デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな! 2008年06月

デブでアル中だけれども、頑張ってみるかな!

アルコール依存症と診断された日から、紆余曲折を経て回復の日々を綴る日記です。 アルコール依存症だけではなく、趣味やニュース、コラムについてもいろいろ書いていく予定です。
月別アーカイブ  [ 2008年06月 ] 
≪前月 |  2008年06月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

訪問者~中間施設の中心で真実を叫んだけもの~ 

今日は中間施設に訪問者がありました。
70を超えたアルコホーリクスのおじいさんとその姉(妹に見えた)
と看護師さんです。私がかつて入院し、今通っている病院
に入院中の方です。主治医も同じでした。
1日だけの見学です、こういうよく人はくるのですが
私がブログを再開してからは初めてだと思います。
わたしも同じステップを踏んで、入所しました。
看護師さんは私もお世話になった方ですが
向うの方は私のことを完全に忘れていました(笑)。

彼らは一日通所者と同じことをして(掃除はしない)
通所するかどうかを決めるのです。

その見学者を交えた午前のミーティングはステップ3でした。

私たちの意志と生き方を、自分なりに理解した神の配慮にゆだねる決心をした。

です。私はこのようにスピーチしてやりました。

自分は先日先生と今通っている
中間施設の提案を100%受け入れる
誓いを立てました。
職員のかたがたは過去の私の過ちは
自分の考えを使ったためで、以後使わないことに決めました。
神様に全て自分の考え方をおゆだねします。

職員の方々は本を読むとAAの教えを得るのに妨げに
なるとおっしゃるのでこれからは本を読まないことに決めました。

もちろんAAの12ステップはステップ1
(飲酒にたいして私たちは無力だということ)だけ100%認めればいいだけで、
後のステップは完全ではなく成長を求めれば
いいとおっしゃっているので、完全に出来るかどうかわかりませんが努力します。


もちろん完全な皮肉です。
私は本来皮肉や嫌味を言うのは好きではありません。
また上記のことを守るつもりもさらさらありません。
ただ見学者にこの施設は「こんなこと」を指導する
危険な施設なんだよ、ということを喚起したかったのです。

愉快だったのは普段から私の言うことに
反感を抱いていた「仲間」が
上記の発言を本気にして「おれは自分の意思を持つ、神にゆだねたりはしない」
と短くコメントしたことでした
<おお、神をお許しください、オメルタの誓いを破ってしまいました>

(彼はもともと本は読まない人なので
そのことの反論はありませんんでした)。


見学者のおじいさんはそんなやり取りは無関心なようでした。
なおあまりにも耳に余る発言をすると職員に後で呼び出されて
「指導」を受けるのですが今回はそれがありませんでした。
私の発言は職員の「意に叶っていた」のでしょう(笑)。

午後は歌の練習でした。本来は普通にテーマミーティングなのですが
急遽、職員が歌の練習にしました。これで3日連続です。
正直私は不満でした。私はミーティングに来たのであり
歌を歌うために通所しているのではないのです。
あらかじめ知らされていたのなら別ですが
今日は急遽入れられたのです、そんなに本番の時に良い姿を
みせて、私たちは立派に彼らを指導しているのです
とでも誇示したいのでしょうか?

またせっかく見学者が来てくれているのにこの変更はどうかと思います。
見学者3人はいきなり歌詞を書かれた紙を渡されて明らかに
戸惑っていました。1時間半さぞやり場の無さを味わったでしょう。
私にはそう見えました。

見学者の3人とは帰りのバスで一緒になりましたが
アルコホーリクスのおじいさんは通所する気持ちはなさそうでした。
老いた身では入院しながらの中間施設は無理だというのがその理由でした。
前述のとおり私は彼と同じ病院ですから、入院しながら通所するのが
どんなに大変か解ります。はっきり言って老人には無理です。
私の主治医はいったい何を考えて彼をここに送ったのでしょう。

私の今回の心配は杞憂に終わりましたが、私は「訪問者」が
くるたびにこの「真実」を喚起するコメントをするつもりです。
決して中間施設を疎んでの行動ではありません。
まがうことなく私を回復させてくれた施設を愛しているからこそ
そして更に良い場所になって欲しいからこそなのです。
ハーラン・エリスン『世界の中心で愛を叫んだけもの』の冒頭で
大量殺人を犯したウィリアム・スタログが処刑される寸前に
「世界中のみんなを愛している!」と叫んだのと同じように。

世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF エ 4-1)世界の中心で愛を叫んだけもの (ハヤカワ文庫 SF エ 4-1)
(1979/01)
ハーラン・エリスン

商品詳細を見る

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 18:30 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(2)

今いる中間施設への不満 

注:この記事は本来6/29の記事
ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い③~聞いても聞かない奴は見捨てろ?~
の最後に書かれていたものです。改めて見直すとこっちのほうが
長くなったので二つに分け、推敲して再投稿したものです。



今いる中間施設に不満が少しあります。
それはおそらく日本のこうした施設全般に
言えるものと思われますので書かせていただきます。
アメリカの何らかの中毒者の中間施設では場所にもよるでしょうが
立派な施設が作られ、そこで働く指導役の職員は間違いなく
「Taught person」です。この言葉をどう訳すかは、
このブログを読んでいる方にお任せします。

私が今通っている施設はまず間違いなく
日本のアルコール依存症者の施設としては恵まれたほうでしょう。
なにしろ365日休みなしで開いており、ミーティングを行って
いるのですから。しかしそこで働く人は「Taught person」ではありません。
彼らは私たち通所者にこう教えます。

1.「過去に自分の考え方を使って間違えた行動をして、道を誤ったのだから
自分の考えを使わずに神様にお委ねなさい」
2.「本を読んで知識を得るのは、かえってAAの教えを得るのに邪魔になるから
本は読んではいけません。」
もちろん強制ではありませんが、
現に私が本を読まずに過ごしていると誉められるくらいです。

彼らはビックブックや12のステップ、伝統の本でさえ読むことをよしとしません。
先の1.2の職員の教えがAAのビックブックとステップの本を
しっかり読んでみれば間違えていることは明らかです。
また彼らと話すにつれ、実に彼らはAAの教えの多くのことを間違えて
いることに驚かされます(いちいちあげつらいきれないほど)。
彼らは繰り返しになりますが「Taught person」ではないのです。
彼らは例外なく、アルコホーリクもしくはその家族であり
辛い経験、不幸な生い立ちをしています。しかし日本の中間施設では
私の通っている「国からお金が出ている」ところさえ
「Taught person」は雇われず、ただ「回復した」アルコーホーリクが
低賃金で雇われ、ろくな設備も無い場所で「回復」の治療に当たっています。
そして彼らは例外なくその賃金に不満を持ちながら(現に言っています)
働いています。

賢明な雇用者ならばアルコホーリクであるかないかは別として
上記の1、2のような教え方をする施設を「修了」した人物を
決して雇うわけにはいきません、「自分の考え方を放棄した人間
、教養や知性を軽んじる人間」がどのようなことを過去にしたのか
賢明な経営者は歴史から学んでいるはずだからです。
(学んでいないなら「賢明な」経営者ではない)
「共産主義、愚民政策、オウム真理教、統一教会、ポルポト、カルト宗教、松平定信」
などでぐぐるなり、ウィキペディアで調べるなりしてみてください。
組織の長たる人間は、そのような人物を、決して組織の中にいれては
いけないという義務があるのです。

