?
先日常務にいろいろ弊社の
財政について教わったので
IFRSが弊社に与える影響が
よりわかるようになった。
さてどうなることやら・・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 22:40 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

明日は豪雨か・・・・・・ 

今日は涼しくて今日こそ
ピボットテーブル機能を
練習しようと思ったけれど
結局映画や読書、その他を
して一日を過ごす。

父と母が連れだって
映画館へ・・・・。
雨が降っていたので私が
車で駅まで送る。
私の休日の生活範囲は
自転車でいける所か
電車でいくところの
両極端なのでこういう雨の日でも
ないと車に乗る機会はない。

夕方帰ってきた両親と
弟とともに選挙に出かける。
私は実家に転居してから
間もないのでこちらでの
選挙権はないが、投票場所が
私の母校なので懐かしくて
一緒にいく・・・・。

体育館ってこんなに狭かったっけ?

その後弟のおごりで近くの
チェーン店系列の中華料理屋で
夕食をとる。
両親が見てきた映画
「HACHI 約束の犬」について
談話、両親の印象は
すこぶる好意的。


母は「徹子の部屋」で
リチャード・ギアがこの映画関係で
出演した回を見たらしく
映画の裏側も良く知っていたが
それでも十分に
感動させる内容だったようだ。

忠犬ハチ公については
本当に忠犬だったか
諸説あるらしいが
私は忠犬であったという
説をとりたい。

明日は豪雨らしい。
選挙結果はどうもわかりきって
いるみたいなので
今日はサッサと寝て
確定した結果を新聞か
ニュースで見ることにしよう。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/30 22:43 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今日は暑くて図書館で避暑 

今日はエクセルのエクセルの
ピボットテーブル機能を練習しようと
思ったけれどあまりの暑さに
図書館に避暑に・・・・・・。

1日中本(おもに雑誌)を
読んで過ごして帰ってきたら
もう見事にやる気はなくて
ニュースと映画を見て過ごす。

家に帰ったら家族が
24時間テレビを見ている。
母と弟は毎年
この番組をみている。

父にこういった番組は
偽善で無意味じゃないかと
尋ねられる。

こんな大々的な番組を
やるよりはそれにかかる
費用を寄付した方が
ずっといいのではないのかと・・・。

まあ私もあまり好きじゃないし
偽善だとは思うけれど
お金を直接寄付した方が
良いかというのは疑問だ。

やらない善よりやる偽善ともいうし
またこの番組より
大々的にお金が動くのは
市場原理から言って
悪い話ではない。

もちろん私は好きじゃないから
参加もしないし、見ないし
寄付もしないけれど・・・・。

そういえば図書館に
行ったときに借りてきた
この2冊の本を返してきた。
2015年の建設・不動産業2015年の建設・不動産業
(2008/07/24)
立松 博史榊原 渉

商品詳細を見る


図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)
(2007/06)
阿部 守

商品詳細を見る


室長から買う許可をもらった
この本2冊を購入。
amazonで探したら
1800円と1500円で
合計3300円の2冊の
本が送料込で2000円で
購入できたので
そちらを購入。
いわゆる中古か
新古本というやつだ。

1000円の経費を節約
することができたといえるだろう。
なにかというとお金の事ばかりを
考えるようになってきた
今日この日頃。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/29 23:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ちょっとだけ儲けています 

今日は早めに家路につく。
アメ横でウナギを購入。
母に頼まれていたのだ。
1500円の大鰻が3本入ったもの。

本当は千円のものを
買う予定だったのだが
ちょといいことがあったので
500円は自分持ちで購入。
明太子も500円でどうかと
聞かれたがこれは断る。

家に帰って豪ドル円相場を
見てみたら立てていた
ロングポジションが
1万円ほどプラス。
選挙を持ち越すのが怖いので
さっさと売ってしまう。
これはマーケットスピードで
行ったから、確実にこのキャンペーン
5000ポイントもらえるはずだ。
楽天FXポイント
太っ腹なキャンペーン

取引は自宅でやっているのです
少しだけ儲けています

ちなみにカードローンの
申し込みだけれども
よくよく考えたらもう間に合うはずが
ないので、今回は見送り。
次またキャンペーンをやるだろうから
その時申し込もう。
カードローン
またやってね。

今日の夕刊はいろいろ、興味深い
ニュースが載っている。

失業率が5.7%過去最悪に・・・・・。
企業が儲からないからと人を減らし
給料を減らし、そして
消費が低迷する・・・・。
なんだか嫌なスパイラルに
陥っている気がする。

WHOがタバコの次に狙い撃ちに
するのはアルコール。
WHOは来月にも
「アルコールの有害な使用を
軽減するための世界戦略(仮題)」と
する草案を策定して
各国に掲示する予定とのこと・・・
ここに詳しい)。
アルコールによって危険に
晒される人の保護
(アルコール依存症患者本人だろうか
それともその家族だろうか、両方だろうな)
広告の在り方(CM規制かね?)、
増税が盛り込まれる予定とのこと・・・・。

ちなみに弊社は結構「飲みニケーション」を
重視する会社、今日は取引先と
飲み会があるらしく、室長は
いつもより早めに、私とほぼ同時に
会社を出た。

今日歩いて改めて思ったが
本当に御徒町から上野のあいだには
居酒屋がたくさんある。
タバコの規制にさえ消極的な
日本で酒がそう簡単に
いろいろな規制ができるとは
思えないけれど、無関係ではないだろう。

うつ病の新しい薬が
9月にも登場するとのこと。
SSRIよりもさらに進歩した
薬とのこと・・・。
まあ先生と相談してみるかな・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

[ 2009/08/28 22:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

午前中は眠たくなる仕事はやらないようにしよう 

昨日の仕事は弊社における
少量生産製品が無駄に
廃棄されていないかのデーター集め
とその処理だった。
弊社は製品数が多い。
なかにはほんの少ししか作らないものがある。
そのようにほんの少ししか
作らない製品は当然需要も少ないわけだが
それが無駄な在庫になっていないか
そして廃棄されていないかを調べるものだ。

各部署からもらったデーターをもとに
それから必要なデーターだけを抜き出して
組み合わせるのだ。

ほぼ1日作業だったが
出てきた数字の結果は
「少量生産品は「ほとんど」無駄に
廃棄されている事実はない」と
いったものだ。
少しはそういう事実もあるのだが
そのような製品はラインナップ上に
あっても「もう作らない」という
改善が認められていているのだ。

さて昨日の仕事はここまでで
あとは如何にそれをレポートして
まとめるかだ。

この数字の羅列だけを見れば
ちょと弊社の製品がわかる人には
「ほとんど無駄はない」
ということは判るのだけれども
一応それを一般の人にも
判るような「レポート」に
しなければいけない。
つまり文字を加えて
この「数字の羅列」を
説明しなければいけない。

これが難しい。
数字がとにかく多くて
どのようにまとめたら
解りやすくなるなるのか
すごく頭を使うのだ。
頭を使ってもすぐに解決の
糸口が見つかればまだ良いのだが
今日は見つからず時間がかかって
ずっと考えていると
だんだんと眠くなってくる。

これは服用している薬のせいか
私の体質だかわからないが
欠点には間違いない・・・・。

幸い午後になれば脳内の
セロトニン濃度があがるためか
そういったことはない。
人によっては昼食をとったために
午後にその消化にエネルギーを
とられて眠くなるという人も
いるそうだけれども、私は
その点は大丈夫だ
(これは利点と言ってよいのかな)。

ネットサーフィンでのデーター集め、
エクセルでのデーター処理は
午前中でも眠くならないので
これからはそういう仕事に
午前中は時間を割こう。

幸い仕事は複数ある。
これからはひとつの仕事に
無理をせず、午前中は
データー収集と処理、
午後はレポート作成と
分けて仕事をしよう。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/28 12:53 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

今日は長々と更新する余裕なし 

いつもみたいに上野駅の本屋で
立ち読みをしていたらすっかり
帰宅が遅くなった。

よって今日はブログを更新する
余裕はなし。

とりあえず今日も元気です。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/27 23:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今日の仕事の出来はC- 

今日の午前中は経営企画室室長と
ミーティング、これからの仕事の
内容と優先順位を決める内容。

ベースとなる話は昨日の
常務との勉強会なのだが
やはり同じ講義を受けても
その内容の捕らえ方がは
大きく異なることを感じさせる。

もっともそういうことは
当然だし、どんどん言っていなければ
どんどん溝が深まってしまう。
「それは違う、これはそう」と
いろいろ指摘を受けて
連携をしっかりやることを思う。
勿論私が部下だから従うの
当たり前だ。上司には
部下に命令する「権利」も
もつと同時に「部下のポカ」の
「責任」も持たなければいけないのだから。

社会人の基本は「報連相」と言うけれど
それは徹底しよう。
下手になんでも相談すると
自分で動く能力がないと
みなされてもしょうがないが
下手な失敗をするよりは
ずっとましなはずだ。

とりあえずは
「言われたことはちゃんとやる」
ができてから、
「言われないこともやる」に
ステップアップしていこう。

私の仕事はとにかく社内の
データーの「可視化」にある。
様々な財務指標を渡されても
数字が並んでいるだけでは
その専門家でないと
理解できない。

そのデーターをうまく
誰にも理解できるようにするのが
私の仕事だ。

もっと具体的に言えば
「上手い、見やすいグラフを書くこと」
につきる。これは広範に渡る
経済知識と、データーの分析能力
そしてエクセルの使用能力が
問われる。
素直に「私が良かれ」と思って
やったデーターの処理の仕方と
作成したグラフが
「室長やその他の人の意図」と
異なることが心配だと
相談すると室長の答えは
ようやくすると以下の2つ。

①理系のデーターの専門家でこれまで
いろいろな社会人としての経験を
積んできたのだからしっかりやれ。
②失敗を恐れるな、どんどんデーターを
もってこい。

①はあまり自信はないけれど②の
言葉は心強い。下手に気を遣われて
中途半端なグラフで「これでいいや」と
思われていたのでは進歩がない。
バシバシ悪いところは指摘してもらって
何度でもグラフを描き直そう。
今日、確信に変わったのは室長は
「見やすいグラフ」に非常に
こだわりを持っているということ。

いくら失敗しても良いといわれても
作成したグラフはしっかり
見直して推敲して持っていくとしよう。

ミーティングの終わりに雑談になって
体調のこと(もちろん私の場合精神面)は
大丈夫かと聞かれて
「すこぶる順調です」と答えた。
嘘ではない。
ただ、上司に病気が治ったら
飲みにいけたら良いのになぁと
言われたのは「いや、一生
飲めないということになっていますから」
とお断りをいれる。
ただ(飲めないけれど)お酒の場への
お付き合いはできますと答えると
いや美味しいものを食べにいこう
という話になった。
自分も実はそちらの方がありがたい。
飲み屋じゃなくて、ちょっと
値の張るお食事処で室長には
少しだけ飲んでもらって
高い飲み代分は食事に
当ててもらった方が良いなどと
勝手なことを考えたりする。

ちなみに上司は経済新聞を
読んでいるから先日結構
大きな記事だった
「アルコール依存症を
完治させる薬」を
読んでいる可能性は高いから
決してアルコール依存症に
対する無知ではないと思う。
(常務からアルコール依存症は
現在は不治の病ということは
聞いているだろう)。

午後は優先順位一位の
社長からの仕事に取りかかる。
いろいろなところから
データーを元に
弊社の「無駄の多いと
考えられる製品」に関しての
レポート作成。

で自分の無力を思い知ったのは
私がまったくエクセルの
ピボットテーブル機能を
使えなかったこと
(今日はじめて知った)。
私にデーターをくれた
人はそれを用いた
検索しやすいエクセルデーターを
渡してくれたのだが
まったく使い方がわからなかった。

古典的な「ctrl+F」での検索と
「オートフィルタ」機能で
データーを拾っていく。
はぁ・・・・、今度の休みに
ピボットテーブルを勉強するとするか・・・・。

私のパソコンにはエクセルが入れていないから
弟のパソコンで・・・・。

今日のAAでは私に与えられた時間は
最後でギリギリだったので
10秒間、テーマは「継続」
上述の上司にお酒を誘われた
話をしたら少しだけ
笑いをとれた。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

href="http://mental.blogmura.com/izon/">にほんブログ村

[ 2009/08/26 22:27 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

AAの人間はみんな五十歩百歩 


午後の常務の講義は実に
面白いものだった。
いろいろあってここには
書けないくらい・・・・・。

ただただビジネス誌や
経済新聞を読んでいて、
2、3冊経営分析の
本を読んでいればわかる程度の
知識では実際の経営の
分野では役に立たないこと
がいっぱいあることが解る。

加えてこれからやらなければ
いけない仕事はたくさん
教えてくれた。

メモはしたけれども
正直どれからやったら
いいのか混乱している。
それを見透かされて室長に
「メモに書いて渡そうか?」
と言われたので遠慮なく
「お願いします」という。
ついでに
「優先順位もお願いします」とも。

経営企画室は新設の部署だ。
たった2人しかいないのに
経営の経験の浅い
私が自分で勝手に動いていたら
どう考えても上手くいかないだろう。
現に先日のレポートはそうなったし。

しばらくは私はひたすら
室長の指示通りに働こう。
もっとも機会のある時は
ビジネスの知識が多少は
あることも示そう。
下手に「言われたことしか
やらないやつ」という
レッテルを貼られないように。
・・・・・と自分に
言い訳をする。

仕事が終わったらAAに参加。
どうしても遅刻になってしまうけれど
やはり知っている顔のある
地元のAAが落ち着く。
今日のテーマは「酒に対して
無力であること」。

私の過去を振り返ると
本当に酒に対しては無力だった。
酒の狡猾なところは
少しぐらいだったら
飲んでも大丈夫と思わせるところ。

実際にどんなひどいアル中でも
長い間止めていると
酒を少し飲んだだけで
一旦は止められるに
なることがある。

飲酒をコントロールように
もう長い間やめていたのだから
大丈夫だと思ったらもう最後だ。
実際には少しずつ酒量は増えて
また元の木阿弥になる。

「一旦飲んだら止められなくなる」
とは実は1日、2日のスパンではなく
もっと長期の話なのだ。

今日は参加人数が少なかったので
早めに終わったがグループの
人間は私も含めてしばらくは
帰らずに歓談をする。

「丸くなったね」と言われる。
体格ではなくて性格の方が。
昔ひどい状態でAAに参加していた
頃のことをからかわれる。
別に腹は立たない。
AAに参加している人間は
みんな同じような過去を
持っているのだから
五十歩百歩だ。

ただし私は自分がそのような
過去を持っているのに
「あんたが過去こんな状態で
AAに参加していたね」なんて
言うのは好まない。

別にそういう事を言う人を
くさすつもりもないけれど。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村

[ 2009/08/25 21:56 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(2)

評価はB+っていったところかな 

今日の日程は「決算書の見方(勉強会)」
現在は管理本部長、総務部長である常務が
本来の専門分野である「経理」について
私と経営企画室室長に
いろいろ教えてくれるというもの。

その際の資料は先日私が
提出した弊社とライバル社の
レポート。

予定は朝の10~16時まで。
当然その時間みっちり常務が
「決算書の見方」について
教えてくれるとばかり
思っていたのだが、
予想に反して、まず私から
「先日提出したレポートを
まず説明(プレゼンみたいに
発表する)してくれ」
と言われて、びっくり。

資料はいろいろ持って行ったけれども
発表の準備自体は全くしていなかったが
字で書いた部分のレポートを読んだり
参考書を覗き見しながらなんとかこなす。

まず評価は「経理を始めて間もないのに
よくまとまっている」といったもの。
ただしいくつかの問題点も
指摘された。

労働生産性の出し方とか
(正社員だけではなく
パートや派遣社員などの
非正社員も含める)とか
テーブルのみやすい出し方とか・・・。
あと私は40近い財務指標を
出せる限り片っ端から
出して臨んだのだが
だれもがわかりやすい
(つまり経理を知らない人向け)
にするにはだし指標は
もっと少なくてよい
(3~10くらい)。
あと増減によって良いかどうかを
すぐに解るほうが望ましい
(値によってあがるのが望ましい指標と
下がるのが望ましい指標がある)。
具体的な例として常務が作った経営分析表を
もらうことができた。
常務会に出すくらいだから貴重なデーターだ。
上記のことが実にきれいにまとまっている
参考になるデーター。

私のレポートは全体的に言えば、
「まだまだ及ばずとも
短時間でよくできたね」の評価。

昨日のレポートのミスの雪辱といった感じ。
さて午後はいよいよ、常務の講義さて
どうのような講義を
してくれるのだろうか。

弊社の内部に切り込んだ
面白い、興味深いものに
なることはまちがいない。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/25 12:38 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

いろいろあったようで何もなかった日 

先日提出したとある
建材と弊社の製品の関連性が
どのようにあるのかのレポート
私が上司が最初に指示したことを
完全に無視してレポートを書いていた。
前提から間違えているから
レポートの評価は散々たるもの。

これから資料を渡されてレポートを
書くときは「何を書くのか」を
しっかりメモすることにしよう。
こうやって失敗を日記に書き留めるのも
私の仕事術のひとつ。

もうひとつの住宅業界の
内容が散々なレポートは
いくつか質問がされたが
特に突っ込んだ反応はなかった。
あったら「この本を買ってください」
と言うつもりだったのだが・・・・。

もし明日も言われなかったら
私のほうから言おう。

今日は秋葉原にあるCASIO の
修理店に・・・・。
先日買ったCASIOの
OCEANUS OCW-T400TBだが
あっという間に故障した。
購入して家に届いたのが6/21だから
あっという間と言ってよいだろう。
使い心地は再考だったのになぁ。

今日は仕事後に他の用事があるので
昼休みにでかける。
外箱ごと手に持って
出かけたのだが社長と
同じエレベーターになり
それなに?って
聞かれて「時計を修理に行くのです」
と答えたら、
「百何万の時計?」って
からかわれた。
いえいえとんでもない一応
ブランド物ですけれど
そのせいぜい10分の1以下です。

確かに御徒町の時計屋には
そいういう時計がごろごろ
しているけれど。

秋葉原を頻繁に訪れる
人だったらよくしっているだろう
ゲームセンターの横にある
CASIOの店に保証書といっしょに
持っていったら高価すぎて
当店では預かれないので
直接サービスセンターに
持っていってくださいといわれる。
この前対応してくれた店員さんは
ここで預かって修理に出してくれれると
言ったから持ってきたのだと
少しだけ食い下がったけれども
「受け取れない」の一点張り。

店の特徴柄責任の持てる人と
持てない人が順繰りで
店番をしているんだなって思った。
5、6万円の腕時計を「高価」
って褒めてもらっても微妙なところ
「性能」をほめて欲しい。

中央通りにあるそのCASIOの店は
山手線をまたいで昭和通りを
すこし入ったところにある。
そのサービスセンターの方が
ずっと会社に近い。
最初からここに持っていってくれと
教えてくれればよかったのに・・・。

午後にイーバンクから電話がかかってくる
じつはこのサービスに申し込んでいたのだ。
カードローン

別に急場のお金が必要な
わけではないけれど加入するだけで
5000楽天ポイント、利用すればさらに
5000ポイントというのは
非常に魅力だ。

最初は携帯にかかってきて
(会社に本当にいるか?)の
確認をするため本社に
かけて良いかを聞かれる。

いいですよと答えてしばらくたつと
私宛に「イーバンクから電話です」と
電話が回ってくる。
2、3言のやりとりで確認はしてもらったようだ。
ただしそのすぐ後で
その電話をとってくれた人
(女性社員、弊社に外から
かかってくる電話は女性が取ることが多い)
「何かの勧誘ですか?」と尋ねられる。
「ええ、そんなところです」とお返事。
一応銀行を名乗ってもらったけれど
やっぱり「カードローンを申し込んだのかな」
だなとか思われているのかもしれない。

私は休職期間が長いから
お金に困っていると思われても
しょうがない立場だ。
こんなことはなるべくやめて自重しよう。
よほど魅力的な条件がない限り。

夕方帰宅途中に携帯のほうに電話が
かかってくる審査の結果だが
いきなり電話が切れてしまった。
またかかってきたけれども
それもつながらす。
こちらから折り返しても
つながらす。

また明日にでもかかってくるのかな?