これは断じて差別ではありません。

前に私があることに職員に文句がありそれを訴えたことがありあます。
しかし彼らはそれらに反論し、
「自分たちにそこまでやる義務は無い」と言い放ちました。
私は賃金をもらってやっているのだからちゃんと
「ビジネス」でやって欲しいと
訴えたところ彼らは自分たちは「奉仕」でやっているんだ
「ビジネス」じゃないと返されました。
またこの施設は行政からもらっているお金だけではとてもやっていけない。
皆さんの献金でやっていけるのだといいました。
(事実かどうかはわかりませんが、つまりその分だけ国に
尽くさなくても良いといいたいのでしょう。)
いまどき本物の(日本語の)ボランティアでやっている人でさえ
ここまでの傲慢は言わないと思います。

施設の経営が行政から出る金だけでやっていけないのは飽くまで
行政と施設の責任で、通所者にそれを言うのは筋違いではないでしょうか?
はっきり言ってプロ意識に欠けています。
彼らの言う「奉仕」とやらにも
欠けていると言わざるを得ないでしょう。

これが税金で給料をもらっている人の言い分でしょうか?
私がそのことを指摘すると
「貴方から直接お金をもらっているわけじゃない」と返されました。
彼らは準公務員です。
公務員がサービスが悪いと市民から文句を言われて、
そのように答えたら大問題になるでしょう。
もう限りなく文句があるのでここら辺で止めにしますが、
つくづく思うのがかれらが「Untaught」な人々であるということです。

以前にアルコール依存症を題材とした映画を題材とした
日本の映画とアメリカの映画を比較したことがあります。
6/14の記事6/15の記事を参照。)
そこで紹介されたアメリカの映画「28days」にでてくる
中間施設の職員(スティーブ・ブシュミ)は
(回復した)アルコホーリクか何らかの中毒者ですが、
明らかな「taught person」でした。
またその職責に見合う十分なサラリーも与えられているでしょう。
彼は指導役の職員として個室を持ち、その部屋には本がいっぱいあります。

一方、「溺れる人」にでてくる施設は日本最高のアルコホーリク治療施設である
久里浜アルコール症センター」を舞台にしているそうですが
両方の映画(ドラマ)を見比べた人はあまりの
日本とアメリカの施設の落差に驚くでしょう。
これが日本の実態なのです。

もちろん久里浜で働く「指導役の職員」は「taught person」でしょう。
しかしそれ以外の私が通っているような中間施設の「指導役」の職員は
もはや「taught person」ではないのです。
日本はこういった治療分野について
100年遅れているといって過言ではないのかも知れません。
アメリカでAAができたのは1935年だから100年というのは言い過ぎだ
とおっしゃる方もいるかも知れません。
しかしビックブックの「ビルの物語」
読めばわかるとおり「霊的な方法でアルコール依存症から回復するやりかた
というのは1935年以前からからアメリカにあったのです。

ビルとボブがやったことは
AAという組織を作ってそれを体系化したことなのです
(それだけでも立派な偉業ですが)。
日本にはAAだけが先にできて、
「霊的な方法でアルコール依存症から回復するやりかた」
というのはまだ本当に根付いてないのかも知れません。

精神的な面も含めて私は100年とあえて記しました。
皆さんは何年とお考えですか?

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/30 17:17 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

My fat is burning! 

「今朝は肌寒い」
今朝のサイクリングを始めたとき
私はそう思いました。
下はジャージ、上はTシャツ一丁です。
でも予定していたサイクリングの
半分も終わらないうちにその肌寒さは
消し飛び、体が熱くなっているのを感じられます。
そして終わる頃にはかなり汗をかいています。
私は感じます。
「脂肪が燃えている!」

体重 77.6Kg
体脂肪率 25.6%
体年齢 48歳
BMI 29.2
基礎代謝 1709Kcal
骨格筋率 30.6%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 17.0%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/30 08:07 ] 減量 | TB(0) | CM(2)

もう限界 

相互リンクをお願いしようと、あちこちのアルコール依存症のかた
もしくはその家族の方のブログを訪れて、相互リンクのお願いをしてきたのですが
もう眠たくて限界です。

今夜の結果だけを発表してお休みさせていただきます。

体重 77.9Kg
体脂肪率 24.5%
体年齢 48歳
BMI 29.3
基礎代謝 1721Kcal
骨格筋率 31.2%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.4%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/30 00:32 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

大失敗! 

さて私は大失敗をやらかしてしまっていました。
これまで私は自分の左足の痛みを「駝足炎(だそくえん)」だと思っていました。
ネットでほとんど情報が見つからないので、
ウィキペディアに新規記事「駝足」と「駝足炎」まで書きました。
ウィキペディアに新記事初投稿! の記事を参照)。
今日ウィキペディアにログインしたところ私宛のメッセージがあり、
「鵞足」の間違いではないかと指摘がありました。
調べてみたところまさにそのとおりでした。
駝鳥(だちょう)の足ではなく、鵞鳥(がちょう)の足の間違いだったのです。

先生ほどの方が間違えるはずは無いので、私の聞き間違いです。
ウィキペディアには削除以来を出し、私の記事も確認できる限りは
訂正するつもりです。ご迷惑をおかけした人にはここでお詫びします。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/29 23:24 ] wikipedia | TB(0) | CM(0)

大遅刻! 

今日の午前のミーティングのテーマは「中間施設と私」でした。
まず断らなければいけないのは
これは司会者が言った正しいテーマ名ではありません。
中間施設の中には私が今通っている
中間施設の正しい名称の略が入ります。
ここでは伏せさせていただきます。

私は週に5回のAAに通っていただけの頃では自分の魂は救われなかった。
この中間施設に通い始めてやっと回復が出来るようになった。
そこで私は6/25に夜のミーティングでしゃべった
継続の力は強い、あまりにも強すぎる 」の話をして
今通っている中間施設は究極のミーティングの
継続を与えてくれる場所ですと締めくくりました。

午後のミーティングは歌です。もう本当に本番が近いのです。
今日は指揮者を入れての初めての練習です。

さて夜のミーティングですが私は大遅刻をしてしまいました。
日曜日のミーティングは通常より1時間早く始まるので、
ついまた間違えてしまったのです。きっちり1時間遅れて
私は会場について小さくなっていました。
テーマは「自分自身」ですが私には当然発言する機会はありませんでした。
ただただ反省です。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/29 22:09 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い③~聞いても聞かない奴は見捨てろ?~  

その①で書いたとおり、そのアルコホーリクスを助けようとする仲間は
その人が言うことを受け入れるまでほっとけと七章では教えます。
しつこくその人に時間をかけるよりも、他のアルコホーリクのところへ
行った方がほうがいいと教えます。
ただし本人はいったん見捨てる形になっても、「彼の監視」は怠ってはならないし
「彼の家族」はちゃんとケアを続けろと書いてあります。

これはそのアルコホーリクがもっとひどい目にあって、自分がやばいと思うまで
(AA業界では「底をつく」という)ほっとけといいます。
本人にやるつもりがないのに無理にAAの教えを説いても
意味が無いからというのがその理由です。
かれが何らかの疾患を患っていて
いますぐお酒をやめなくてはならない場合は書かれていません。
それは医療分野の話でありプロ(医者)に任せるべきという考え方からでしょう。

これも日本人には受け入れられないかも知れません。
「いったん関係したのならば、最後まで面倒を見ろ!」という人が
多いでしょう。「それならば最初から関わるな!」と・・・・。
そしてその考え方によってやはりアルコホーリクスは強引に
病院や施設に送り込まれます。

七章にはことごとくこの章に書いてあることを試して、断られ
6人のアルコホーリクを短期間に訪れた仲間のことが書かれています。
その6人は結局、底をつき回復したとかかれています。
もし1人だけにしつこく付きまとっていたら助かったのは6人ではなく
1人だけかもしれませんし、ひょっとしたら0人かも知れません。
頑固なアルコホーリクにしつこく説得を繰り返すのは、
かえって逆効果だからです。

長々と第七章について書いてきましたが、私が一番感動しかつ
日本人に受け入れにくいと思うAAの概念は
「他人を救うことによって(霊的に)自分が救われる。」
「人を助けることによって自分の魂のステージがあがる」
という考え方です。日本にも「義理人情」や「助け合い」
という言葉がありますが、それは飽くまで実利を含む場合が
多いのです。つまり物質的な損得勘定です。
魂の清らかさが求められないからそれらが
「談合」「収賄」という形で問題化するのではないかと考えます。
皆さんはどうお考えですか?