帰ったらすぐに近くにある
コナカにスラックスを取りに行く。
土曜日にスラックスだけ購入して
おいたのだ。
母がスラックスしか着ないのに
それが痛んだら上のスーツまで
着れなくなると五月蝿いので・・・・・。

ここには書けないほど安物の
スラックスだが、会社で
仕事をする時は十分だろう。
もし外に出向くときは
ちゃんとしたスーツを着ていこう。

何もなかったようでこう
書いてみるといろいろあった日。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/24 22:11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

住宅業界にいろいろ思いをはせて・・・・ 

図書館でやはり暑い昼間を過ごし
夕方になり自宅で映画を見る。
適当な時間に主にNHKのニュースを見る。

これが私の休日の過ごし方。
幕張メッセでやっている
恐竜展に行きたくないことも
ないけれど、休日に
いくのはまっぴらだし
かといって有給もとれない
身の上なので我慢する。

日経新聞で「食品・大編成の時代」
なんて記事が載っていた。

不況もわりと強い食品業界だけれども
人口減、高齢化社会に伴い
少なくなっていく内需だけでは
成長は望めないどころか
先細りは見えている
(年をとると食が細くなるのだ)。
だから世界に乗りだす、単体では
やっていけないから、M&Aとか
経営統合、子会社化で
減量調達力、開発力で
外国のの会社に立ち向かえるように
ならなければいけない。
先のサントリーとキリンの
経営統合もその一例だ。
外国ではもう一足先に
その動きは続いている。

さて外国に対して様々な
競争力を持っているかに
見える食品業界でさえこの状態である。

それに比べて建設業界の
動きは明らかに遅れているだろう。

日本の食品が外国で受けられているって
話しはよく聞くけれど建設業界では
その手の話は寡聞にして知らない。
まあ一足先に世界に乗り出していたからこそ
食品業界はその重要性に早く気づき
大編成に早く乗り出したのだろう。

建設業界もそういう話は全くない
ことは無いことはないのだけれども
明らかに海外進出、大編成が
遅れていることは確かだろう。
勿論、一筋縄には行かないだろうけれど。
特に建設業界は。


さて週刊文春を見ると
「九月に平成関東大震災」なんて
記事が載っている。
これまで何度同じような記事を
見てきたことか・・・・。
正直これまでは地震予知なんて
そう簡単にいかないと
思っていたのでこの手の記事は
読み流していたのだが、
大地震は住宅着工数に
大きく関連するファクターだ。
経営企画の人間として
すこし考えてみた。

地震の規模はM7~8、
東京湾北部地震
(多分この記事の南関東直下地震
事だと思われる。)
それが8月末から9月末までに
起きるとの予測。
その理由は大気中の希ガス濃度が
どうたらこうたらで、まあ
内容は週刊文春を見て欲しい。

さていざこれが起きたとしたら
どうなるのだろうか?
ウィキペディアの記事を信じるのならば

2005年に発表された中央防災会議の報告によると、
被害が最も大きい場合、死者13,000人、負傷者170,000人、帰宅困難者6,500,000人、
全壊の建物850,000棟、避難者総数700万人、経済への被害112兆円と、
今の日本にとてつもない被害を及ぼすと想定されている。



である。ちなみに阪神・淡路大震災ではやはりウィキペディアを信じるのならば

死者:6,434名 行方不明者:3名 負傷者:43,792名 、避難人数 : 30万名以上
住家被害 : 全壊104,906棟、半壊144,274棟、全半壊合計約25万棟(約46万世帯)、
一部損壊390,506棟 、火災被害 : 住家全焼6,148棟、全焼損(非住家・住家共)
合計7,483棟、罹災世帯9,017世帯
だからまさしく桁違いだ。

85万件が全壊するとのことで
「私の家は大丈夫?」と思う人が多いだろう。
図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)
(2007/06)
阿部 守

商品詳細を見る

この本によると阪神・淡路大震災で
倒壊したのは戦前や、建築基準法の改正以前に
建てられた建物が多かったとのこと。
1981年改正の建築基準法に基づく
「新耐震基準」を守っており
耐力壁を釣り合い良く配置して
しっかりとした基準の家を建てていれば
被害はほとんどなかったと
報告されている。
つまり古い家の人は危ない。

家は中古住宅で1987年ごろに
購入したのだけれども、
まだまだ新しく1981年以降に
立てられたことは確実なので
安心かもしれない・・・・・。
場所も北関東だし。

もちろんどんな建物だってその耐震以上の
力が加われば倒壊するだろうし
倒壊しなくてもその家の家具は
倒れめちゃくちゃになり
(実際に先の新潟の大地震で
母の実家はそうなった)、
それで負傷したり、ひどい場合は
死亡なんてことになるかもしれない。
ちなみに阪神・淡路大震災では
死亡者の8割が窒息死・圧死である。
こんな死に方はしたくない・・・・。
割合からすれば死亡する人間は
わずかだけれども・・・・。
余談だが私の祖父は関東大震災のとき
八丁堀に住んでいたそうだが
上野恩賜公園に避難したそうだ。
5歳ぐらいだろうか・・・
今度あったらどんな
感じだったか聞いてみよう。

さて平成関東大震災が本当に
起きたらどのくらい、住宅需要が
見込まれるか?
これが野村総研が作ったデーター。
ここでみれます)。
住宅着工数推移
阪神大震災の次の年(1996年)には
格段に新設住宅着工数は増えて
いるけれどこれは「消費税アップの
駆け込み需要」と説明されている。
まぁ一部地域で地震が起きて多くの
建物が壊れたとしても、それほど
全体には影響を与えるものでも
ないだろう、倒壊したすべての
建物がすぐに立て直されるわけでも
ないだろうし・・・・。

ただし住宅区分の「持ち家・戸建て」の
割合が大きく増えていることは
注目したい。これは罹災して住めなくなった
マンションの住人が住む場所を
完全に失ったのに住宅ローンを
払い続けなければいけないという
悲惨な状況に対して
持ち家の人間は「まだ土地が残るからマシ」という
考え方が当時世間に広がったためらしい。
まあ21世紀になると再び持ち家マンションは
増加に転じるのだけれども・・・・。

まぁ本当に大地震が近日に起きたとしても
落ち目の住宅業界に特需となるかは
はなただ疑問だ。一般の人に対する
経済的ダメージは計り知れないだろうから。
もっとも政府が大々的な支援策を
講じればわからないが未知数といったほうがよい。
そもそも「人の不幸で飯ウマ」というのはどうも・・・・。

確実に特需となるのはインフラを扱う
建築業界のほうだろう。
私も阪神大震災のときは学生だったけれど
特需に少しだけあやかった。
ただし余りにも仕事が大変すぎて
(力仕事ではなかったけれども
あの寒い冬の外での仕事だったのだ)
関東に戻ってきてからしばらく
なにもやる気になれなかったけれども。

最後に地震保険に入っている人に
ご忠告(我が家は入っていない)。
もし大地震が起きて家が全壊したと
する(あなたの目には)。
地震保険では全損で補償額の100%、
半損で50%と支給額が異なる。

過去の大地震ではもし柱1本、壁が少し残っただけでも
「半損」されて支給額は半額になってしまったらしい。
(全壊と全損、半壊と半損とは意味が違うらしい(笑))。

もしあなたの家が地震で「全壊」したら
余裕があるのならば、残った柱や壁を打ち壊して
「全損」になるようにしたほうがよい。
火をつけるのは最低の手段なので絶対に
やってはだめ!土地さえ残っていれば
777万円で家が建つ時代だ。
777万円で家が建つ
さてちょと気になることがひとつ。
弊社は御徒町にあるのだが
特に地震の際の備えがしてあるように
みられない。
私はかつて親会社に出向していて
その事業所は横浜の戸塚区にあったのだが
一人一人に防災グッズが
配られていた・・・・。
これはコスト削減とか
言ってないで弊社も見習うべきだと
思うのだが・・・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/23 22:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

本当にもらえるのかな・・・・・ 

楽天カードの特典ゲットにはまっている。
楽天カードの入会での2000ポイント(円)は
とりあえずゲット、本と雑誌を購入。
ネトラン 2009年 9月号 [雑誌]ネトラン 2009年 9月号 [雑誌]
(2009/08/08)
不明

商品詳細を見る
滅亡の星、来たる―ダイノコンチネント シェアード・ワールド・ノベルズ (徳間デュアル文庫)滅亡の星、来たる―ダイノコンチネント シェアード・ワールド・ノベルズ (徳間デュアル文庫)
(2009/06/11)
山本 弘

商品詳細を見る


あとはこの楽天カードを
2回使うだけで5500ポイントもらえる。

本当かな・・・・・・・。

あと本当にもらえるのが怪しいのが
このFXキャンペーン、
マーケットスピードって楽天証券が
提供するツールをつかれば
5000ポイントもらえるそうだ。

一応条件は満たした。
昨日の帰宅後マーケットスピードを
立ち上げてみたらドルが安かったので
ためしにマーケットスピードを
使って1万ドル購入したら
その直後あっという間に
上昇してビビッてすぐに
売ってしまった。
そのとき発表された
米国の財務指標がよかったから。
(売ったのはマーケットスピードではなく
WEBで、2400円儲かりました、
ビギナーズラックですね、でも
びびらずにあと数分我慢していれば
もっともうかったのです、
恐ろしくてもうやりません、
レバ百倍だもの)。

片道だけだけマーケットスピードを
使ったのだけれどもこれで
キャンペーンを満たしたことに
なるのかな・・・・・・。

本当に全部満たしたことになれば
1万ポイント(円)もの楽天ポイントが
もらえるのだけれども、本当に
もらえるのかな・・・・・。

もらえたらしらばらくは
雑誌や本を購入する必要が
なくなるのだけれども・・・・
(楽天市場でポイントで買えるから)。

他にも申し込んだだけで
ポイントがもらえるエントリーに
いろいろ申し込んだ。

本当にもらえたら
濡れ手に粟状態だが
世の中美味い話はないって
いうからな。

気をつけよう。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/22 23:15 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

叩き台レポート作成 

今日は重役会議で室長は始め
本社の偉い人は全員不在。

なぜ重役会議なのに本社に
重役がいないかというと
弊社には重要な事業所が
本社のほかにもうひとつあって
その2箇所で月ごとに交代で
会議を行っているから(のはず)。

まぁそんな中で私は
弊社の先行き見通しを
野村総研の本を見ながら
ひたすら作成。

エクセルデーターに直せるものは
エクセルデーターに
野村総研のウェッブサイトで
公開しているPDFファイルで
使える図はスクリーンショットで
取り出してそのまま使用。

数値もなにもなくて
図だけのものはスキャナーで
取り込んでやはり図を加工して
貼り付ける・・・・。

1日で作ったにしては
まあ上出来なものができた。
もちろん叩き台としての
つくりだから酷評は覚悟だ。
残業も覚悟してたけれど
一時間もせずに済んだ。

弊社でこのようなレポートを
作るのはおそらく平社員では
私が始めて。当社の見通しとしては
あまりよくない内容だけれども。

なぜかというと、室長が言うには
弊社の業績は主に国内の戸建ての
家の販売数に比例するのだとということ。

まぁ確かに一理あるけれど
実際はその新築の戸建ての家は
年々減っているのに弊社は
売り上げをあげてきた。
その理由も大体わかっている。
もちろん住宅着工数は
大事なデーターだから室長の
言っていることは間違えて
いるわけではない。
住宅着工件数が増えれば
弊社の売り上げは上がることは
間違いない。

さすがにリーマンショックで
前期の決算は思わしくなかったけれど
(赤字ではない)。

もし弊社のこれからの業績が
戸建て住宅の数に比例して
しまうのならば私が
今日作ったレポートは
最悪の内容のレポートだ。

「国内」に関しては
何一ついい材料などないからだ。
住宅ローン減税を抜かして・・・・。

月曜日報告書を見せる時に
ちゃんと国外とか、
国内市場の動向にも
住宅着工件数だけに
限らなければいい材料も
あることをちゃんと
伝えよう。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/21 22:41 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

中華料理店がキャンペーンをやっていたので入ってみたら・・・ 

今日は遅めの昼食に。
まとめたいレポートがあるので
残業しようと思って
夜に腹が減らないようにと
思っての策略。

上司がいると定時になると
「もうあがってよいよ」と
言われてしまうので
「鬼の居ぬ間の早帰り」ならぬ
「鬼の居ぬ間の残業」である。
月曜日にはライバル社との
決算書をまとめなければいけないし・・・・。
(平成16年のデーターが追加されたので
書く財務指標の計算をその年だけ
やり直して足さなければ
ばいけないのだ非常に面倒くさい)。

あと昨日のセミナーの話題だけれども
8/7には経営企画室室長も含めて
弊社の人間でセミナーに出かけて
いる人間はいなかった。

フォーマット集自体は
そのセミナーでの特典というか
お土産であることは間違いないので
別の日のほかのセミナーに
でもお土産はそれを
使いまわしているのか
それとも参加した社外の
人から貰ったのか・・・。
ちょと不明だ。はランチで850円とか結構な
値段をとる中華料理屋が
開店5周年とかで500円セールを
行っていた。入ってみると
会社の先輩と出くわす
(食べ終わって出てきたところ)
挨拶をして、先に進むと
なんと会社の女性社員2人とも
出会ってしまった。
キャンペーンで込んでいるので
相席をお願いする。

あまり直に話したことがないので
いい機会だったけれども
正直話が進んだとは言いがたい。
向こうも気を遣ったのか
あまりしゃべらない。
せっかくのガールズトークの
邪魔をしてしまったようで
申し訳ない。
でも他の席に行くのも不自然だし・・・・。

私は酢豚をお二人は天津麺を・・・・。
私がいるからか二人は麺をあまり
すすらずに食べて、おまけに量が多いので
私の方がすぐに食べ終わってしまった。
邪魔をするのもなんなので、
席を先にたたせてもらう。
おっと仕事、仕事!