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/29 08:26 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い②~情けは人のためならず~ 

面白いのはこの七章のステップが全て「人のため(そのアルコホーリクのため)」
ということではなく飽くまで「自分のため」という言葉が随所に見られるということでしょう。
その人を救うことが自分のためになるということを随所で指摘しています。
平均的な日本人はそれを聞いてなんだ、単なる「おためごかし」かとか
「偽善」と思うかもしれません。

日本では「情けが人のためにならず」という言葉を”人に下手に親切をすると
かえってその人のためにならない”と曲解しがちな民族性をもっています。
また正しくこの言葉が使われるときも"その人がいずれ自分に対して
恩返しをしてくれる”とか結局利己的にな考えがちです。
余裕がある立派な人でも”その人が助かれば世の中が良くなる”
と考えるのではないでしょうか?
あくまで物質的な「お返し」を求めるのです。
これは浦島太郎、傘地蔵、鶴の恩返しをはじめとする
童話を教えられて育つ日本の風土と無関係ではないでしょう。

しかしキリスト教的な教えを風土に育つアメリカでは違います。
”その人の魂を救うことにより、自分の魂のステージが上がる、救われる”
という考え方をするのです。上げさせてくれる、救ってくれるのはもちろん神様です。
つまり決して「物質的な見返り」ではなく「霊的な見返り」を求めるのです。

「ペイ・フォワード 可能の王国(原題Pay it foward)」を見るとその考え方が
よくあらわされています。ここも日米の考え方の大きな違いでしょう。
ちなみにこの映画では主人公の母親がアルコール依存症です。

ペイ・フォワードペイ・フォワード
(2007/12/07)
ハーレイ・ジョエル・オスメント

商品詳細を見る


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/29 08:00 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

今朝は雨 

今朝は雨です。
サイクリングはお休みしてトレーニングだけ

体重 78.0Kg
体脂肪率 25.0%
体年齢 48歳
BMI 29.4
基礎代謝 1719Kcal
骨格筋率 31.0%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.7%

うーんなかなか下がらないですね。
ここら辺に壁がありそうです。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

[ 2008/06/29 07:22 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

6.28夜の報告 

間単に今日の報告を。
こんばんはサイクリングもトレーニングもちゃんとこなしました。

体重 78.0Kg
体脂肪率 24.5%
体年齢 48歳
BMI 29.4
基礎代謝 1722Kcal
骨格筋率 31.2%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.5%
[ 2008/06/29 00:34 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

ビックブック第七章におけるアメリカと日本の違い① 

今日の夜のAAはビックブックの第七章「仲間とともに」です。
この七章では今まさにアルコールで全てを失いかけている仲間を救う
望ましいやりかたが書かれています。
そのやりかたをかんたんに述べるとこうなります。

無理にお酒を取り上げたり、監禁したり、何かを強要したり、説得をしようとしてはいけない。
あくまで本人がじぶんのアルコールの問題を認め、
やる気を起こすのを気長に待たなくてはいけない、
また頻繁に彼のもとを訪れて説得するのも望ましくない。
AAの教えや神秘的で偉大な力、神の力を彼が何らかの宗教に入っていようが
いまいが話しても構わないが、医学的なことは医者などの専門家に任せるのが望ましい。
彼がやる気をだしたら自分のビックブックを貸して、
読んでもらってAAの教えと医者のの治療を受けること、
AAに参加することをを受け入れてもらうのが望ましい。
彼の頼れる人になるのは構わないが、彼に依存させてはいけない。
特に金銭については要注意だ。
それは他の第三者、AA、病院でもいけない、
彼が依存していいのは神だけだと言うことを理解させる。

まぁこんなところでしょうか。
本当に気長に自分がアルコホーリクスだということを
認めさせることの必要性を説いています。
自由意志を尊重するアメリカらしい考え方でしょう。
転じて日本だとこういうことはあまりありえないでしょう、
たいていの人はもうどうしようもない状態になってから
たいていの場合は周りに強制、強硬な説得によって
病院に入り、そこで初めてAAや中間施設につながります。
少なくとも私が聞く限りはAAメンバーでないアルコホーリクスのところ
に赤の他人のAAメンバーが現れて
上記のようなことをしたという話は聞いたことがありません。
あったとしても「余計なお世話だ!」といわれるのがオチでしょう。

そして結局、私のように親や周囲に無理やり精神病院に連れていかれるというのが
今の日本の現状でしょう。私の父は上記のような方法は取らず、私を監禁して
手錠でしばり、半ば強制的に病院に入院させました。もちろん閉鎖病棟です。
そのときの父の言葉は今でもはっきり残っています
「お前のうつ病の治療はいくらでも待ってやれるけど、アルコール依存症については
一秒でも待てない」です。父はそれまで実力で私をお酒から遠ざけようとしましたが
すればするほど私は反発して、お酒を求めました。

じゃあ、第七章のとおりにすればお前はいずれ自分の問題を認めて、治療を受ける気に
なったのか?と言われると、「たぶんならなかっただろう」が答えです。
今頃、3度目の急性膵炎を起こして死んでいたかも知れません。
結局、親の独善的で強制的な行動に救われたのが今の私です。

たぶんアメリカには上記のようなことをする献身的なAAメンバーがたくさんいるのでしょう。
そしてそのメンバーのビックブックはアルコホーリクに貸し出しが続いたためきっと、
ぼろぼろになっているでしょう。彼は誇りを持ってそのビッグブックを常に持ち歩く、
そんな風景が思い浮かべられます。
美しい風景です。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/29 00:23 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

Forgiveness and Godsend~母の許しと見知らぬ人からの親切~ 

今日の午前のミーティングはメッセージミーティング
私が所属しているAAグループの仲間も来て話してくれました。
やはり私たち通所者がしゃべる機会はありませんでした。
午後は歌の練習、本当は木曜日と日曜日なのですが
本番が近いので特別に練習です。明日の午後も練習です。
というわけでミーティングについて話すことはないのですが
今日は許しと親切を受けられたので簡単にお話します。

今朝私は薬を飲もうとしてその薬(抗欝剤のルボックス(フルボキサミン))を
落としてしまいました。
あわてて探しましたが見つかりません。
諦めようかと思いましたが、AAの神はそれを「棚上げ」と言って
よほどのことが無い限り戒めています。
私が探しているのを見て母が何をしているのかを尋ね
返答を聞いて、いいよそんなのと言ってくれました。
私は許しを得たのです!AAの教えに忠実になろうとするほど
自縄自縛になります。だからこそ私たちAAは1人では生きられず
必ず助けや許しをくれる「仲間」や家族を必要とするのです。

もう一つは中間施設の帰り、電車の中で足を引きずって
歩いていた私を見て見知らぬ中年女性が席を譲ってくれました。
実は今の私は実に痛々しく歩いていますが、その歩き方をしていれば
痛くありません。階段の上り下りがちょっと辛いくらいです。
立っているのも別に苦ではありませんが、私は電車の中で
読書をする時、ブレーキなどの、加速減速の際に体勢がが不安定になることを
散々学んでいたので座れる席を探していただけなのです。
私は席に座って悠々と本を読むことが出来ました。

もちろん私が感謝しなければいけないのは母と、見知らぬ人であり
神ではないのかも知れません。しかし上記のことに神の意思をみても
罰は当たらないでしょう。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/28 17:36 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(1)