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/21 12:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

テンプレ集からは何もデーターはとりだせないよ! 

さて室長にこのCDファイルに
入ったデーターから役立つものを
見つけ出しておいて。
といわれたデーターがある。

かなり前に言われたものだが
もう完全に忘却していた・・・・。

きょうひとつのレポートというか
市場分析が終わったので
そのデーターを見てみた・・・。

内容は「フォーマット集」というもの
説明書きに耳慣れないコンサルタント会社の
名前がある。
ぐぐったら自身のウェッブサイトも
持っていない小さな会社だった。

さらに調べてみたらこの
コンサルタント会社
今年の8/7に愛知において
経営企画おけるセミナーを開いている。
6時間足らずで3万前後をとる
結構な値段のセミナーだ。

で参加者に「進呈CD」がもらえるようなことが
書いてあるがその内容は
〈進呈CD〉・・・Word、Excel
 ① テキストの全フォーマット・チェックリスト
 ② 経営計画書のモデルフォーマット
といったもの。

内容からして私が渡されたものに
間違いない、明日室長のスケジュールを見てみて
8/7に出張されていたらまず間違いなく
このセミナーに参加されているのだろう。

フォーマットというと
私はハードディスクを思い浮かべるが
この場合のフォーマットの意味は
「テンプレート」要は
テンプレ集である。

あまりにも量が多いので全部
裏紙を使ってプリントアウトして
見たのだが、とてもじゃないけれど
「役立つデーターをとりだせる」
ものではない・・・・・。
テンプレ集だから当たり前だ。

要は業績要因リストアップ、
外部環境、市場環境、業績変化要因、
得意先データー、市場動向、
成功要因・・・・・を記す
セルの中は空白な表の集まりだ。
この30枚にも及ぶテンプレートを
埋めると役に立つ
「経営企画書」ができますよ。
って言うことらしい。
データーを取り出すのではなく
「データを埋めこまなければ」
いけないのだ・・・・。

このテンプレ集
「「経営戦略・経営計画策定から、業績管理・業績評価まで
経営参謀が果たすべき7つの役割を、
即使えるフォーマット例とチェックリスト」
と書いてあるけれど、即使うのは無理だろう。
とんだ誇大広告だ。
そもそも経営企画室の人間だけで
やるのは無理だろう。

とはいって何もしないのでは
単なる無能者なので
このテンプレ集を分野ごとに分解した。

まず「住宅業界全体の流れ、市場環境、
外部環境、業績変化要因」など
業界の本や新聞を見れば書ける
分野は私が埋めることにした。

さて「得意先の分析」
弊社の製品がダイレクトに関わる
市場調査は営業の人にやってもらうしかない。
データーをもらえれば自分やるけれど
それだと単に数字の集まりの
味気ないデーターになるだろう。
実際に現場を担当している人が
やったほうがよいだろう。

「得意先調査票」などというものもある。
これはアンケートみたいなもので
弊社が顧客にお願いして書いてもらうものだ。
当然その帰ってきたデーターは分析
することになるけれど、これは
やっぱり営業現場をしっている人が
やるほうがよいだろう。

「ライバル分析」これも
現場で戦っている営業の
人が書いたほうがよいものが
できるだろうな・・・・。

「10年後の自社環境」
弊社をよく知っている取締役
レベルの人が書くべきだろうな・・・・。

「経営資源点検シート」
これはもう完全に「経営側」が
埋めるべき項目であろう。

まぁ上の仕事配分は
私が勝手に決めたものだから
「勉強しろ」ってデーターを
渡されたら私が全部やるのは
ぜんぜんかまわない。
時間がかかってもよいのならば・・・・。

まぁ上記のテンプレートはいずれも
箇条書きにするタイプのものなので
書くのはそれほど難しくはない。

ただ私が担当する
(と私が勝手に思っている)
市場動向だが、
さっきちょっと本を見ながら
書いてみたのだが、

<経済の動向>
住宅購入1次取得世代相と見られる30~44歳は
長引く不況、格差の拡大、雇用の不安定化で
住宅購買力が低下すると見られる。

<社会生活の動向>
 ライフスタイルの変化により
 家計支出において耐久消費財、半耐久消費財の
 支出割合は減少傾向にあり、
 サービスと非耐久消費財の
 割合が増加傾向にある。

 医療関係支出の割合が増えて
 住宅関係支出の割合が多きく減少する。

 住宅関係支出は家賃、地代の割合が
 低下していくのに対して、設備修繕、維持の
 割合が増加していく。

<産業一般の技術動向>
 免震住宅などの耐震設備
 ソーラー発電を備えたエコ住宅、
 長期保証制度を受けれる住宅
 などが注目されている。

<政治法的規制の動向>
 かつてない大規模な住宅ローン
 免税措置が景気の低迷化に伴って
 続けられると見られる。

なんて風になる・・・・・。
実はこの業界、国内だけでは
先細りというのが実情で
まだまだ頭の痛いことを
「客観的に徹すれば」
いっぱい書かなければいけない。

はっきり言って私は
本社では新参者だから
「他人事のように書きやがって」
なんて言われるかもしれない・・・・。

あとたしかにこのテンプレに埋めるのは
箇条書きだが(っていうか
ほとんど箇条書きでしか埋められない)
その根拠となるレポートは
当然必要になるだろう。
それは力をいれて書くとしよう。

今は図書館から借りている
2015年の建設・不動産業2015年の建設・不動産業
(2008/07/24)
立松 博史榊原 渉

商品詳細を見る


図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)
(2007/06)
阿部 守

商品詳細を見る


この2冊の本だけれども
実に史料価値は高い。
室長に頼んで購入して
もらうことにしよう。
ものの購入を頼むのは
初めてなのでちょと
緊張する。

ああ、なんだか急に忙しくなったなぁ.

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村

[ 2009/08/20 22:34 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

アルコール依存症を治す薬について考察② 

8/11に書いた
アルコール依存症を治す薬に
ついて考察
の続き。

その前に今日のAAについて。
今日のAAは伝統ミーティング。
伝統8、

アルコホーリクス・アノニマスは、あくまでも職業化されずアマチュアでなければならない。
ただ、サービスセンターのようなところでは、専従の職員を雇うことができる。



私は12のステップを職業にしている
連中にひどい目にあったことがあるので
恨みつらみを述べるのはいやなのえ
この伝統について述べずにただ
無性でミーティングを開いている
仲間への感謝を捧げさせてもらった。

私は仕事の関係上どうしても
ミーティングの運営に
どうしても関わることができない。
遅刻して参加することぐらいが
関の山である。

そんな中で無償でミーティングを
開いてくれている仲間には
本当に感謝している。

最近は復職も本格的になって
上司からいろいろ仕事を
させてもらえるようになった。
ちょといろいろありすぎて
どれから手をつけたらよいのか
わからないけれど、急がされては
いないのでなんとかやっていられる。
まだ残業はさせてもらえないけれど・・・。

こんな私がAAにお返しできることは
アルコール依存症で身を持ち崩しても
AAに参加していることで
立派に立ち直れるということを
小さな会社だけれども
普通の人に示すくらいだと・・・・。

まぁこんな話をした。

で先日のアルコール依存症を治す薬について。
この薬は治験が始まり、2013年にも
世界に遅ればせながら発売されることになる。
発売許可と認可との違いはよくわからないが
国民保険の対象になるかもしれない。
多分この記事の薬だろう。
アルコール依存症特効薬?


アルコール依存症は不治の病と言われる。
一旦告げられたら、治癒はない
回復はあるけれど(ということになっている)。
アルコール依存症で医者も自覚している患者が
言う決まりきった言葉は
「飲み始めたら飲むのを止められなくなる」である。

でその「やめられなくなる」理由は
「病気だから」である。
この場合はコントロール障害という意味だ。
決して仕事や私生活のうさが晴れないとか、
本人の意思が弱いからとか、
精神面は問題にされない。
もちろん世の中の人は「酒を飲みすぎたから
その病気になったんだろう」とか
「生活態度がだらしないからだろう」と
思うのが大半の人の考え方だろけれど
それは「偏見」であり、
「差別」と現代の医学ではみなされる。

まぁこれは前回も述べたので
くどくど言わないけれど。

とにかく現状ではアルコール依存症になるのは
本人の生活態度と現在の医学ではされない。
よく言われるのが「酒にたいするアレルギー」
というものだ。アレルギーのような
症状ではないけれど「体質に酒が合わない」
という意味で使われる。

だがそう言われてもアルコール依存症で
ないひと、いやアルコール依存症で
ある人だって多くは
「全部病気のせいにして良いのか?」
と思っているのではないだろうか?
少なくとも私はそう思っている。

自分がアルコール依存症になったのは
高すぎるプライドと身の丈が
合わずに酒に溺れたせいだと思っている。
まぁこえれまで散々書いてきたので
いまさら繰り返さないけれど。

アルコール依存症になるのは
酒もそうだけれども
ちょと医学的に言えば
酒を長期間にわたって
飲む生活を送っていると
脳内のグルタミン酸の分泌が
脳内で活発になり、興奮が
お酒を飲まないと抑えられなく
なる体質に産まれたからだ。
繰り返しになるけれど
決して本人のせいではないのだ。

しかしこのたび発売される薬は
その「言い訳」を剥ぎ取ることに
なるかもしれない。

脳内のグルタミン酸の異常分泌が
抑えられるのならば、もう
アルコール依存症は直ったと
いうことだ。
記事には「完治」とは書いてあるけれど
この薬は多分飲み続けなければ
いけない類のものであろうから
「完治」といってよいのかは疑問だが。
まあ飲んでいる限り「症状」が
抑えられるならばアルコール依存症患者は
この薬を服用していれば酒を飲んでも
OKっていうことになる。

まあこの薬がどの程度の効果があるかは
まだまだ疑問だがとにかく
「俺が酒をやめられないのは
体質のせいだ」とはこの
薬を飲んでいる限り
いえなくなるはずだ。

さてそこでアルコール依存症患者は
最大の試練を受けることになる。
アルコール依存症患者は
かつては偏見に公然と
さらされていたが
長年の闘いによって
医学界の人々によって
アルコール依存症患者は
哀れな精神病の患者という地位を
(少なくとも社会の表面では)
得ることができた。

しかしこの薬が出回り始めたら
それでもなお、「問題のある飲酒」
が止められなかったらどうなるか?