単なる怠惰です 

昨夜はサイクリングはもちろんトレーニングさえしませんでした。
理由はありません、強いて言うならば単なる怠惰です。
今朝はサイクリングはサボってトレーニングだけです。

体重 77.7Kg
体脂肪率 24.9%
体年齢 48歳
BMI 29.2
基礎代謝 1715Kcal
骨格筋率 31.0%
内臓脂肪レベル 14.0
体幹皮下脂肪率 16.6%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/28 08:03 ] 減量 | TB(0) | CM(2)

I'm not what I was.~俺のブログを見るときはタブブラウザを使え!~ 

私のサイトはいまいち不人気です。
ちょっと何が悪いかとまだ昔の人気があった
(人気ブログランキングで40位ぐらいに入っていた)頃の自分が書いた文章を
みて愕然としました。
なんて自分は後ろ向きで世を恨んだブログを書いていたのでしょう。
本当にあの頃はすさんでいました、
うつとアルコールに悩まされていました。
文中にリンクを張る気力もアフィリエイトを張る気力もなく、
ただ短文を叩きつけるように書きなぐっていました。
しかし中間施設に通いあの頃よりずっと
AAの教えに近づいた私にはもうあのような記事は書けません。
たとえランクが上がるよといわれても・・・・・。
今の私はもう昔の私ではないのです(I'm not what I was.)。

自省してみると私の今書く記事は文中にリンクが多いです。
基本的には新しいウィンドウを開く設定にしています。
クリックするとそのページに飛ばされてします設定のところもありますが
そのときは「Shift」キーを押しながらクリックすれば、新しいウィンドウが開きます。
問題はそのときインターネットブラウザに何を使っているかです。

私はお願いですからタブブラウザ
使って私のブログを見てくださいといいたいです。
タブブラウザって何?ってかたはリンク先を参照ください。
とにかく非常に便利なブラウザとだけ申し上げときます。
少なくともIEよりは。
また「タブブラウザ推奨委員会 タブブラウザ推奨委員会 掲示板
もお役に立てると思います。
マイクロソフトのWINDOWSで標準についてくるInternet ExplorerのVer7.0以降は
一応タブブラウザですが標準の設定で
単にリンクをクリックすると新しくウィンドウが開いてしまい
パソコンの動作が重たくなるでしょう。
やはり本格的なタブブラウザであるSleipnirFireFoxを使われることをお勧めします。

上記の「タブブラウザ推奨委員会 タブブラウザ推奨委員会」には
様々なタブブラウザが紹介されていますが、
私のお勧めはやはりSleipnirです。
初心者にも扱いやすいです
今でもIEを使っている人はぜひ試していただけるとうれしいです。
私はFire Foxも試したことがありますが、どうもあれはSleipnirを知っている私としては
使いづらく、すぐにSleipnirに戻してしまった経験があります。
ダウンロードサイトはこちらです。http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/
初期設定では新しいタブを開くたびに
新しいタブに表示が切り替わってしまうので
(アクティブになるという)これは設定で変更したほうがいいでしょう。

いまIEを使っている人はぜひなんらかのタブブラウザに切り替えて、
快適なネットサーフィンをお楽しみください。
そしてこのブログも見ていただけるとうれしいです。
きっとすこしは見やすいブログだと思ってもらえるはずです。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

今日はステップ10 

今日の夜のミーティングはステップミーティングでステップ10。

自分自身の棚卸しを続け、
間違ったときは直ちにそれを認めた。

です。
これはそれまでのステップを通じて、
自分の生き方を改め、かつ過去の過ちを清算した人が歩むステップです。
上記のことを果たしてもなお、定期的に自分の生き方を省みて
過ちが無いかを確認するステップです。
私はステップの独唱をしただけでスピーチの機会はありませんでしたが、
仲間の話にはなかなか聞かせてくれるものがいくつかありました。

話すことはできませんが、皆さん必死にやっておられます。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

[ 2008/06/27 22:36 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

ロバート・J・ソウヤーとジェイムズ・P・ホーガン考 最近のSF作家は酒を飲まない?~その3 

最近読んだ本の批評です。
ひとつはロバート・J・ソウヤーの「イリーガル・エイリアン」
もうひとつはジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」です。

「イリーガルエイリアン」は突如として現れた宇宙人との(トソク族と呼ばれる)
ファーストコンタクトものですが、一味違うのはそのエイリアンが
「殺人事件の容疑者として裁かれる」ユニークな法廷劇となっていることです。
そのやり取りのおもしろいってなんの、容姿をはじめ考え方も生態もぜんぜん違う、
でも知的生物である異性人を地球の(アメリカのカリフォルニア州の法廷)で裁く。
弁護士と検事のやり取りはもう息をつかせぬ面白さです。
作中には有名な法廷劇であるE・S・ガードナーのペリーメイスンのことが
オマージュとしてか何度も言及されています。
私はペリーメイスンは小説、ドラマ、映画いずれも未見ですが、
たぶんこれから見てもこの作品を上回る面白さは得られないと思います
(基本的に私は新しいもののほうが好きです)。
ほかに言及されている「アラバマ物語」は映画で見たことがあります、
内容は良く憶えていませんが後味の悪い結末は良く憶えています。
さて「イリーガルエイリアン」の作品の驚くべき結末とエピローグ!もう最高です。
この作品における酒の扱いについてですが、
作品の時代背景はおそらく物語が書かれた2002年前後、
エイリアンの弁護士がマルコムXキング牧師と知り合いだった
黒人の老弁護士という設定からそう考えていいでしょう。
この弁護士が勝利の確信の祝いから
ウイスキーを一口あおるシーンが1シーンだけあります。
まぁ時代背景が現代ですからイーガンのように未来を舞台にしないと
まったくアルコールがないというのはかえって不自然なのかも知れません。
ちなみにタバコは「た」の字も出てきません。

対してジェイムズ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」はリンク先にあるとおり、
月面で発見された高度な文明をもった
「宇宙服をきた人間(死体)」がどこからきたのか、なぜそこにいるのか」
を解明していく過程を小説にしたものです。
その宇宙人は死亡時期は5万年前!
でもDNAや生物学的には現在地球に住むヒトと同一種
(つまり地球で発生した生命)、でも文明はまったくちがっており、
携帯食料から地球で発生した生命ではない魚が見つかる。
幾重にも重なった謎が見事にラストに向かって解かれる。もう見事です。
「星をつ継ぐもの」というタイトルを聞いて
ビートたけし主演の映画(ほしをつぐもの)を
思い浮かべる人のほうが日本人には多分多いのでしょうが、
私は中学生のころ見ていた「ふしぎの海のナディア」の
最終回のサブタイトルを思い出します。
当時はなぜこんなサブタイトルなのかよくわかりませんでしたが
今はよくわかります。感動です!。
さてこの小説は1978年に書かれた2020年代の
宇宙を主な舞台にしたハードSFなのですが、
これは盛大にお酒もタバコ(葉巻も多い)を皆でやっています
(宇宙船や宇宙ステーションの中で!)。
まぁ当時の価値観からはしょうがないでしょう。
まぁホーガンも2000年代の今、これほどタバコが
嫌われるようになる時代は想像できなかったのでしょう。

そういえば今日、日本の喫煙率は25%ぐらいで先進国最高という
不名誉なニュースを聞きました。アメリカは16%ぐらい、
ホーガンの母国のイギリスではもっと低いでしょう。

主人公の学者(統合学者というか、科学者のというスペシャリストの中の
ゼネラリストのまとめ役(つまり専門家が
その月面の謎のの死体から出してきた結果を
広い科学分野の知識で統合して体系化する)
でここはA・E・ヴァン・ヴォークトの小説の
「宇宙船ビーグル号の冒険(1950)」でも同様の立場の人物が
貴重な存在として描かれているのと重なります。
彼は盛大にお酒をやる人物です。
彼のライバルというかその月面人(ルナリアン)に関しての学説で対立する学者が
スクウェア(堅物、まじめ)なやつで酒を一滴もやらない、
はなもちならない人物であったりして、
ホーガンはよほど酒とタバコ好きで嫌いなやつを憎んでいるのではないかと、
思いながら私は読んできたのですが、彼とも最後に主人公は和解します。
それも主人公がお酒ではなく、
ノンアルコールの珈琲(あたりまえか)をいっしょに飲むという形で!

最後にSFという小説はその性質から主人公をはじめとする登場人物の
社会的ステータスが高い傾向にあります。
学者をはじめとするスペシャリストが多く出演すること
また宇宙の開拓者のような「ライトスタッフ」、
もしくは奇想天外なアイデアを実行できる能力を持つ人間、
可能にする財産を持つ人間が出てくることが多いからです。
無知蒙昧で貧乏な人物が主人公が出てくるのも探せばあるでしょうが、
私にはすぐに思い浮かべません
海底2万里のネッドぐらいですが、
彼は無学ではあるもののすばらしい勇気と能力の持ち主でした)
彼らは当時の上流生活の進んだ生活をその書かれた時代に反映して描かれます。
星を継ぐものが書かれた1970年時代の上流階級は
強い蒸留酒(ウィスキー、ブランデー)を飲んで葉巻を吸ったのでしょう。
だから登場人物たちもそれらを2020年代でも宇宙空間で行います。
イリーガルエイリアンの時代(現代)では
上流階級はタバコは吸わず、お酒はほどほど、
それも老人がということになっています。
(若い登場人物が酒を飲む描写はありません、
ただパーティーに出席するような描写はあるので
そこではたしなみ程度には飲んだでしょう。)

先進のSF作家はやはり酒やタバコをやらない傾向にあるようです。
ちなみに私の通っている中間施設は分煙がなされておらず四六時中煙たいです。
何とかしてほしいものです。

イリーガル・エイリアン (ハヤカワ文庫SF)イリーガル・エイリアン (ハヤカワ文庫SF)
(2002/10)
ロバート・J. ソウヤー

商品詳細を見る


星を継ぐもの (創元SF文庫)星を継ぐもの (創元SF文庫)
(1980/05)
ジェイムズ・P・ホーガン池 央耿

商品詳細を見る

アラバマ物語アラバマ物語
(2006/12/14)
ロバート・デュヴァル/ジョン・メグナ/グレゴリー・ペック/フィリップ・アルフォード/メアリー・バダムメアリー・バダム|ロバート・マリガン|ロバート・マリガン

商品詳細を見る


ふしぎの海のナディア DVD-BOXIIふしぎの海のナディア DVD-BOXII
(2007/10/01)
樋口真嗣

商品詳細を見る

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/27 18:49 ] 趣味 | TB(0) | CM(0)

One for All. All for one. 

6/26日午後のミーティングは歌の練習でした。
(今日)6/27の午前のミーティングはステップ2でしたが、私は文章を読むだけで
発言する機会はありませんでした。
午後のテーマは「アルコール依存症は病気」でした。
私はほかの病気の存在はたやすく認めることはできる。
しかしアルコール依存症というものはとくに、自分がその病気が
そうだというのはなかなか認めがたいものであるという意味の話のあと
先日上司が来た話をしてその記事とほぼ同じ内容をしゃべりました。
詳しくは6/25の記事「上司が来てくれました。 」をご参照ください。
そして上司のために会社のために自分は「回復」することに必死であり、
貪欲であるという意味の話をしました。
司会者は聞いた後、回復はあくまで「自分」の
ためにするんだよとやんわり注意をされました。
その際おっしゃったのが回復のために「一人は○人のために、○人は一人のために」と
がんばらなければいけないという意味の話です。○の中には
中間施設の通所者の具体的な人数が入りますがあえて伏せます。
これは三銃士で有名な「ひとりはみんなのために、みんなは一人のために」
のせりふを参照にしたのでしょう。
このせりふ私が中学生のころNHKでやっていた「アニメ三銃士」で
この言葉を聞いていいせりふだと思った記憶があります。
なお1993年に作られた一番新しいと思われる映画「三銃士」(チャーリー・シーン主演)は
この記事のタイトルの言葉は「結束は固い」と訳していました(笑)。
当時DVDだったらたぶん日本語吹き替えではどうなっているか確認したでしょうが、
当然VHSビデオでした。
確かに回復は自分自身のためにやるのであって、
人のためにやるというのは「エゴ」というか「おためごかし」なのかも知れません
この言葉はその矛盾を解消してくれるように感じるのは私だけでしょうか?

アニメ三銃士 パーフェクトコレクション DVD-BOX 1アニメ三銃士 パーフェクトコレクション DVD-BOX 1
(2003/08/28)
松田辰也神谷明

商品詳細を見る

三銃士三銃士
(2005/12/21)
チャーリー・シーン

商品詳細を見る


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/27 17:32 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

6/27朝の報告 

では今朝の報告です。今朝もサイクリングは省きました。

体重 77.4Kg
体脂肪率 25.6%
体年齢 48歳
BMI 29.1
基礎代謝 1705Kcal
骨格筋率 30.6%
内臓脂肪レベル 14.0
体幹皮下脂肪率 17.0%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/27 08:09 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

夜の報告 

では今日の報告を。

体重 78.0Kg
体脂肪率 24.7%
体年齢 48歳
BMI 29.4
基礎代謝 1721Kcal
骨格筋率 30.3%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 17.3%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/27 07:19 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

Do you believe God? 

今日の中間施設の午前のミーティングのテーマは「信じる」でした。
私はこのような話をしようと思いました。

信じるというテーマは「人を信じる」、
「自分を信じる」などいろいろあると思いますが、
私は「神を信じる」というテーマで話そうと思います。
私は神を信じています。
ここでいう神とはキリスト教などの宗教ではなくAAで語られる神です。
リチャード・ドーキンスというイギリスの生物学者
(正確には動物行動学者)がいます。
彼は「神は妄想である:原題The God Delusionという本を書きました。
彼はその本の中でひたすらキリスト教とイスラム教を主とした宗教で語られている神が
いかに不条理で、科学的に信じる価値に値しないことをあげつらいます。
しかしそれだけなのです。

私はこのビックブックと同じくらい厚く、文字が小さく参照文献が大量にあるために
情報量は遥かにビックブックより多いこの本を
隅から隅まで読んだつもりですが「神は存在しない」と
「客観的にないし科学的に証明」できる文章は一つとして
見つけることは出来ませんでした。

この本はウィキペディアから文章を引用させてもらえば

科学的精神こそが唯一真に普遍的且つ合理的なものであり、
キリスト教を筆頭にあらゆる宗教はそれに反する邪悪且つ人類の進歩にとって有害なものである。

をひたすら述べているだけなのです。
そしてそのことには少なくとも成功はしているでしょう。
特に自我が未発達な子供に宗教教育を行うことの
危険性を述べる点で大いに首肯できるものがあります。

ちなみに私はドーキンスの上記の意見に100%賛成しております。
確かに既存の宗教は害悪になる場合が多いでしょう。
あらゆるものの90%がくずなのですから(後述)。


AAは宗教ではありませんがかなり近いものを持っています。
そしてそこで述べられている神は限りなく既存の宗教の神から
(主にキリスト教)悪い部分を切り取って、純化したものです。
私はAAの神を常に私を見守っている
「人間のような意志をもった」存在とは考えていません。
意思を持っていたとしてもたぶん人間には理解できない次元のものでしょう。