やっぱりアル中は
本人の生活態度、本人の意志が弱く、
道徳観念や人間性が欠けているからだ
って話になるだろう。

あいにくこの話はアルコール依存症
の患者の中ではまだそれほど
話題にはなっていないようだ。
利くかどうかが半信半疑なのだろう
(私もそうだ)。

でもこの新薬のニュースを聞いて
「また酒が飲める」と喜んでいる
アルコール依存症患者はいるのだろうか・・・・・。
私はアルコール依存症患者の
実態が「偏見」ではなしに
さらされるのではないかと
危惧しているのだが・・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/19 22:56 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

まだまだエクセルの勉強は足りないなあ 

データー処理に加えて
経営企画室室長に
頼まれたことは平成16年の
弊社の財務データーを
先ほど提出した弊社とライバル社の
比較データーとれーポートに
加えること。

この平成16年度の
損益計算書と貸借対照表は
ライバル社が平成17~20年まで
データーを与えられたのに
なぜか弊社は平成18~20年しか
与えられなかった。

当然なぜ1年少なく渡されたのか
疑問に思ったが、弊社は
株式公開会社ではないので
IRを株主でない人間までに
する必要はない。
ひょっとしたら平社員には
教えられないすごい秘密が
隠されているのではないかと
ちょっと気になったが
敢えて黙っていたもの。

好奇心は猫を殺すっていうし・・・・。

今日はデーターの処理に終われて
データーは打ち込んだだけで
分析はまだだけれども
ざっと気づいたのは
平成16年の貸借対照表の
少額(本当に少額)の社債が
負債の部にあったことだけ。

弊社が社債を発行したのは
前からの財務報告書で
知っていたので別に驚きは
しなかったが、それがまさか
秘密なのだろうか?
それとも私の単なる勘ぐりか?

まあそれはさておいて
室長から与えられた
データーは本当にややこしくて
処理が面倒(エクセルを知らなければ)
だったのだけれども
バカ正直にそれを表(Table)にして
プリントアウトして提出したら
よく解らないから
図(Figure)が欲しいと言われた。
まぁもっともだけれども
これからは一旦表にしてから
どのような図を作るのか
尋ねるという段階を踏むようにしよう。

表は作るのは簡単だけれども
図は作り方というか「斬りかた」
(年度、割合、絶対値etc....)が
あって一つの表からその数倍、数十倍もの
数の図が作れると言って過言ではない。
明日から元データーを渡されたら
「表は簡単に作れますが、
どのような図を作ったら良いのですか?」か
「表をまず作りますので、それから
どのような図を作ったら良いのか
教えてください」と言うようにしよう。

表だけつくれば後はどのような
図でもつくれるが、ヤマカンで
どのような図が気に入っていもらえるのか
までは価値観の問題もあるし
当てる自信がない。
「こんな図だったら気に入ってもらえる!」
と苦労して作った図が駄目だしされたら
ダメージが大きい。

漠然でも「こんな図が欲しい」と
言ってもらえば駄目だしされても
訂正はわずかだろうし、
精神的ダメージも少なくて済む。

さて、今日表を作って提出して
いくつか質問されたのだが
いくつは難なく答えることができたのだが
私も良く解らなかったのは
円グラフを作成したときに
数値を埋め込む場合、その
数値に単位をつけれないか?
ということだった。

私は「多分できない」答えてしまったのだが
帰りの本屋でエクセルの本を
読んでみたらセルの書式の
「ユーザー設定」をいじくることによって
「できる」っぽい。
あいにく私のパソコンには
Excelは入っていないので「Calc」で
試したのだが可能だった。
Calcに出きるのだから
Excelでできないはずはないだろう。
明日ちゃんと謝ろう。

うーん、Excelもまだまだ
奥が深いね・・・・って
マクロも使えない人間の
言うことではないな・・・・。

さて他にもビジネス誌を立ち読み。
特集は「さらば老人国家」
「老人世代」から「若い世代」から
への「革命」を薦める内容。
「革命」とは言ってもこれは
過激な意味ばかりでは
なくて古代中国では革命にも
「禅譲」、「簒奪」、「世襲」って
いろいろあるんだよと、高校時代の
漢文の先生が言っていたが
日系ビジネスが薦めていたのは
「禅譲」と「協和」による
世代交代、正直当たり前すぎ
だけれども、なんか難しそうに
思えてあまり印象に残らなかった。

印象に残ったのはコラムに
買いてあった
内閣府経済社会総合研究所が
2009年6月に発表した
世代別の受益と負担
ここで読めます)。

世代ごとが受けられる受益と
負担を差し引くとなんと、
将来世代が背負う一人当たりの
純負担額は1億794万円、
生涯賃金の半分は現役世代が
作った借金の返済に
奪われるというとんでもない
結果が出たというものだ。

もちろんその分は「老人世代」が
持っていっているのだ。
私が学生のころ先生が
「金さん、銀さんは
多分ほとんど年金は
納めていないだろうなぁ」
なんて言っていたが、
その先生だって年を考えれば
私よりもずっと受益は多いだろうな・・・。

私は今、しがないパラサイトシングルの
身の上だが、これを知っていれば胸を張って
パラサイトシングルできるというものだ。

おっと眠る時間なので
続きは明日に・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/18 23:59 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

データー処理を頼まれる 

2015年の建設・不動産業界。
野村総研が日本のGDPの2割を占める
建設・不動産業界が「2015年」という
大きな節目を迎えるに当たって
業界がどうかわっていくのか
どのような戦略がとられるのか
とっていくのかをまとめた本。

まず2015年というのは日本の
「世帯数」が減少に生じる年。
人口はすでに2004年にピークを
向かえているが、独立にともなう
単身所帯が増えることも見込むと
2015年という年が見込まれるのだ。
ちなみに2015年というのは
全国での話で、地域規模では
とっくに向かえているところもあるし
(地方に多い)、首都圏などでは
2015年以降にピークを迎えるところも多い。

って分析していたところ室長に
データーの解析というか処理をまかされた。
本当に大まかな弊社を含む
ライバル社の品種別シェアを元に
各社の年次の生産量を計算すると
いうもの、おまかせ下さい。
こういう処理は得意です。

こういった計算は過程を
ちゃんと記録するのと
エクセルの操作を少し
わきまえていれば
意外と簡単なのです。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/18 12:50 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

うちは別に金持ちじゃないですよ! 

きょう出社してしばらくして
社長に声をかけられた。
「○○はどこだ?」
○○さんは同じ机の島にいる
総務の先輩、グループウェアを代表とする
OAの担当、社内に一人はいる
コンピューターの相談係の人。
朝は見かけたのに今はいない。

グループウェアのスケジュール機能を
利用して○○さんの予定を見てみると
今日は「出張×」と書いてある。
「×」の意味が謎だけれども
「出張」って書いてあるからには
どこかに出かけたのだろうと思って
「出張です」と答える。

社長は困った様子。
出張の人はホワイトボードにも
いろいろ書き込むことが
多いのでそちらを見てみても
何も書いていない・・・・。

社長の机のところに行って
その旨を伝えると
コンピューターの相談された。
弊社のグループウェアは
ブラウザと連動させて
使い、社内、社外メールや伝言板、
その他もろもろの機能を
使うタイプのものなのだが
(YAHOOにログインするのと
イメージ的に近い)
その画面が急に消えて
しまったらしい。

画面を覗いてみると
使っているブラウザはIE8(多分)・・。
単に別のタブを開いてしまい
グループウェアを表示させていた
タブが見えなくなってしまって
慌てたものと思われる。

そういえばお盆のほとんど
人が出社してないときに
○○さんはみんなのコンピューターのOSの
アップデートを行っていた
(アドミニストレーターなので
どのコンピューターも立ち上げられる)。
その際にブラウザがタブブラウザでない
IE6から7か8にアップデートされて今回の
小さな騒ぎになったのだろうか?

ちょと驚いたのが社長の一人称が
「俺」だったこと、そういえば
○○さんのことを○○と
呼びつけにしていた。
一人称は「私」で部下には
「君づけ」で呼びそうな
イメージだったのでちょと意外だった。
ちなみに社長のグループウェアには
「未確認メールが●通、メールが
○○通あります」と表示されていていた。
「確認メール」とはグループウェアを
使っている人にはお馴染みだろうけれど
重要度が高く、送った主が送られた人が
ちゃんと読んで内容をいつ確認したかを
送り主が把握できるメール。
中国出張中にたっぷり貯まって
しまったらしい。いらつくはずだ。

で、○○さんだけれども
実はちゃんと車内にいた
サーバー室で仕事をしていたのだ・・・。
「出張×」ってどういう意味なのですか?
と尋たら以下のような返事が帰ってきた。

OAを担当している人は
主に社内に○○さんとその直属の
上司である部長の2人だけ。
両人のどちらかが社内にいないと
いろいろ不都合が生じるので、
どうしてもこの日は休めない
(相方がその日どうしても
本社にいない)日が予め
判っているときは
「この日は出張できませんよ!」という意味で
「主張×」とスケジュール表に
書き込むそうだ・・・・。
正直同じ島にいるので
早く教えて欲しかったが
まぁ同じ島にいるといっても
グループは違うのでしょうがないと
言えばしょうがない。
大事にはならなかったし
私にもコンピュータートラブルの
解決能力が少しはあることが
社長に示すことができた(と思う)。

今日は経営企画室の室長が
急遽お休み(理由は不明)、
常務と総務の人と食事に出かける。
お盆休みどこに行ったのか
聞かれたのでアメ横に父と
買い物に来ましたと
間単の答える。
私も常務に聞き返したところ
「読書と犬の散歩」とのこと。
ここから本来は「何を読んだのですか?」とか
「なんて犬を飼っているのですか?」と
話を膨らませていかなければいけないのだが
そこで話は途切れてしまった。
どうも話のキャッチボールが
私は苦手だ・・・・・。
正直あまり詮索好きではないので
どうもこの手の会話は続けられない。
向こうが質問を続けてくれれば
いくらでも返すのだが、自分から
質問するのは苦手だ。