話がそれましたが彼がこの分厚い本の中で述べているのは、
偉大なSF作家であるシオドア・スタージョンが簡単に述べた二つの法則
1.「常に絶対的にそうであるものは、存在しない。」
("Nothing is always absolutely so.")
2.「どんなものも、その90%はカス(crud)である。」

を長々と述べているだけなのです。
彼はこの本の中で宗教だけではなく個人攻撃も数多く行っています。
私が記憶しているのはマザーテレサに対するこのような罵倒です。
ノーベル平和賞の授賞式で彼女は胎児を残虐でおろかな行為
と述べたといい(ソースは採っていませんが、
彼ほどの人が書くのですからたぶん本当なのでしょう、
彼女が人工中絶に反対の立場をとっていたことは簡単にソースはとれました。)
このような女性が平和賞を取った事を嘆いています。
あまりにも無知で理想主義で狭量だと言いたいのでしょう。

この文章を書くときにドーキンスの頭には米国で堕胎を行う施設(病院など)
を破壊したり、
医者を殺害するキリスト教ファンダメンタリストのことが頭にあったのでしょう。
たしかに望まれない妊娠があることは私は十分承知していますし、
胎児は止む得ない場合があることを私は理解していますし
「必要悪」とさえ思っていません。
単に必要なことだと思っています、宗教や神云々を言う前に。

しかし私はマザーテレサをドーキンスのように非難するつもりはありません。
彼女は望まれないかたちで生まれた子供たちも幸せになる権利があると思い、
決して後ろ指を指されず望まれた形で産まれちゃんと教育を受けられる
世界を作ることを夢見て、彼女の人生でそれを実践しようとしました。
彼女はいきすぎた理想主義者であったかもしれませんが
それに恥じない行動をしていました。
さて狭量なのはどちらなのでしょうか?

なおマザーテレサについては公平を期すため米国のコラムニストの
批判を紹介したブログの記事にもリンクさせていただきます。
核武装と日本の軍事戦略-防衛省OB太田述正ブログ2003/10/23の記事
をご参照ください。

AAの神は彼の理論では否定できないのです、
いや既存のどのような宗教の神も否定できないでしょう。
神のことについて書かれている文書の99%が屑だと述べても
神をの存在を否定することは出来ないのです。
彼の失敗は他人にまでその考えを押し付けていることです。
存在を科学的に証明する言葉できずに、ただ神に書いて書かれていることの誤り、
狭量さを挙げるだけで否定しているのです。
(余談ですが私はスターウォーズに出てくるフォースや
ライトセイバーを「科学的に存在しない」と証明できた本は読んだことがあります、
8年ほど前の話なので題名は思い出せませんが本物の科学者が書いた本でした。)

なおこの本の日本語タイトルは「神は妄想である」であり、
明確に神全体を否定する本に思えますが、
原題の「The God Delusion」を直訳すると「神という思い違い、惑わし、
(医学的に妄想)となります。
ドーキンス自体には神を科学的に否定する(出来る)気持ちはなく
ただ上記のウィキペディアの引用だけを言いたかったのかも知れません。

長くなったのでで最後に一言、
私は神を信じていますがそれを証明する必要はありません。

なぜならば私の考える自分なりの神であり
それを他人に押し付けたりすることは無いからです。
他人に信じ込ませるならば証明が必要ですが、
自分で信じるだけならば(神の問題に限らず)証明は不要なのです。

あなたは神を信じますか?

神は妄想である―宗教との決別神は妄想である―宗教との決別
(2007/05/25)
リチャード・ドーキンス

商品詳細を見る


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/26 17:53 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

悲劇的なあまりにも喜劇的な 

2chのグッドウィルのニュースを見てきました。
背後では朝のニュースでそれを報道していました。
NHKですがそのニュースの後に小林多喜二の「蟹工船」が
ブームになっているというニュースとそれに感銘を受けて実際に
何らかの行動(すみません良く聞いていませんでした)
を起こしている人のインタビューがありました。

グッドウィルの廃業はメディアの報道、そしてそれを恨みに思う
2chをはじめとする匿名掲示板の力も大きかったでしょう。

グッドウィルがつぶれるのは果たして本当に正しかったのか?
あまりにも性急すぎて、かえってワーキングプアの中でも困る人がいるのでは?
今回グッドウィルはもう派遣は儲からないと踏んで早めに事業を切り上げました。
組織の上にいる人間ほど害を受けませんでしょう。
組織の下層にいる人ほど困ることになるでしょう。
「剣でもって人を倒す人は、人に倒される。人を裁く者は、己が裁かれる」
こんな聖書の言葉を思い出します。

蟹工船はハッピーエンドに終わるように思えます。
漫画で読みたい人はこちらをクリック。
注意:リンク先はPDFファイルです。いったんクリックすると
お使いのパソコン環境によってはしばらくパソコンが重たくなる可能性があります。

携帯電話からはかなり見れる環境が限られます。
(パケット無制限で、パソコンブラウザを備え、PDFが見れる機種)
蟹工船で最後に倒されるのは直接船に乗り込み、労働者を虐待していた
監督だけです。組織の上はお咎めなしです。
今回のことはそれを思い出します。
あまりに喜劇的な、そして悲劇的な出来事です。
解雇される労働者に神の恵みのあらんことを!
(注意:私は共産主義者ではありません)

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

[ 2008/06/26 08:16 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

昨夜と今朝はお休み 

昨夜はサイクリングを始めたほとんど直後に雨が降り始めたので
中止して腹筋と腕立て伏せだけにしました。
今朝は雨なので最初からサイクリングはやらずに筋トレだけにしました。
サイクリングでも、今は足に負担をかけるようなことをするなという
神の御心なのでしょう。それに従います。
今朝の報告を。

体重 77.3Kg
体脂肪率 26.2%
体年齢 48歳
BMI 29.1
基礎代謝 1700
骨格筋率 30.3%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 17.3%

最近ブログを書くことでおろそかになっていた2chめぐりを時間があるの
やろうと思います。
グッドウィルが取締役会で事業の廃止と内勤社員全員へ合意退職(事実上の解雇)
決定したそうですね。
さぞ怨嗟か歓喜の入り混じった声が書き込まれていると思います。
私も複雑な気分です。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/26 07:41 ] 減量 | TB(0) | CM(0)

継続の力は強い、あまりにも強すぎる 

今日は昼間のミーティングには参加できなかったので夜のAAミーティングだけです。
テーマは「継続」でした。私は以下のような話をしました。

継続というと私はやはり「継続は力なり」という言葉を思い出します。私はこの言葉は2つの意味があると思います。一つは何かを継続するいうことには大きな努力がいるということ、もう一つは何かを継続するということは大きな力をその人に与えるということです。この言葉(継続は力なり)は通常良い意味で使われますが、私たちは悪い意味もあるということを知っているはずです。私たちはお酒を過剰に飲むことを「継続」することによりアルコール依存症になり、その恐ろしい力で多くのものを失いました。しかしその継続の力の強さを知っているからこそ、私たちは「ミーティングへの出席」を継続することの力の効果を知ることが出来る立場にあるはずです。
私は病院にいる頃は週3、4回しか夜のAAミーティングに参加していませんでしたがそのときはただ煩わしいだけで、成長を感じることが出来ませんでした。昼間は病室のベッドに横たわっているだけでした。退院3週間前から中間施設に通い始め、3ミーティングという365日間休みなしという究極の「ミーティングの参加」を継続する機会に恵まれました。
その結果私は確実に回復していることを主観的に感じることが出来るようになりました。今日の診察には先生に(少しだけ)褒めていただきましたが、本当にうれしかったです。私はステップ6の実践としていま朝昼夜の運動を行ない体重を測定していますが、その継続は確実に体重やBMIや内臓脂肪率の減少という形で現れています。ミーティングに参加することによる心の成長は数値化はできません。しかし必ず私たちは主観的にそれを感じることができ、また周りから見ても解るはずです。このように私たちはミーティングに出続けることによってそのすばらしい継続の力を感じることが出来ると思います。

では最後に今日の結果を。

体重 77.9Kg
体脂肪率 25.3%
体年齢 48歳
BMI 29.3
基礎代謝 1716
骨格筋率 30.8%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.9%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/25 23:55 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

上司が来てくれました。 

今日は私が休職している会社の上司が、様子を見に来てくれました。
病院で私が診察を受けるとき3ヶ月に一度来てくれて、
私と先生から話を聞き様子を見るのです。
組織としての上司として当たり前の行為なのかもしれませんが
本当に来てもらう度に(もう5回目ほどになります)、
私は頭が下がり、ただありがたさで
回復の決意を新たに出来ます。
私は会社では研究所に所属しているのですが、
来てくれるのは研究所の所長と私がその研究所で所属している
グループのリーダー(つまり直属の上司)です。

これまでは単独ないし家族と私が診察を受けてから、
上司が入れ替わりに診察室に入り
話を聞くというやり方でしたが、今日は初めて一緒に診察を受けて
(受けるのは飽くまで私)先生の話を伺うというやり方をとりました。

先生は私の容態を尋ねた後、「少しずつだけど良くなっている」とおっしゃい、
「中間施設のプログラムをまずはこなすことだ、先のことを考えると今やらなくては
いけないことがおろそかになる」という意味の会話をしました。
私は先日、中間施設でプログラムの終了期間があまりにあいまいなことで、
すこし職員ともめたのですが、
そのことをやんわりと注意されました。
またとにかく「再発」をしないことを念頭において治療をしているとおっしゃいました。

上司は「休職可能な時間はまだたっぷりあるから、
決してあせらずその時間をフルに利用して治療して欲しい」
というありがたい言葉をいただきました。
私は「その言葉に思いっきり甘えさせていただきます」といいましたが、
先生にはやはり若干の焦りが私にあることを見透かされていました(笑)。

ただしこのような甘い雰囲気だけではありません。
所長はやんわりですが、「もう一度このような問題を起こしたら
もう会社に居場所がなくなる」という意味の言葉を私にはっきりと私に言い聞かせました
(初めてではありません)。

たしかステップ1に付属する文章に書いてあったとおり「私の持ち点はゼロ」なのです。
この窮地にあるからこそ私は底をつき、
ステップにあるとおり必死に努力を重ね回復する気持ちになれるのです。
良き先生と上司に恵まれて私は幸せです。
ほんの少しまで私は上記のことと正逆のことを思っていたことをここに白状し、懺悔します。
私の会社は化学工業のメーカーで今原油の高騰に悩まされています。
私がそのことを訪ねたところ今年はおそらく黒字は満足に出せず
「とんとんになるだろうとおっしゃっていました。

そのような苦しい状況で私のことを案じて一日を潰して、
来てくれる心の余裕を私の上司は有しています。
それを許す会社に幸福が訪れないはずがないでしょう。

May god save our corporation!

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/25 23:26 ] 仕事について | TB(0) | CM(2)

ちょっとお寝坊+とんでもない間違い 

ちょと今日は用事があって中間施設に行かなくても良いので
お寝坊さんです。
用事とは病院にいくことなのですが、それに加えていろいろあるので
午前午後に休みをいただきました。

今朝の報告をします。

体重 78.4Kg
体脂肪率 25.3%
体年齢 48歳
BMI 29.5
基礎代謝 1724
骨格筋率 30.8%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.9%

でした。さてタイトルのとんでもない間違いですが
私は上記の「骨格筋率」をずっと「骨格脂肪率」と書き間違えていました。
私もずっと「骨格脂肪率」と思っていて骨格比に占める脂肪の割合なのかな?
と思ってこの値が下がらないことを心配してきました。
正確は「骨格筋率」で体重に占める筋肉と骨の重量の割合だったのです!
朝食が終わったら、過去のデーターを全部直すつもりです。
心配が少し減りました。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/25 09:15 ] 減量 | TB(0) | CM(2)

LOST MEMORY 

もう2週間ほど前になりますが、私は携帯電話を機種変更しました。
それまで使っていたのはDOCOMOのSH901iSでしたが、
酒びたりの生活の中で充電を怠ったり、乱暴に扱ったりで壊れ、
もう使用不能になっていました。私はやむなく
携帯電話を一番安いNM705iに切り替えました。
しかしいざアドレス帳を転送しようとするともう痛んだ
「SH901iS」は起動もまともにせず、
転送は不可能といわれました。
止むを得ずまだ無償修理期間内だったのでSH901iSを修理に出し、
各メモリーが引き出せることを祈りました。
願いは叶わず携帯電話は直りましたが、携帯のメモリーは永遠に失われ
家族、会社の同僚や大学時代の友人の記録は消えました。
会社の同僚への電話番号は復職すれば戻せますし、
また友人もいつか電話をかけてくれるでしょう。
また勤務先にある私の本来の自宅(いまや空き室状態です)に帰れば
連絡をつける方法があります。
私はメモリーが戻るという淡い期待を抱いて、
アドレス帳を元に戻すという作業を棚上げしてきましたが、
早速行動に移してメモリーの回復を始めました。
家族、中間施設の仲間、AAの仲間、着実に増えています。
明日は会社の上司と会う約束なので教えてもらおうと思っています。

神様私に私にお与えください。
いったん失って取り戻せないものを受け入れる落ち着きを、
取り戻せるものは取り戻すように努力する行動力を。
そして二つのものを見分ける賢さを!
少しでも多くのメモリーが取り戻せますように。

最後に今日の報告を。
体重 78.4Kg
体脂肪率 25.3%
体年齢 48歳
BMI 29.5
基礎代謝 1724
骨格筋率 30.8%
内臓脂肪レベル 14.5
体幹皮下脂肪率 16.9%

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/24 22:45 ] 自分について | TB(0) | CM(0)

Today is a good day to sleep. 

本当はIt's a good day to sleep.にしようとしましたが、こっちにしました。
これはネイティブアメリカン(インディアン)の戦士の言葉です
(クリンゴン人でもOKです)。
本当はIt's a good day to die.のほうが多く使われていますが、
敢えてこちらにしました。
ダスティン・ホフマン主演の「小さな巨人」では両方が使われています。
(注:リンク先は英文)
昨夜(日付は今日)書いた
確信犯的実験~限りなく著作権法違反に近い更新とアップロード~
が更新されたのが午前1:42です。
今日起きたのは6:30ですから4時間ぐらいしか眠っていません。
またサイクリングと腹筋などをして疲れました。
今日の中間施設の午前はミーティングでは無く、調理実習のプログラムでした。
作ったのは単純に「素麺」でした。
やったことは薬味を刻むことと、ゆでることそれを9人でやったのですから、
はっきり言って楽でした。
私が調理実習のプログラムに参加したのは4回目ですが、
そのときはハンバーグやオムライスなど
もうちょっと手間がかかるもので、今回が一番楽でした。
天麩羅も付きましたがそれは購入してきたものでした
(危険なためか、借りた調理室の決まりかマックの方針かのどちらかで
(恐らく後者)揚げ物の調理はやらないことになっています。
量が多く作られ私はたらふく食べました。
人間は食事をすると消化にエネルギーをとられるため、眠たくなります。
午後のミーティングのテーマは「過去の自分」でした。
いつもの中間施設の仲間によるいつもの会話が繰り返されました。
私はミーティングの冒頭で第五章(だったと思います)を読まされました。
(読むとミーティングで発言するように指示される機会が減る)
全てが私を睡眠に誘う(いざなう)条件に満たされていました。
私は今日の朝「今日はいいことがあるぞ! 」といいましたが、
どうもミーティング中に眠るのにいい日だったようです。