お昼休み、社内に3人いる女性社員のうち
一番若い子が「ちびまる子ちゃん見ましたか」
とか社内で大声で聞き回っていた。
ちょと私が「え?」と聞き返したら
(他のみんなはガン無視)
私に話題が振られ「昨日の
ちびまる子ちゃんを見ましたか?」という
そのままの質問だった。
多分アニメの話だろうけれど
まだやっていたんだ・・・・・。
「踊るポンポコリン」が流行ったのは
私が高校生の頃だ。
まぁ当然見ていないのだが
そう答えたら
「ちびまる子ちゃんって
知っていますか?」と来た・・・。
私はそんなに浮世離れた人間に
見えるのだろうか・・・・。
まぁ多分昨日のちびまる子に
面白い場面があったのだろうけれど
いま2chでちびまる子のスレを
覗いてみたが確認できなかった。

そこから話は移って
私がどのようなものを普段テレビで
見ているかという話になった。
(やはり話を膨らませるのは
女性の方が上手いな・・・・)。

私はテレビはおもに見るのは
ニュースで後はほとんど映画と
答えると(本当です)、
どういうもので見ているの?と
さらに話を振られた。
親はプロジェクターで見ているけれど
自分は扱い方がわからないので
32インチの液晶テレビで見ていると
答えると「アッキーさんちの
家ってお金持ちそうですね」と
言われた(「アッキー」ではなく
名字で呼ばれました)。

いやプロジェクターって狭い家だからこそ
使うものでもあるし、プロジェクターを
使っているのも単にリビングの
テレビが故障してまともに動かないことが
多いからだし・・・とか
必死に打ち消そうと思ったけれど
口下手の私は「いえ、そんなことはないですよ
たしかにデジモノは多いけれど
たった30坪の狭い家に
家族4人で住んでいるんですよ」
としか答えられなかった・・・・。

父はタバコも酒も博打もやらないが
デジモノは大好きだ。
パソコンは最高級のVAIO TYPE-Rを
買い替えの度に買っているし
デジタルカメラを一眼も
コンパクトのものもいくつも持っている。
当然デジタルビデオカメラも
いくつも持っている。
買い換えれば古いのは売っちゃえば
良いのだがそういう発想がないのだ・・・。

先日父とアメ横に行ったのだが
父がトイレにいくときに預かった
小さなハンドバッグが
やたら重い・・・・。
除いてみたら中に入っているのは
ネットブック、PND(簡易型カーナビ)
デジタルビデオ、デジタルカメラ・・・・。
4Kg位はあったのではないのだろうか?

ちなみに父は万歩計(歩いた距離とか
消費エネルギーもでるやつ)と
携帯電話(ワンセグ付き)、G-Shockも
身につけていた・・・・・。

でも多分、家は金持ちではないと思う。
家長の消費傾向が「形が残るもの」に
使う傾向が高いと言った方が
良いのかもも知れない。

大して金持ちでもないのに
金持ちと見られるほど面倒なことはない。
どうやってこの誤解を解こうか・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/17 23:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

弊社の中長期計画を見て・・・・ 


弊社とライバル社との比較レポートを
なんとかだし終わった。
いろいろ改善するべきところも
見えてくるのだけれども、
提出するように求められたのは
「比較レポート」であり
「改善計画レポート、意見書」ではない。
さりげなく「借入金は減らした方が良いですよ」
という一文はいれたけれど。

さて中長期計画書の見直しを
いろいろ行った。
繰り返しになるけれどこれは
リーマンショック以前に作られた
計画書であり、見直されることは
必定のデーター。
しかし見直しには私も関わることに
なっているはずだから
前の計画を知っておくことは
無駄ではない。

損益計算書を見るとかなりの
売上高の増加を見積もっているものの
純利益率の向上はあまり図られていない
(限界利益率はなぜか低下することを
予想している、原油高を見越したものだろうか?)
その代わりその他の経費を
金額そのものでは高めているが
売上高に占める割合は
低下させることによって
利益率の若干の改善を狙っている。

効率化を図っているのは計画予算ベースで
わかるがさてどのようにするのか・・・。
この損益計算書、普通は売上総利益を
記すものだが、なぜか「限界利益」を
載せている・・・・。
そちらの方が捉えやすいのだろうか?
(損益分岐点とかを)

まぁ結果として出てきている純利益率は
この前、営業会議で聞いた値より
随分低めだ。
リーマンショックを受けて
売上高を下方修正した代わりに
業務効率を挙げて高利益率の
体制にすることにしたらしい。
原料の石油が暴落したことを考えれば
まあ現実的だと思う。

人件費、工場経費は額面ベースでは
上昇しているが
割合ベースでは下げている。
一般管理費、販売費は
金額ベースで減少して
(当然割合でも)いるのに
工場経費は増大させている。
一般管理費をさらに効率の良いものにして
金額と割合のベースを両方
一辺にさげる戦略だろうか。
十分に今のままで製造業一般としては
低い割合にしているはずなのだが・・・。

具体的な効率化の方法が書いてないので
何とも言い難い。
逆に売上高を上昇させる具体的な
道筋は営業の立場で書かれているので
営業に携わる人が主導で計画を
立てたことが伺える。

貸借対照表を見てみると
当座資産の割合を高めることを
目標としていることが見て取れる。
会社の信用を高めてより
効率の良い信用取引を
行おうとしていることがわかる。

思いっきり減らそうとしているのが
長期借入金、5年間で約半分に
圧縮しようとしていることが分かる。
これは是非ともうまく言ってほしい。
これがうまくいかないでは
上記の信用取引の割合をあげることも
うまくいかないだろう。

あと有形固定資産と無形固定資産も
金額ベースでも思いっきり減らそうとしている。
弊社は製造業なので有形固定資産と
無形固定資産の割合が思いっきり
離れているのだが、無形固定資産は
減らしてよいものだろうか・・・・。
特許権とかコンピューターソフト代を
これ以上減らすのだろうか。
特許はともかく、クラウドを導入することを
前提に無形固定資産を低く見積もって
いるのだろうか・・・・。

クラウドを導入することによって
かかる経費は全額費用(損金)に
なるのだろうか?それとも
無形固定資産として減価償却の
手段となるのか?
導入時の頭金だけが
無形固定資産となって
月々の支払いは全額経費か?

クラウドを導入すれば
サーバーは用済みだ。
有形固定資産は減るだろう。
うーん、どうだろう・・・・。

まぁ冷静に見てみれば具体的な
設備投資計画としては
工場が主体だから工場関係の
人が主体で設備投資計画は
立てられてきたことが伺える。
クラウドは(恐らく)度外視だろう。

固定資産は減価償却で何もしなくても
減っていく。損益計算書を見ると
毎年凄まじい額が償却される
予定になっている。
ざっと計算すれば、不採算な
工場を整理することは
考えていないようだが・・・・・
(文章の方にも書いていない)。

さてさてキャッシュフローを見てみると
うーん税引前利益は大幅に増大させているけれど
売上債権も思いっきり引き上げることを
想定しているな・・・・・。
予想通り売り上げが伸びないと
資金繰りが悪くなるないか心配だ。
在庫は微増だな、売り上げが大きくなれば
割合的には小さくなるからまぁいいだろう。
在庫の(割合)減少すなわち
効率化は図っていると見ていいだろう。

投資キャッシュフローはまぁ積極的。
財務キャッシュフローも借入金を
返済することを念頭に立てられている。
営業活動CFはプラス、投資、財務CFはマイナスと
健全な企業のCFスタイルを
目指していることが伺える。

人員計画については微増でその人数は
生産本部と営業本部に割り当てられ
技術と総務他には割り当てられていない
(経営企画室の私は営業と総務他
どちらに割り当てられているのだろうか?
多分前者だろうけれど、やっている仕事は
後者に今のところ後者に近いなぁ・・)。

営業を増やすのは賛成だけれども
生産本部は少し疑問だ。
正直今の老朽化した一部の施設に
人数を増やしたとしても
一人当たり労働生産性が上昇
するのだろうか?
現在は新設の工場の高い労働性の
おかげで弊社は並の製造業以上の
労働生産性をあげているが
旧工場は思いっきり
足を引っ張っている。。

売上高を大幅に上昇させ
その人数がフルに働ける施設を
建造しなければ難しいのでは
ないだろうか・・・・・。
弊社の労働生産性が悪いのは
旧工場であり、新工場の労働生産性の
高さが弊社を一般の中小企業より
大きくしているといって過言ではない。
実際にその新工場に大きな
設備投資予算が割り当てられている。

でも設備を作っても
旧工場と新工場は結構離れている。
人をうまく使って労働生産性を上げるには
旧工場の人間を新工場に配属する必要がある。
これまで小規模な形でそれはたびたび
行われてきたが大規模な形で
行わなければ労働生産性は
上がらないのでは?

計画書にあるとおりに
生産本部の人数を増やして新工場に
回せば異動は行わなくて済むが
それでは不採算な旧工場での
余剰人数が発生してしまう・・・。
いやこの人数計画は
派遣、準社員も合わせた数だから
(比率は明記されていない)
派遣社員を増やすことで対応するのか?

旧工場の方に営業の機能の一部を置いて
生産本部の人間を割り当てられないだろうか?

とにかく旧工場の生産性の
悪さは大問題である。
リーマンショックによりそれはより
顕著化したといって良いだろう。
なんとか改善できる良い方法は
ないだろうか・・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/17 12:32 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

今日もダラダラ 

今日もだらだら映画を見て過ごす。
仕事から離れるとこうも
だらけた生活になるものか・・・・。

今回の選挙、大いに興味が
あるのだけれども
私は転居して日が浅いので
選挙に参加したければ
昔の住所のところにくるか
もしくは不在投票という形で
いますんでいる市の首長が
発行するそこの住民としての
証明書(住民票とかだろうか)という
を添えて申し込めという
葉書が来た
(封筒代とか切手代は
こちらもちだ)。

なんだか面倒くさいので
今回の選挙は棄権することに
した、っていうか
迷っているうちに
その用紙が
なくなってしまった。

早くネットで選挙活動ができて
投票もできるように
なればいいのに・・・。

一昨日アメ横で購入した
うなぎの蒲焼を食す。
安さと大きさからして
中国産良くても
台湾産だろうけれど
まぁ美味しかった。
加工は上場企業の
マルハなのでまぁ
まずいことはないだろうと
思っていたのだが
当たって良かった。

昼間は暑いけれど
夕方になるといい風が吹いて
涼しくなる。

さて今日はもう2本ほど
映画はまだみれるかな・・・・・

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/16 19:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

お盆もあと2日か・・・ 

今日は図書館で読書と
簿記の勉強。
簿記はもう商業も工業も
書いて勉強する気にならないが
わかりやすく図表で書いてあるので
なんとかギリギリ勉強
できている感じ。

こんな暑い夏の日は
クーラーの効いた図書館で
読書が一番だ。
夜涼しくなって家に帰って
映画を見る生活が自分にはあっている。

図書館は原則飲食禁止だけれども
ペットボトルや水筒のような
「ふたのある」もので
飲むことは許されている
(そう貼り出されている)。

クールビズで28℃設定と
いうことになっているが
壁のエアコンパネルを
見てみると実際には26℃に
設定されている。

今日は図書館にリクエストした
本を取りにいくことも兼ねている。
図書館に無かったので
先週リクエストしたのだが
あっという間に
「用意できました」という
電話がかかってきた。