私はキリスト教徒がやる、目の前で手を組む形のまま眠りにつきました。
司会者が私を呼んで発言を求めたとき私は完全に寝ていました。
必死にテーマを思い出して発言をしました。

私は過去本当にひどい行いをしてきた。
今その罪を必死に償っている。失ったものは、いまこうして失っているものは大きいけど、
その分だけ私は貪欲になっている。ステップの階段を上ることに一生懸命になっている。

のような感じでした。
夜のAAミーティングのテーマは「新しい生き方でした」、
私が一番最後の発言者で与えられた時間は1分ちょっとでしたが
次のような話をしました。

私の過去の32際になるまでの去年の人生は学校、職場は違えどずっと同じでした。プライドに自我を増大させ、自分が満たされないうちはお酒を飲み、健全な生活を送ってきませんでした。本当に人生が変わったのは去年の3月頃でした。私は欝とストレスと酒で体と精神を壊し休職しました(①の人生の転換)、退院後無理やり復職してストレスに悩まされながら酒を飲んで無理をして仕事をしていました(②の人生の転換)、再び倒れ精神病院に運び込まれ、紆余曲折あった後いまお世話になっているK病院に3ヶ月と3週間入院しました(③の人生の転換)、そしていまスリーミーティングをさせてくれる中間施設のお世話になっています(④の人生の転換)。①と②は悲惨でしたが、③はまぁまぁ、④はすばらしいもので私は回復の道を歩んでいます。


まぁこんな話です。午後のミーティングで眠ってしまったことは本当に修行が足りないことを示しています。今日は早く寝ようと思います。

小さな巨人小さな巨人
(2005/10/21)
ダスティン・ホフマン

商品詳細を見る


人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/24 22:20 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

悲しいけどこれって(アル中の)現実なのよね 

本来はこの記事は書くつもりはありませんんでした。
この次に書かれるであろう
「Today is a good day to sleep(仮題)を書くつもりでした。
いつも訪れているBohさんの【アル中サラリーマンBohの回復大作戦!】
(リンクにあります。)
に悲しいアル中の現実が書かれています。
(リンク先はこちら
アル中は一度かかってしまったら、完治は無く、
多くの場合、様々な悩みやしがらみに縛られ、
再飲酒の恐怖に(周囲の人も本人も)おびえ続ける。
そして疑いの目で見られる。

そうして実際に「何か」が起きてしまった場合、
あの人は「アル中」だから「○○○○○○○」、「××××××××」、
「△△△△△△△△△△△△」、括弧の中にはあなたが思い浮かべる、
公的な場で「紳士、淑女」が決して前科を持つ人に
決して言ってはいけないことを当てはめてください。
われわれは刑務所に入ったことは無くとも
(入ってた人は多いし、トラ箱に入った人はもっと多いでしょう)、
様々な機会で前科者と同じ様な扱いを受けざるを
得ないであるというのがBohさんの意見です。
そしてそれはおそらく正しいのでしょう。
(注:Bohさんは前科者という言葉を使っていません、
また使っていてもアルコール依存症者や前科者が
問題を起こす確率が高いというのは統計上の事実でしょう。)

本来ミーティングでの他人のことは書かないのが私の主義ですが、
今日はちょっとだけそれを破らせていただきます。
ある仲間が会社の倒産により職を失いました。
もちろん彼はその会社でもアルコールが原因の問題を繰り返していました。
彼は求職して再び職を得ましたが、とあることで過去の悪事(本人の言葉です)が
その会社に伝わりました。
彼は「また飲むかも知れない人を雇っているわけにはいかない」
と雇用者に言われ3、4回話し合いをした後に職を辞することを余儀なくされました
(諭旨退職とでもいうのでしょうか?)。
もちろん法律上では彼を辞めさせるは不可能です。
だから会社もそのような形をとり、彼を居ずらくして退職を促したのでしょう。
もちろん背後にはもっと複雑な事情があるでしょう。
彼の入った会社が彼の入った後に左前になった。
彼が「飲んでいなくても」問題のある人間、
コミュニケーション能力に欠ける人間、単に無能な人間だった・・・・・etc.....。

この問題に簡単にジャッジは下せません。
しかしAAのミーティングで自己憐憫におちいったかのように、
過去の飲酒での問題、罪を掘り返して反芻することの多い、
日本のAAの体質がその一因であると考えるのは私だけでしょうか。
「お酒を止めたら「○○○○○○○」、「××××××××」、
「△△△△△△△△△△△△」というご利益があった。
(括弧の中にはあなたが思い浮かべる、公的な場で「紳士、淑女」が人をほめる言葉、
もしくは怪しげなお守り(タリスマン)
広告に書いてあるようなことを入れてください。)

そのようなを言う人がもっと増えれば、
少しは事態が変わると考えるのは私だけでしょうか?

私は少なくとも今はその少数派です。
私が今確実に抱いている幸福感は、ソーバーの短いアルコホーリクの
うたかたの夢なのでしょうか?

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/24 21:48 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

さてもう一丁! 

そろそろミーティングに行かなければ行けない時間ですが、
もう一丁行きます。
昨日(6/23)の夜のミーティングはステップ6でした。
繰り返しになりますが、「棚上げ」をしない「行動の実践」への
努力を説くステップです。
私は行動の実践の大事さを述べさせていただき、
それを強引に(笑)自分が
棚上げしていた、「足の怪我」の治療(病院にいくこと)を話して
「駝足炎」と診察されたことを
話しました。ステップ6の実践として私がジョギングを始める
行動を始めに宣言したのはそのミーティング会場なので、笑いが取れました。
とくに私のような内股で走り
(正確には「内回りのひねりぐせのある 」でした)
体の硬い運動不足の人が急に運動をするとなるそうです。
では大爆笑が取れました。

ではAAに行ってきます。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/24 18:45 ] アルコール依存症 | TB(0) | CM(0)

ウィキペディアに新記事初投稿! 

これまでウィキペディアの編集を行ったことがありますが、それはすべて
他人の記事に手を加える、ないしほとんど書いていない項目を
編集するというのが主でした。
今回初めてウィキペディアに新項目を加えることが出来ました。
駝足」と「駝足炎」です。自分がなった記念に書いてみました(笑)。
本当は今日の朝にやろうとしたのですが、
新たな記事を作る方法がわからず四苦八苦して結果出来ませんでした。
何のことはないたとえば「駝足」で検索して
「ヒットしなかった」というページに飛ばされたら、
そこから編集してしまえばいいのですね。
てっきり「新記事を作る」なんて項目というか
リンクがあるのかと必死に探していました。

今日の自分にとっては小さな一歩ですけど、
自分の人生においては大きな一歩としたいです。

※6/30に追記:6/29の記事「大失敗!」 にある通り、
これは「駝足」、「駝足炎」ではなく「鵞足」、「鵞足炎」の間違いです。
ご迷惑をおかけしました。
記事の性格上訂正するのは止めました。
ご理解いただければ幸いです。

人気ブログランキングに2つほど参加しています。
ポチッと押してくれるとうれしいです。ついでに拍手してもらえるともっとうれしいです。
人気ランキングバナー

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
[ 2008/06/24 18:17 ] wikipedia | TB(0) | CM(0)
優れもののカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2008年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


アッキーのプロフィール

Sobrietor:アッキー
現在34歳、サラリーマンですがアルコール依存症と適応障害で休職から復職に向けて努力中。趣味と生きがいを求めて日々探求の日々です。
いまのところは自分の文章をすこしでも多くの人が読んでくれて
コメントしてくれるのが生きがいです。


属性:アルコール依存症、適応障害、社会不適格者から回復中
願い:打ち込める生きがい、趣味
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブックオフオンライン


i-mobile
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。