取りにいってみたら
購入したのではなく
よその市の図書館から
取り寄せてくれたものだった。

昔はその市の図書館になければ
時間は少しかかるけれど
購入してくれたものだったけれど
どちらが良いかはちょっと微妙。

購入してくれればその
図書館にずっと置いてくれ
予約延長もしてくれる。

それに対してよその市から
借りてきたものは必ず
本館に返さなければいけないし
また予約延長もできない。

借りてきた本はこれ
図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)図解入門業界研究 最新住宅業界の動向とカラクリがよーくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)
(2007/06)
阿部 守

商品詳細を見る

発行日が2007年7月と
比較的最近で、住宅業界
(建設業界ではない)を
扱った本としては最も
新しい。

だいたい読んでみたけれど
住宅業界だけではなく
建設の知識や弊社が扱っている
製品に関わる知識も豊富で
読んで損は無い業界人向けの内容。
実にためになる。

もう一冊は
2015年の建設・不動産業2015年の建設・不動産業
(2008/07/24)
立松 博史榊原 渉

商品詳細を見る


これは野村総研の出した
建設・不動産業界のレポートを
本にしたものと思われる。
レポートは一部をネットで
見ることができるが
この本からはより精度の高い
データーが取り出せるだろう
(未読だけれども)。

これからの住宅動向を
予想しなければいけないのだが
この本はある程度、
役に立ってくれるだろうか・・・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/15 19:44 ] 日記 | TB(0) | CM(1)

今日は父とアメ横へ、フェレットは放熱プレートで少しは涼しくなったかな 

お盆休みとはいえ
どこに出かけるわけでもなく
ゴロゴロしていたのだが
アメ横に行ける通勤定期が
あるので父と一緒に
アメ横に買い物にいく
(父も定期を持っている)。
ざっと見回ってめぼしいものを
捉えた後で海鮮品の
購入は後回しにして
昇龍という知る人ぞ知る
ジャンボ餃子店で
餃子を父にご馳走になる。

食事後は父の登山用品の購入に
付き合って多慶屋に、
いくつか購入した後に。
ちょと離れたペット用品店舗に
うちのフェレットがこのところ
暑そうにしているので
ペット用の放熱用プレートを購入。
ペット用ヒヤッとシート
こんなの・・・・・・。

さてアメ横に戻って買い物。
アメ横で買った鰻
まずは鰻を・・・・・、これは
今日は食べないだろう。
2800円だったものを1000円に。
まぁこれは並の値下げ。
2匹を4人家族で分けるのだが
この大きさがあれば
通常は横に分割するのを
縦に分割しても良いかも知れない。

インドマグロ大トロ
さて4千円ほどのマグロ
これはちょっと交渉に手間取った
けれども
アメ横でかった雲丹
この雲丹とセットで2千円で話が付いた。
向こうはしきりに蟹を
買ってもらいたがっていたけれど
あいにく昨日蟹は食べたばかりなので・・・。

今夜は雲丹大トロ丼だ。
雲丹と大トロに外れが
なければ良いのだけれども。

アメ横で買ったバッグ
今使っているカジュアルバッグが痛んできたので
1050円のバッグを購入、一応ビジネスバッグとしても
使えるけれど、図書館にいくときは
これを使おう。
あと525円のベルトを2本ほど購入。

さて家に帰って早速
放熱プレートを試してみる。
使いこなすミミ使いこなすミミ3
使いこなすミミ2使いこなすミミ、弟には譲りません
使いこなすミミ4

まぁ最初はこんな感じで
頭のいいミミが使っていたのだけれども
(下に敷いているのがわかりますか?)
しばらく後に見てみたら、
二人で仲良く二人で仲良く2
ミミもマロンも仲良く使っていました。
まぁどうしても暑い日はクーラーをいれるけれども
普段はそれでしのいでくれ。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/14 15:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

小が大に勝のは難しいのでは・・・、外部性について 

今日も図書館で読書と
簿記の勉強。

今やっているのは日商簿記2級なのだけれども
工業簿記の方はもう計算が面倒くさくて
テキストを読むだけ(それでも
それなりに勉強にはなる)、
日商簿記は一応、書いて勉強している。
この調子では簿記2級どころか3級も
取得するのは無理だろう。

今日読んだ本は
図解本 小が大に勝つための会計学 (中公新書ラクレ)図解本 小が大に勝つための会計学 (中公新書ラクレ)
(2008/06)
笠原 清明

商品詳細を見る


弊社のような中小企業が上場している
ライバル社に勝てるヒントが
ないかと考えたのだ。

最初の方はキャッシュフローとか
在庫の恐ろしさとかを
割とわかりやすく説明してくれたので
お、使えるかな?と
思わせてくれたけれども
最後の方になるほど内容は
尻すぼみな感じ。

小が大に勝つようなやり方は
お、と言わせてもらえるものはない。
なにしろ扱っている「小」の
会社の規模が小さすぎて
(従業員が10人未満とか)
弊社のようなそれなりに
大きい企業にはあまり
当てはまらないのだ。

あ、そうだ「裏紙を使うな」とは
この本にも書いてあった。
でもその理由は予想していた通り
裏紙を使うと紙詰まりとか起きるとか、
手間の理由で人件費が上がるというものだった。
それにしてもこの本に書いてある
1回のコピー代(白黒)が11円というのは
結構以外だった。
もっと安いと思っていたが・・・・
(紙代1円+その他のインク代金とかを
合わせるとそのくらいになるらしい)
じゃあコンビニのコピーは
赤字なのか?
それはありえないだろうと思う。

でもプリンターをコンピューターに
つないでいれば出来上がった資料を
そのままプリントアウトもできるし
恩恵はあまりあるから、リースなり
購買なり自社のプリンターを持つことは
決して無駄ではないだろう。

さてこの書が言っていることが
正しいとして裏紙を使って一枚
あたりかかる費用が50円、
使わなければ10円だとしよう
(全くの仮定の値です)。
1枚あたりあたり私が裏紙を
使うから40円の損害を与えているという
考え方は全く正しい。

しかしその代わりに1枚の紙が
有効に使われたということも
紛れもない事実である。
言い換えれば1枚の紙を
有効に使うという環境コストは
40円ということになる。
会社という「内部」だけを
考えれば確かに40円は
余計にかかるお金だが
地球環境という外部も
捉えてみれば、この40円は
「外部費用」ということになる。
弊社はISO14000の認定を受けているから
おいそれと、「コストがかかるから
地球環境なんてどうでもいいから
裏紙を使うな」とは言えない
はずなのだが・・・・。

まぁとにかく全体としては
会計学の勉強にはなったけれど
表題に書いてあるような
戦略は得られなかった。

最新のプレジデントも
なかなか面白かった。

あ、今日はもう時間。

アルコール依存症症の治療薬といい
いろいろ書きたいことは
いっぱいあるのだけれども・・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/12 23:40 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アルコール依存症を治す薬について考察① 

今日(8月11日)の日経新聞朝刊11面に
「アルコール依存症向け 飲酒欲求抑える治療薬」
と題して、とうとうアルコール依存症の
治療薬が最終臨床試験に入り、2013年にも
国内発売されるという記事が載っていた。
こちらにも簡単に載っている。

日本新薬、飲酒欲求抑える治療薬 アルコール依存向け
2009y08m11d_213420586.jpg

以前NEWTONで紹介されていたのと
同じものだと考えられる。
なるほどアルコールの依存症の禁断症状って
グルタミン酸の分泌が盛んになるためだったのね。
アルコール依存症の本はいろいろ読んできたけれど
そういう医学的な原因を書いてあった本は一冊も
なかった。アルコール依存症に多い
クラスの人間のリテラシーに
合わせているのだったら
あまりにも悲しい話だ。
グルタミン酸と言えば言わずと知れた
「味の素」だけれども昔は
頭がよくなる栄養素とされて
いたらしい。
唐沢商会(兄弟)の
怪体新書より・・・・・・
怪体新書より1怪体新書より2
怪体新書怪体新書
(1996/02)
唐沢商会

商品詳細を見る


もう日本以外の国では
40ヵ国で治療に用いられているとのこと。
なんて日本は遅れているのだろう。
「ブラックジャックによろしく」って
漫画で外国で認められている薬が
認可を得るためには
動物実験からやり直すのは日本ぐらいで
その理由は利権のためだって話を
描いていたが、本当だったら酷い話だ。

まぁそれはさておき
薬は経口剤である。
ただし「飲酒欲求を抑える」のではなく
「脳内のグルタミン酸に働きかけ
興奮状態を抑える」というもの。
飲酒欲求が抑えられるのは飽くまで
副次的な効果であると考えたほうが
いいだろう。
もちろん学者が実際の患者に
実験してそれなりの効果は
認められたのだろうけれど。

記事には日本には6000万人の飲酒人口がいて
そのうち230万人がアルコール依存症の
潜在的な患者でそのうち10万人しか
治療を受けていないと書かれている。

これも「ブラックジャック~」で
言っていたことだが50代以上の
男性の5人に1人(10人に1人だったかな)
というデーターもあるし、
これは以前読んだ新聞記からだが
仕事のある日は朝から酒を飲まずに
ネクタイをして仕事に行くが
仕事上がりの夜には必ず
飲酒をする人はたいてい
その「潜在的アルコール依存症患者」
だそうだ(この記事には隠れアルコール
依存症って書いてあったかな?)。

この「潜在的」というのは「予備軍」という
言葉と違って「そうは見えないけれど
その病気でえすよ」ってことである。
「潜在的アルコール依存症患者」
とは立派なアル中である。
ただ生活にそれほど悪影響を与えないため
ただの酒好きと周りには認識されているが
夜は酒がないと眠れなかったり
物足りないという人々である。
休肝日は当然ない、というか
設けることはできない。

でこういう人たちが定年を迎えて
時間が出きると高い確率で
本格的なアルコール依存症になる(らしい)。
現にこれまでそういう人に
たくさん私は会ってきた。
若くしてアル中になり全てを失って
しまった人よりは退職金ももらって
年金ももらえるのだからまだ
恵まれているが、長年の飲酒のため
体を壊しているケースも多い(らしい)。
現に私は・・・・(略)。

さて私たちアルコール依存症患者は

一応精神病の患者ということで
その周りの環境にもよるが
「保護」されている。

アル中が仕事に与える影響は
無断欠勤、遅刻、仕事でのミス
怠勤など首になる理由は数えきれないが
「アル中と証明する診断書」があれば
(まともな)会社、ましてや
お役所ではに首にできない
(そもそも怠勤でもそう簡単には
首にできない。
掛けまくも畏き人はいくら
スリップしてもその地位は
失わないけれど、財務相は
アウトらしい)。

アルコール依存症は
生活習慣病に含まれない。
つまり本人の生活態度に
問題があったのだからとから、とか
酒にだらしないから、というのは
病気の理由、飲む理由とされない。
「心の病気」すなわち
アルコール依存症であるから飲むとされ
その「心の病気」の理由は
ストレスとかとされることが多い。

アルコール依存症患者は
哀れな社会の被害者であるのだ!
アルコール依存症向けの患者向け
また家族向けの本にも本人の
生活態度を責めるようなことは
書いてないのが普通だ。
ただ医学的な治療を受けさせ
そういうことを責めるのは
無意味、またそれは理由でないと
される(AAのビックブックにも
同じような趣旨のことが書いてある)。

しかし実際にアルコール依存症患者で
「自分の生活態度は全く問題ない
だらしなくもない、周りのストレスだけで
この病気になったのだ。」と
胸を張って言える人間はいるだろうか?
私は到底言えない。

さてこれからこの「新薬」が上記の
アルコール依存症、ないしその患者に
与える影響を考察したいが
今日はもう遅いので残りは明日に・・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/11 23:16 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

定まらない経営分析報告書、健康的な馬刺し丼 

なんか今日はデーターを
眺めているだけでさっぱり
レポートが進まない。
経営分析の本や様々な
WEBサイトの情報から
計算できる財務指標は
あらかた計算してしまい、
文章もあらかたできている
(つもりだ)が
どうもこれで報告書として
出して良いのかが疑問なのだ・・・。
この莫大な財務指標の表を
図に直すべきか、とか
また報告書にしたって
これでいいのか解らない。
このまとめ方でいいのか・・・。

加えて経営分析の本というやつは
読み返せば読み返すほど
あ、これも盛り込むべきかなという
指標や考え方が発見してしまうのだ。

中長期報告書も見れば見るほど
弊社の事業方針が読み取れて
面白い。
この中長期報告書は前も書いたけれど
見直して大幅に修正することが
確定事項の報告書なのだけれども
それでもP/LやB/Sをみていると
この方針は続けるべきだなとか
ここはちょと無理があるなとか
あって興味深い・・・・。

話は変わるけれど今日はお盆真っ只中
なので人が少ない。
本当の休みは水曜~日曜までなのだが
月、火と休みをとる人が多いのだ。

報告書を出すように言われている
常務は出勤していて
いつもなら一緒に食事をするのだが
今日の場合サシになってしまって
提出を遅滞している私としては
非常に気まずく、一人で食事に
出かけてしまった。

今日は経理の彼に教えてもらった
牛タン丼をやすく振舞ってくれる
店に行ったのだが、どうやら
丼は週替わりのようで、今日の
丼は牛タンではなく、馬刺しだった。
ちょっと迷ったがいざ店に入って
注文すると、この前の牛タン丼と
同じように、沢山の馬刺しが
載った丼が出てきた。
薬味は大根おろしだけで
ニンニクを乗せてないことが
会社員を意識していてくれて
ありがたい。

しめて700円、お買い得だ。
私は馬刺しの脂肪があまり
好きではないのだが、
全部赤身であり、非常に
健康的だ(牛タンも馬刺しも
低カロリーで栄養がある
食品だ)。

さて午後はなんとか
報告書をどうまとめるかを
決めなければなぁ・・・・。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/11 12:36 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

裏紙の使用と、作業のデジタル化を思案する 

データーをまとめて
室長に報告。
データーの良し悪しについて
論表はなかったが
「ありがとう」の一言は嬉しい。

ただし私は研究所勤め時代の
くせで裏紙を使う習慣が
身についているのだが
どうも室長は
ハッキリと口に
出さなかったけれど
不満だったらしい。

これから報告書を出すときは
「裏紙でいいですか?」と
尋ねることにしよう。
いま裏紙でネット検索したら
この「コスト削減のために裏紙使用」
は賛否両論あるみたいで
コピー用紙の裏は使うな!―コスト削減の真実
なんて新書があることがわかった。
図書館のWEBサイトで
検索したら蔵書があるので
(貸し出し中だけど)
予約をした。
コピー用紙の裏は使うな!―コスト削減の真実 (朝日新書 37)コピー用紙の裏は使うな!―コスト削減の真実 (朝日新書 37)
(2007/03/13)
村井 哲之

商品詳細を見る


コスト削減に対してなかなか
鋭いことが書いてあることが
レビューから読み取れる、
評価も高いようだ。

室長は明日は私と同じく
出勤だけれども
他の事業所に直行直帰なので
また会えるのは来週になる。
水曜日からはお盆休みなので・・・
「ではまた来週」と声を
かけてくれることも嬉しい。

今ニュースで滝のような
雨が降ったり人が亡くなったり
大変だが、どうも私は
雨に嫌われているらしく
小ぶりはともかく
豪雨には見舞われていない。
まだ台風は来るらしいから
油断は大敵。

少しだけ仕事を任されるように
なるだけでもぐっともらう
書類が増えるようになる。
もらった書類は全て
裏紙は使用していない。
くれる人はほとんど
私より役職、階級ともに
上の人たちだから
私などには裏紙で構わないのだが
やはり裏紙はよほどのことが
ない限り使わないのだろうか
本社では・・・・・・。

書類が増えたのでバインダーをもらって
書類の整理をする。
バインダーの背にはどのような書類か
わかるように文字を書くのだが
悪筆に自信がある私は
断じて文字は書かない。
テプラを利用して
その作業を行う。
テプラーは使ったことのない
タイプだが、それほど問題はない。

ついでにコピー機のスキャナー機能を
利用して新聞や書類をPDFファイルに
する方法を覚えた。
それができる機能がついていたのは
知っていたので、あとはそのPDFファイルが
どこに生成されるかを調べるだけだ。

なんでこんなことを調べたかというと
今日の午前中、室長がデスクにずっと
いなかったので(営業企画室といっても
部屋が与えられているわけではない)
どこにいるのかを探していたら
会議室で新聞の切り貼りを
しているのを見てしまったから・・・・
(デスクはより広いスペースが
とれる会議室でその作業を行っていたのだ)。

この作業は閑職のイメージがあるが
もちろん室長の場合は重要なデーター
収集作業である。
ただし私だったら、上記の様に
PDFファイルないしJPEGファイルに
してコンピューター上で
作業するのになぁ・・・・と
思った次第。

この手の作業をやってくれと
言われることがあるかも知れないので・・・・・。
手先は不器用ではないので
(字は下手だけど)
切り貼りをするのは構わないのだが
どうせだったらデジタル作業で
それをやりたい。
あとはOCRソフトがあればなぁ・・・・。
これは自宅の父のパソコンに入っているから
それを利用するかな・・・・。
会社で作業できないのは
ちょっと辛いけれど・・・・。

さて書類を整理していたら
大分前に常務
(当時は取締役総務部長)に
もらった中長期(5カ年)計画の
書類が出てきた。
もらったときは文章の
部分しかわからなかったけれど
今では損益計算書と貸借対照表が読めるので
結構いろいろな情報を取り出せた。
明日もっと読み出して
レポート作りの情報を取り出すとしよう。
このレポートはいつ
提出出きるのだろうか・・・。

企業分析は一筋縄にはいかない。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/10 22:24 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

昼下がりにいろいろ物思いに耽る 

今日もひたすらレポート造り。
作るように言われたのはグラフと表だけ
だけれども、経営企画室の人間としては
それに「分析」を加えて提出すべきだろう。

今のところ半ばだけれども
結構おもしろいデーターが
とれている。

さてさて今日もオフィスには
人の数が少ない。
お盆だから休みをとっている人が
多いのだ。
今日も常務と室長と蕎麦屋さんへ。
せっかくだから社長がなんの
目的で中国に出張しているのかを
聞いてみた。

平社員の分際で取締役会の
人に聞くのも恐れ多い話だけれども
情報の量は多いに限る
(質も大事です)。
でちょと聞き出せたのは
弊社の主力製品の拡販が
大きな目的とのこと。

弊社は輸出品は取り扱っているが
それは「非」主力製品が主である。
「主力製品」については
あまり話を聞かない。
弊社の国内における競争力は
高いものの、国内のパイが縮小している
傾向にあることは紛れもない事実である。

国外に市場を求めることは
決して戦略的には間違えていない。
社長が出張報告書を書くのかどうかは
しらないが、もし書かれるのならば
是非拝見したい。

今日の雨もひどいが
明日はさらにひどくなりそうだ。
弊社の売り上げは結構、
天気も響くんだよな・・・・。
そんなことを思ったお昼下がり。

人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/10 12:29 ] 仕事について | TB(0) | CM(0)

間一髪で土砂降りを免れる 

今日は朝7時50分に目が覚める。
なんか目が覚める直前まで
仕事の夢を見ていたので
うわ、遅刻だ!と
2、3分寝ぼけた頭で
慌てるが、ああ今日は
日曜日だとようやく思い出す。
土曜日出勤すると
どうも調子が狂う。

二度寝したら
かなり昼近くまで
眠ってしまった。
昨日ちょと夜更かししたからなあぁ・・・。

図書館に行って読書して
簿記の勉強をする。
いつもは19時までずっといるのだけれど
なんか今日は雲行きがあやしかったのと
映画を見たかったので
17時頃に帰る。

家につく頃から雨が降り出し
着いてしばらくたつと大降りに・・・。

私は大丈夫だったが
私に遅れてパートから帰ってきた
母は土砂降りの中を帰ってきた・・・。

それでも文句を言わずに夕食を
作ってくれるのはすごい。

なんか読まなくちゃいけない
漫画とか見なくちゃいけない
映画とかいっぱいあるのだけれども
読書に時間をとられて
さっぱり進まない・・・。

経済新聞にビジネス誌に
目を通しまくる
生活はやはり無理があるのかなぁ・・・。

お盆に一日位はだらけて
漫画と映画だけで過ごすかな・・。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/09 19:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

今日も平和だ 

今日は半ドン勤務。
9時が始まりで12時までいればよいから
実質3時間の労働である。

いつも通りスーツで
いったらほとんどの人は
スーツではなくラフな服装だった。
スーツの人もいるが
チノパンの人、ジーンズ
短パンの人もいる。
自分は私服のセンスに
自信がないのでこれからも
スーツで過ごそう。

女性社員も一人出社していたが
制服には着替えず
私服のままだった。

自分はいつも通り
ビジネス関係の
メールマガジンに目を通して
データーの処理を行う。
あっという間に仕事は終わり
午後は「肉の街」でまたまた
牛すじ定食を・・・・。
牛すじ定食は美味しいけれど
牛すじスープの味がちょっと
薄いのが玉に瑕。

普通の焼肉屋みたいに
コチジャンでも置いてあれば
ぶち込んで辛いスープに
してしまえるのだが・・・・。

今日は映画を見ようと思って
家に早く帰るのだが
生憎今日は家の鍵をもって
出かけるのを忘れていた。

家に帰っても誰もいないので
家にはいれない・・・・。

やむを得ず図書館にいって
読書をして過ごした。
ようやく19時頃家に帰ったら
母と弟が帰ってきた。

取立て何もない
平和な日々。

しかしニュースを見ると
平和を願う人の姿と声を
見聞きする。
この平和を当たり前に享受できない
人々を思うといろいろな感情が
錯綜する。

人気ランキングバナー
にほんブログ村 メンタルヘルス<br /><br />ブログ 依存症へ
にほんブログ村
[ 2009/08/08 20:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。